FC2ブログ
アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 腐率高めだけど最近は大人しめ 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2014年08月29日 (金) | 編集 |

遙って本当に純粋に泳ぎたいから泳ぐだけなんですね。
誰かに認めてもらおうとか、称賛して欲しいとか、誰かに勝ちたいとか
自分が一番でいたいとか、そういう気持ちはまるでないんですね。

誰でも少しくらいは自分の得意なことで褒めてもらえたら嬉しくなるもんだと
思うのですが。。

仲間からの信頼は嬉しいけど、どうでもいい誰かからの称賛なんて本当に
要らないと思っているようで。

むしろ、遙にとって他人からの期待は不快なだけのようです。
見てる者たちを魅了する何者にも囚われない遙ののびやかな泳ぎっていうのは、
遙自身がそういう状況に置かれていないと発揮されないもののようです。

純真な子供のままの感覚でいる遙。

こういう遙を本当に理解してるのが真琴だけなんでしょうね。
遙が口に出さなくても、きっと真琴は遙がどういう精神状態でいるのかわかっちゃう
のではないかと。。

凛ははっきり口にしてもらわないとわからないって言ってましたね。
ちょっぴり真琴に嫉妬してるような素振りの凛がよかったですわ (〃∇〃v) 

凛には小さい頃からの明確な目標があって、それに向かって進んでいるわけだから
遙のような感覚は理解できないのかもしれません。
前回、一緒にメドレーを泳いだことでみんなと一体になる感動を味わった凛でしたが
それはそれ、これはこれ・・・って感じなのかしらん。

凛はきっとずっと遙とはライバルとして競い合っていたいと思ってるんだと思うの
ですよ。
だから、遙にも自分と同じ舞台に上って来て欲しいと。
大学に進学し、そこでまた記録をだし、次はオリンピック・・・。

でも、遙には全くそういう望みはないんですよね。
誰もが羨む才能は持っていても、注目され、高みへ進もうとは思わなくて。。

自分や仲間の為には泳げても、自分の将来のためとか、スカウトに評価してもらう
ためとかには泳げない。
凛との勝負になら真剣になれても、遙にとって意味がないと思われる状況で無理に
泳ぐことは苦痛でしかないようです。

でも、まさかレースの途中で立ってしまうとは思いもよらなかったですけど。

とはいえ、あそこまで遙が期待されることや評価されることに対し怖がる理由
わかりませんね。
別に自分なりの泳ぐ意味があるのであれば、他人を気にせず飄々としていれば
いいと思うのですが、何故、あそこまで怖がるのか・・・

怖がるということは遙の気持ちの中に自分でも認めたくないような感情が隠れて
いるってことなのかもですね。

凛は遙がこれまで見せたことがないほど激しく感情を剥き出しにし、凛に向かって
きたことにきを隠せず・・・・
凛にしたら遙の気持ちは理解できないし、茫然といったところでしょうね。

一方、宗介の方は・・・
肩が完治どころか、エライことになっているようです
水で冷やしたくらいでは痛みが治まらないようで・・・(><)

もう治らないのならともかく、治る可能性があるのなら、今は無茶しちゃいけま
せんよね。。
凛とはまた大学で泳げるかもしれませんし、その先で泳げるかもしれません。
遙が宗介の肩の状態に気づいていることを知ると「凛には絶対に言うな!」
口止めしますが・・・

あの肩では本番で実力を出し切るのは無理でしょうね。
直前でメンバーチェンジがあるのか?
もうオーダーを出してしまっているってことで、棄権しか道は残されていないのか。

凛がメドレーに懸けていて、最高のチームで泳ぎたいと思っていることも知ってる
宗介ですが、どうするのでしょうか!?
今の状態の宗介が出れば、間違いなく予選突破はできないでしょうし、それは
つまり凛の夢を壊すことになりますよね。
そうまでして宗介は今、凛と泳ぎたいのか?

次回、宗介が決断するんじゃないかと思うのですがどうでしょう?

自分が惚れた凛の大事な夢だからここはやはり潰すわけにはいかんでしょ?って
ことになると思うのですけどね。
真琴辺りが凛に宗介の肩のことを話してしまうかもしれませんし。

遙も個人種目ではトンデモナイことをしてしましたが、メドレーでは本気の泳ぎ
みせるでしょうね。
スカウトさんたちも、遙をどう評価していいのか困るところでしょう。
いくらメドレーで凄い記録を出すような選手だとしても、アスリートとしてメンタルが
出来あがっていなくては勝ち続けるなんて無理な世界でしょうし。。

今回は遙の気持ち、凛の気持ち、宗介の気持ちが交錯してなかなか見応えが
ありましたわ。

宗介は自分のことに一杯一杯だから凛のことを考える余裕なんてないかもしれ
ませんが真琴の方は、何やらずっと遙のことで考えているようです。

さぁ最高のメンバーで最高のリレーができることになるんでしょうか?

そうそう、似鳥はメドレーのメンバー入りすることができましたねv
よかったですよね、あいちゃん。
っていうか、ここで選ばれなかったらOPが詐欺になってしまいますよねw
宗介の教え方がうまかったのでしょう。
宗介はコーチという手も残っていそうです。

ムムム・・・ここでも真琴とライバルになるのかwww

今回、鮫柄がリレーに気合を入れて臨むOPのシーンがありましたが、いやいや
これやっぱりセクシですわ (*≧∀≦*)

そして、何度見てもOPがエロくて非常にいいですwwwヽ(*´∀`)ノ

あと、今回の真琴のシャワーシーンもよかったですわ。
マコちゃんタオルを持っていかなかったのはハルちゃんに持ってきて欲しかった
からだと思ってるww

宗介も凛と同室だったでしょうが、今回はそれどころじゃなかったでしょうね。

早く、完全復帰して、ハルちゃんも通常に戻ってラブラブしたまこはる&宗凛を
見てみたいものです。
試合前だというのに、何やってんの、あなた達!!って感じを希望(/ω\*)

 

「Free!-Eternal Summer-」公式ファンブック

「Free!-Eternal Summer-」公式ファンブック
著者:(C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶高校水泳部ES
価格:2,500円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Free! -Eternal Summer-の第9話を見ました。 9Fr 失速のフォーミング! 日が落ちるまで練習に精を出す岩鳶高校水泳部。 ギリギリまで練習を続けたいと言うfont color="royalblue">遙達を天方先生が心配していると、生活指導の先生と校長先生がやってきて、スカウトがあったことが我が校の誇りでみんなが注目しているという言葉に遙は合宿中に泳...
2014/08/29(金) 04:58:09 | MAGI☆の日記
「オレはそんなもののために泳いでいるんじゃない!」 足掻く水の先に夢は見えない。 「失速のフォーミング!」 あらすじは公式からです。 鮫柄学園では気合の入った練習が続く。 一方、日が落ちるまで練習に精を出す岩鳶高校水泳部。 ギリギリまで練習を続けたいと言う遙たちを心配する天方先生。 そこへ生活指導の先生と校長先生がやってきて……。 ******...
2014/08/29(金) 07:39:46 | おぼろ二次元日記2
「俺はそんなものの為に泳いでいるんじゃない」 いよいよ地方大会のスタート! 周りからの一方的な期待に追い詰められる遥は――…    【第9話 あらすじ】 鮫柄学園では気合の入った練習が続く。 一方、日が落ちるまで練習に精を出す岩鳶高校水泳部。 ギリギリまで練習を続けたいと言う遙たちを心配する天方先生。そこへ生活指導の先生と校長先生がやってきて……。 地方大会を控え練習に...
2014/08/29(金) 19:57:03 | WONDER TIME