薔薇色のつぶやき  別館

アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

ばらかもん 第9話「おけがまくっちした」感想

ほっこりタイムのばらかもんも終わりが近づいてきてしまいましたね。
ぼーっとみるのに最高なんだけどww

気分転換に風呂に入ろうと思ったら・・・
風呂が壊れてしまいました。
原作だと普通にボタンでガスで沸かすお風呂だったんですが、アニメは本格的。
でも壊れるのは同じ。。(^^;

郷長が家の風呂にくる?
ってセリフはカットでいきなり「じゃ~~ん、風呂釜」

薪風呂を勧められちゃいましたwww
これだけは見て見ぬふりで避けていた半田先生だったのにねww
嬉しそうに枯れ枝を集める郷長。

半田先生には追い炊きしてくれる人がいないからちょっと熱めにお湯を沸かさないと
ってことで彼女がいないのか質問してくる郷長。
ずっと字ばかり書いていたし、孤独死するタイプだから・・・っと半田先生。
郷長、否定せずwww

先生の家から煙が出てるのを見つけ、なるが慌ててやってきますがお風呂だと知り
一安心。
それならなるにも出来ると火の番をすることに。。
湯に入りほっこりする半田先生。
なるが人生の伴侶でいいよね!
何だってできそうだよ。

美和とタマもやってきましたw
悪いことが起きる予感しかしませんよねwww

「わぁ~~~大変だ!」
早速大声を張り上げて先生の裸を見ようとする二人wwwww
タマはカメラまで用意ししてるしねw

マンガの資料にしようとしていたようですが、さすがにマンガでも全裸はダメやろう
ってタマに「先っちょにモザイク付ければ大丈夫」とタマwww

先生、気が休まりませんwww

原作では郷長とか美和たちが甘夏を入れてくれるのですが(湯が見えないくらい)
アニメではなるまで逃げていってしまいましたwwww

公園でのヒロシと先生の大人げない攻防戦も笑いましたね。
現況は隣村の公園を占領してしまった美和とタマのせいなんですけどwww

大人の威厳の欠片もないヒロシと先生でしたが、アッキーが現れたことであっさり
解決。
アッキーが一番大人でしたww

そしてこの後、ターザンごっこへと繋がるのか。
なかなか上手い構成です。

子供達と不本意ながら一緒に遊び不毛な日々を過ごす先生。
本当はもう書展の締切が近いから何かしらしないといけないんだけど、何もできず
ただ創作意欲がわく瞬間を待つだけで・・・。

が、帰り道、夕陽を見ていた瞬間にそれはやってきて・・・!!
先生の手にビリビリと書の神様が降りてきた!!!

っと思ったのに、先生・・・遭難www

なるたちとはぐれてしまいました。
夕陽が沈み、辺りは真っ黒。。

元の道に戻ろうにも足を滑られせてしまって・・・。
こんなところで孤独死なんだろうかと心細くなる先生。
が、が落ちているのを見つけ・・・
それは美和が無くしたと言っていた先生の家の鍵

よくよく考えてみれば裏山だからそんなところで遭難するわけがないと平常心を
とり戻す先生。
ふと見上げると満天の星空。。

感動しているところでライトが当たり・・・
美和たちがやっと探し当ててくれましたw
なるも泣いてるんだけど、先生も泣いてるwwww

そして、家に帰ると一気に創作開始。
書の神様が降りてきたせいか、笑いながら字を書き続ける先生。
郷長はお仕事中だよねっと、そっと救急箱を置いて帰りました。

書き上がった字は黒く塗りつぶされた紙に一文字「星」
インスピレーションで書き上げたようです。

ん?
原作だと満足そうな表情だったのに、アニメではちょっと不安そうな顔をしてました
よね。。
これって・・・アレなのかな。。

おお・・・そして、ラストで電話キマシタネ。
「帰るよ」

やっぱりここでキリにするわけですね!


ばらかもん(9)

ばらかもん(9)
著者:ヨシノサツキ
価格:616円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



ばらかもん 10
スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ

[ 2014/09/10 18:41 ] WORKING!!・ばらかもん | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する