fc2ブログ
アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 腐率高めだけど最近は大人しめ 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
2014年09月20日 (土) | 編集 |

昨晩ノリノリで感想書いてたんですが、一瞬で飛ばしてしまいまして、心が折れた
ものですから一夜明けての感想です。

最初にお断りですが、いつにも増しての腐的な感想ですのでまともな感想を
お探しの方には大変申し訳ないのですが、この先へは進まずにするっとかわして
いただければと思います。

そして、12話を見てった方はどうぞ御遠慮なく邁進くださいませwww

今回はね~~書きたいことがたくさんあるのですよ。
まずはどうしても書きたかったことを!
今回、オーストラリアぶらり二人旅だったわけですが、まぁこれ、絵コンテというか
カット割りが素晴らしかったですわ!!
もうね、そこに感動!

脚本も上手くまとまっていたなと思うのですけど、とにかく背景に対し凛&遙の
収まりが素敵でした!
映画みたいだなぁ~っと。

絵コンテは山田尚子さんだそうで、この方、OPとかEDの演出もされてますよね
確か???補佐とかだっけ?

今回は映像も素晴らしかったですが、凛遙推しの方にとっては至福というか
萌え死レベルだったんじゃないでしょうかww
私も2期を見るまでは凛遙もリバも美味しくいただけるどころかいろんな掛け合わせ
オールOKって間口が広かったのですが、宗介が登場してからはがっつり宗凛推し
となりましたwww
その流れで真遙もセット推しwwww

なので私としましては今回は嫁同士の「お出かけ女子会編」の感覚?
むしろ、残された旦那組の方が気になるくらいでwww
アレコレあることないことあること嫉妬して身悶える姿大妄想ww
宗介が真琴の元へ怒鳴りこんでそのまま真宗とかでもいいとか思うくらいには
軽くこじらせてますww

宗介は完全攻め様だと思うのですけどね、私としてはマコちゃんはシャチですから
あんな優しい顔して実は・・・って面を絶対に持ってるのだと未だに思い込んでまして。
例え宗介であろうとマコちゃんにかかったら喰われてしまうだろうとwwww
いやいや御免なすって。

ということで本編感想へ入ります。
だいたい、昨晩もこんなことを長々と書いてるから飛んだんでしょうね、きっと。

ハルちゃんですが、パスポート持ってましたね。
ところでオーストラリアってちょっといってくる~♪って感覚で行けるとこでしたっけ?
まるでコンビニに行くかのように気軽さで、羨ましい限り。

元々は真琴が凛に相談したんですよね。
でも、まさか真琴も二人がオーストラリアまで行くとは思っていなかったようで。
「ハルにとっても特別な旅になると信じてる」
将来について考える転機になることを望み、ハルを快く送り出したようですが
内心は気になって気になって仕方がないハズ。
そして、宗介も凛がいなくて寂しい上に遙と二人だけで出かけたことに苛立ちが
隠せず悶々としてるハズw

そう思いながら見るとニマニマが止まらずwww

今回はトンビにオウム、鳥がたくさん出て来てましたね。

凛が視界からいなくなってウルウルする遙。
これはたまらんでしょう(*/-\*)

一方的に自分の気持ちを押し付けたことを謝る凛。
ずっとお前に憧れてきた・・・
これまで口に出さなかった思いを素直に伝えすっきりしたようです。

まるで告白だわね。
どれだけ多くの方が公式にられたことかwww

遙に対する思いを素直に言えるようになったのは宗介の存在が大きいと思うの
ですがどうでしょう。
リレーで一緒に泳いで仲間意識が再燃出来たとはいえ、これまでは岩鳶チーム
対凛ちゃんって形で、常に凛は遙とはライバルの関係で緊張状態にあったから
そう簡単に「憧れてた」って言えなかったと思うのですよ。
それを言ったら自分の負けを認めてしまうような弱くなったような感じになって
しまって・・・。

でも、宗介が現れて岩鳶ではなく、自分のチームに信頼できる仲間が出来て
もう、必要以上に緊張関係を保ち続けなくても自分らしさを維持できる環境が
出来たことが大きいのではと。
宗介が夢を諦めなくてはならなくなったことで改めて自分の夢への思いを確認
したり、遙との関係や遙に対する気持ちを見つめることもできたんじゃないの
かなと。

この辺り特に作画よかったですよね!
凛も遙も美人さんd(≧∀≦*)ok!
水の描写も綺麗ですし、惚れ惚れ・・・

海を目の前にしても飛びこもうとしない遙。
いつもならすぐに脱ぎ始めるのに。
大人しく付いてきたことからもいつもの遙らしくなく理由を訊くと・・・
「あそこにいたくなかった」
真琴との喧嘩でハルちゃんの心は大揺れだったんですね。

いつもはなんでも受け入れてくれる真琴が強く主張してきた上に、相談もなく
自分から離れいくのを決めていたと知って激しく動揺してたんですね。
これまでそんなことは無かったから。

オレは宗介としょっちゅうしてると凛。
ハルちゃんには初体験

アカンわ・・・
今回、え所が多すぎるwwww(///∇///)
公式にいいように誘導されてますwww
え?深読みし過ぎ??

海を見てると落ち着くという凛。
仲間と繋がっていると感じられたから。
オーストラリアに留学したときのことを初めて遙に話します。
不安でいっぱいだった。
日本でちょっと速いくらいでは全然ダメなのだと挫折したこと。

凛ちゃんの髪がふわっと風に煽られ・・・
しい(*/-\*)

凛が御世話になったというホームスティ先へ挨拶に。
遙はそこで凛がどんな風に暮らしていたのかを感じたようで・・・
温かい夫婦ですよね。
凛が辛い想いをしていることを感じ取ってそっと見守ってくれていて。。
好きな人はいるのかと訊かれ凛は言葉を濁しますが・・・
そりゃちょっと言いにくいよね、宗介だとはw

ホームスティ先にお泊まりさせてもらうのかと思いきや、ちゃんとホテルを取って
ました。
が、ここでお待ちかねのイベント発生wwww
手違いによりシングル2つではなくダブルベッドヽ(*´∀`)ノ

それにしてもこのダブル、狭くないかい?
オーストラリアサイズなんだから、あれではセミダブルくらい?
それともホテルのあの受付女子が気を回し過ぎたのかw

遙と同衾で寝付けない凛。
ドキドキが止まらないようです。
次のイベント発生か!?

公式はどこまでも凛遙押しでくるようですwww
負けてたまるかwww
っていうより、こっちも美味しくいただく。もぐもぐ

凛ちゃんはいろいろ抑えるために、初めて遙と泳いだ時の話を始めます。
ぼそっと話出す凛ちゃんの色気がたまらん(*´д`)ハァハァ
「俺よりスゲぇヤツがいる」と知って「あいつみたいになりてぇ」と思ったという凛。

だから遙にはずっと進む先にいつもいてもらわないと困るのだと。
「じゃねぇと、張り合いがねぇだろ。」

同着で大会新を出した時のことを思い出す遙。
凛は先を越されて追い上げる遙に「同じ世界へ行く奴だ」と確信したのだといいます。

その時、遙は何を感じ泳いでいたのか・・・

翌日、凛は遙を競泳の世界大会の会場へ連れていきます。
プールを前に目をキラキラさせる遙。
やっぱり水が好きなんだね。
ところが、水着を持ってなくて・・・!?
穿いてないのかハルちゃん!!
これでどれだけの混乱っぷりだったかが伺えるというものですwww

水着を貸すという凛。
それだけでいけない思考が走り出すwww
凛は短いのもあったんですね。
って遙のために用意してたんでしょうね。
サラでないことを願う。

ナショナルチームの前を横切り、すぐ隣のレーンで泳ごうとする二人。
これはまた気合入ってますことv

金髪くんが隣にキマシタ(゚∀゚)
そしてどうやら遙に次のステージが見えたようです。
ハルちゃんにとってはイメージが具体化出来ていなかったんでしょうね。
ハルちゃんがイワトビになりました \(^o^)/

「この場所でずっと泳ぎ続けたい!」
ハルちゃんに転機到来 (〃∇〃v)
鳩も飛んでます。

凛は留学時代のコーチから誘いの連絡を受けたことを話します。
凛は大学に進学するのではなく、競泳の世界だけを見据えて再びこの地で挑戦
する道を選んだようです。
宗介は遠距離恋愛になりそうですが、両思いになったんだから頑張ろうv

オレも見つけた

遙もついに自分の進む道を決めたようです。
ハルちゃんの場合、オーストラリアではなく、推薦がきた大学で泳ぐってことになり
そうですね。
そこに真琴がいますように。。

真琴は「先回りの道」を選んだと信じてる。

次回は仲間と泳ぐ最後のレースに。
やはり、この形に落ち着きますか。
それぞれの進路が決まり、最後のメドレーになるわけですね。

でも、遙と凛は世界を舞台にまたチームを組むと信じてます。
お互い旦那に応援してもらいながら最高のステージに進むハズだと。

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Free! -Eternal Summer-の第12話を見ました。 12Fr 異郷のスイムオフ! 凛に誘われ、オーストラリアへ行くこととなった遙は英語も話せないため、右左も分からないまま付いていくことしかできずにいた。 「おい、どこへ連れてく気だ!?」 「付いてくりゃ分かる。あのバスだ、乗るぞ。急げ」 未来という大きな壁に思い悩む遙にオーストラリアの海を見せ、ホーム...
2014/09/20(土) 05:47:50 | MAGI☆の日記
「はあー?あり得ねえだろこれ」 「オーストラリアじゃこういうこともあるのか」 すたっふぅぅぅーーー┌(┌^o^)┐ どれだけ乙女視聴者を翻弄させれば気が済むんですか そういえばパスポート写真があどけない顔立ちだったので 遙は中学生時代にでも渡航経験がありそうですね。
2014/09/20(土) 08:18:09 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
凛にオーストラリアに連れてこられた遙。 光り輝くプールの先に見えたものは・・・。 「異郷のスイムオフ!」 あらすじは公式からです。 凛に誘われ、”とある地”へ行くこととなった遙。 未来という大きな壁に思い悩む遙に、凛は自分の気持ち、思いを打ち明け、 これから遙がどうしたいのか静かに尋ねるのだった……。 *****************...
2014/09/20(土) 15:13:48 | おぼろ二次元日記2