アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2014年10月17日 (金) | 編集 |

いや~~
これはゲーム原作なので全くのノーマークだったのですが・・・
ゲームの方は我が家では評判よくなかったので・・・

が、巷から聴こえてくる作画が凄いって声に惹かれ見てみました。
一応録画はしてたんですねwww

そしたら、確かにかったwwww
劇場版のような仕上がりでしたね!
こんなのTV画面で見せてもらえたら心るってもんです。
stay night も大概、背景が凄いことになってますが、こちらのアクション
シーンは滑らかだし、バトルはこれまたスケールがデカくてきました!

とはいえ、ストーリーが面白くなければ作画だけでは見る気はないんですけどね。

これ、ゲームとはストーリーは全然違うんでしょうか?
公式HPを覗いてみたんですが、神様とかは同じみたいですが、キャラは違う
みたい。

ゲームと言えば、旦那がこのゲームを以前使ってたスマホでプレイしてたんですが
このスマホがホントダメダメで、すぐにフリーズするわ、勝手に再起動するわ、
何回修理に出しても出来ない子のままで・・・。
初期不良だから換えてくれっていっても応じてもらえず、ホント使えない奴だった
ようで・・・

このゲームをしてる時も何度もバトル中にフリーズし、再起動すると必ずキャラが
倒されていたという哀しい曰く付きのゲームだったのですわw

私としてはカードの絵が美麗だったのをCMとかで見たのを覚えてるくらい。

それにしても背景とかバトルシーンとかどうしたん!?ってくらい力入ってますよね。
作画枚数もトンデモナイ数のようですし。。
なんでこんなにお金かけてるんだろう???
音楽も初っ端からいいですし、クオリティ高すぎてビックリです。

1話は特にカメラワークも雄大だし、構図もいいし映画みてるようでした!
ちょっとディズニーの映画っぽく感じるところもあって、コミカルだし、テンポもいいし
今のところ好みのキャラはいませんが、かなり面白そうです。
アメコミにでてくるキャラみたいで、カラッとしてて笑えるのもいいですね。

タイバニと監督が同じなせいか、大人向けなセンスを感じます。

ファバロ・レオーネとカイザル・リドファルドはいきなり追いかけっこみたいなこと
してるんですが、私はてっきり二人が楽しんでと思ってました。
幼馴染かなんかでお互いに腕試しをしてるのかと。
まさか、本気で倒すつもりでいたとはwwwwww

この世界のは屋根の上を走れるってのも笑いました。
身軽ですよねwww
馬もいい味出してますよね~
舞台設定が一見リアルに見えますが、いろいろぶっ飛んでいるので、かなり
ファンタジーのようです。

キャラの表情もユーモアに富んでいて役者さんが演じてるみたいな細かい表現
ですし、何といってもモブがモブ顔していないところがいいですよねwww
適当じゃないんですよね。
モブだけどちゃんと丁寧に描かれてる。
拉致られそうになる女性たちが一様に不細工なんだけど、丁寧に不細工具合が
描かれているのがくいい!

ヒロイン以外の女性が今のところ、ほとんど不細工しか出て来ないんですが、その
女性たちを「可愛い」といってるファバロは本気なのか、口が上手いだけなのか、
わからないところもいいwwww

そして、何といっても目を引いたのはヒロインが悪魔眼に変わるとこですね!
あれはいいわ。。
ゾクゾクきました!
バトル中のお尻強調アングルもいいし、そのあたり非常にみですv

2話では、身体を洗おうと服を脱ぐファバロをものすごい熱視線でロックオンしてる
おばちゃんがよかったですわwww
ガン見してましたよね!!
ワクワクしてる気持ちが手に取るように伝わってきてwwww

で、見えるようで絶対に見えないファバロの下半身もニクイww
そして、尻尾にはビックリでしたわw
せっかくちゅうしてもらったのに、まさかそんな副産物が付いてくるとはですよねw
ズボンからどうやって尻尾を出したんでしょうかね。
自分で穴を開けたにしても潔過ぎる。
隠しておいた方がいいのではw

ヒロイン・アーミラも可愛いらしいですが、カイザルの睫毛がクルリンキュート
何ともチャーミングv

カイザルはアーミラに一目惚れしたっぽいですが、きっと今後の展開に笑いを
もたらしてくれそうで期待したいと思います。
上手くいかない気しかしないwww

あと、やっぱり!!
馬主役!!

ファバロがアーミラを売って逃げようとしたところ、彼の意志を完全に無視して
アーミラを助けに行きましたよね!
あの馬、最高!!
彼の名前はなんていうんでしょ?

アーミラはお母さんに会いに行きたいようですが、お母さんが持ってるハズの
宝石を騎士団長さんだっけ?が持ってましたね。
まさか彼がお母さん!?

神様というか、天使たちもいろいろと登場してきて賑やかになりそうですね。
気楽に見れそうなので、このまま視聴を続けようと思います。

感想は書かないと思います。
きっと毎回、作画が凄い、音楽がいい、カメラワークが映画みたい、とか同じ
ことしか書けないような気がしますのでwww

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック