アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2015年02月04日 (水) | 編集 |

いや~~やっと全てのピースが収まったようで(^^;

長かったわぁ。。

これは結構しんどいなぁ。

最後までみればなるほどそうか!って思うものの・・・
私の記憶力では脳内巻戻し再生とか上手くできないものだからとりこぼし
ばかり出てきそうですww

ま、でもひとまず区切りがついたようで、ここまではなんとか理解できた?
気になってますww

セルティが運んでいたもの・・・
人間の手が出て来てましたが、なんとエゴールさんでしたwww

臨也の伝手でセルティに運び屋の仕事が回ってきたと思ったら波江さんの
仕業だったとはね。。

なるほど。。

ドタチンいですね~
帝人よかったねって思ったら、車には臨也の妹ちゃんたちも同乗。
そうそう、彼女たちも誰かからの連絡を待っていたら絡まれたんでしたっけ。
それがエゴールだったってことですね。

帝人も助けてもらってほっとする間もなく別の暴走族グループに追いかけ
られるというwww

セルティも賞金かかってるものだから暴走族らに追いかけまわされていて・・・
そもそもお金を落としてしまったものだから、臨也繋がりの仕事でしかも運ぶの
ではなくて預かるだけの仕事なんて引き受けたくなかったのに、お金にくらんでw

そりゃお金落とした後に同じくらいの金額見せられたらついってなるよねw
セルティ可愛いw

ドタチンらと合流で騒ぎは更に大きくなって・・・。
セルティはこの一年を幸せだったと振り返り・・・
何で今なのwwwってとこですが、帝人や杏里に会っていろんなことがあったなぁ
なんて回想してますが、結局、最後は新羅にいきつきwww

セルティの回想の中のドタチンがイケメンやわぁ~
渡草もなんか大人の雰囲気だしwwww

浮かれ過ぎたとセルティ。
でも、もう捨てられないと何やらドタチンにメッセージ。
自分が高架下で暴走族たちを足止めし、みんなを逃がすってことですね。

ドタチンは学生たちを下ろすと、セルティはいい女だと。
いい女ということで女にケツ持ちはさせられないと戻っていきます。
だよね~~~
学生たちを乗せていたから一時的には仕方なかっただろうけど、彼が戻らない
わけがない。

帝人と杏里もそれぞれ戻ったようで・・・
杏里はともかく帝人はダラーズの力を遣う気だったのかしらん。

ところが、セルティの預かった荷物からエゴールがww
「ここは私に任せて君たちは逃げたまえ」

やだもうエゴールもかっこええww
そしてなんと罪歌の子になっていたとは。。
あのカラオケボックスで出会った時に罪歌が勝手にやったことのようですが
ヤバい奴だったから先に子にしてしまえってことだったのかしらん。

なんとルリも首なしの甲冑姿で現れました。
「サービスのお礼をさせてください」

おお~~セルティの周りに仲間が増えていくv

セルティはせっかくなのでその場をお願いすることにwww
そして、お礼にとアドバイスを二つ。
「まず、白バイが見えたらどんなことがあっても逃げろ」
奴らの中には“化け物”がいる!!

自分たちのことを差し置いて化け物っていうところがセルティの可愛いとこw

「もうひとつは、バーテン服の奴には絶対喧嘩を売るな。」
大事なことですねw
ところが、既に二人とも経験済みw

セルティは杏里を、ドタチンは帝人を安全な場所へ。

何の成果も残せなかった埼玉の人たちはたまたま居合わせたトムさんに
んでしまいました。

あーやっちまったww

静ちゃんのコーヒーをこぼし、バーテン服に傷を・・・
「弟にもらった服・・・」

トムさんに絡み、コーヒーをダメにし、大事な服を破った・・・
理由がなくても静ちゃんの前に出たらアカンのに、十分過ぎる理由を自ら
作ってしまいましたね。
当然の結末w

セルティにかけられてた謝礼は警察からの訓告で取り下げに。
でも、事務所に聖辺ルリが入り社長は大喜び。

セルティはこれで追いかけまわされなくて済むようで。
ルリがいた事務所は閉鎖。
社長が行方不明らしいですが、これがしい。
また次の件に繋がるのかしらん。

ルリは幽にハリウッドがどうして自分の能力に気がついたのか殺人鬼になった
のか澱切に何をされたのかを聞いて欲しいようですが、それを聞いたらルリは
死ぬ気だろうと思った幽はお断り。

まだルリに死んで欲しくないから。

子供の頃から全部壊したいと思っていたけれど、それ以上に周りを失うことが
怖くて完全に怪物になるまで壊れることができなかったというルリ。

何があったんでしょうね。

自分を失うのが一番怖かったんだと言うルリに幽はそれも一つの愛だと。
そして、ルリに引き倒されて上に乗っかられたとき 動揺してたと言います。

いやいや全くそんな風には見えませんでしたがww

心臓の鼓動が早くなって胸が熱くなった

それトキメイテますやんww
欲情かもしれないwww
いいなぁこの静かな

事実を言ったまでという幽を気に入るルリ。
いい感じですね、この二人。

その頃、エゴールさんは双子の下僕にwww
治療費を立て替えてあげたのにセルティを逃がしたってことで文句言っちゃダメ
だと言われて大人しく従ってるなんてwww
可愛い人だw

ロシアで7番目に恐ろしい殺し屋だと言われてるのにw
哲学する殺人機械が双子の部屋で皿洗いまでしてるwww
すっかり仲良し。

こちらもいい感じですv

臨也の説明でロシア寿司チームで何が行われたのかが判明しましたが、まさか
セルティに仕事を依頼したのが店長だったとは思いませんでしたわw

なにはともあれ、セルティ&新羅に100万全額ってよかったです♪

で、セルティはというと料理教室を自宅で開催してもらってるようで。
杏里→狩沢→張間美香と繋がっていったようです。
が、習った料理は仕込みに時間がかかりその日のおかずにはならず・・・

今夜のおかずがないというセルティに新羅がパーティを提案。
知り合いをみんな呼んだようです。
静ちゃんもいますv

楽しそうな雰囲気でいいですね~

セルティは新羅に迷惑がかかる事を心配して運び屋の仕事をするべきか
悩んでいるようですが、新羅はセルティと二人ならどんな困難な壁も迷惑
だなんて思わないと。
君に愛してもらうっていう最大の壁を乗り越えたんだと嬉しそうだしw

もうラブラブってかバカプルw

そしてその後、チャットは鍋で盛り上がり・・・
臨也だけ呼ばれてないし、疎外感www

そこへ双子も入って来て・・・
臨也はすぐに妹たちだと気付いたようです。

その上、二人も友達をしゃぶしゃぶをしたと。
エゴールですねw

臨也は波江さんを鍋に誘いますが、波江さんはお見通しw
その上、妹たちにセルティの情報を流したのは波江さんだとわかり。。
波江さんとしては臨也が事件の蚊帳の外ってのが嬉しい様です♪

粟楠会はルリが目的だったのではなく澱切を探しているようですね。
やっぱりなんかきな臭い人みたいです。

そして、青葉が何やらやらかそうとしてます。
危険な状況で笑う帝人をみて面白い人だと。
帝人は日常から乖離したマンガみたいな状況が誰よりも好きなんだとみて
とったようです。

顔だけみてるとそうは思えないんですが、そっかあの時帝人は笑ってたのか。
いなぁ。。
普通っぽい顔してるけど危険な子ですね。
1期ではまだそんな風には思わなかったんですが、ダラーズを作ったって
時点で普通ではないですが。。

青葉は帝人がダラーズを作ったことも黄巾族との抗争のことも知ってるよう
です。

彼は新たな火種を作ってもっと面白くしたいようですが、それには火種を
横から掻っ攫う臨也の存在が邪魔のようです。
片づけるって言ってますが、そんなに簡単に臨也がやられるとも思えず。

すでに臨也の方も青葉の存在と目的に気づているようですし。
これはまた面白くなりそうですね。

次回からお話が動くようですが、またしばらくわけわからなくてぽか~~ん
になると思われますww

デュラララ!!は面白いけどややこしい(^^;

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
第4話 人の踊る時は踊れ 公式サイトからセルティに掛けられた懸賞金一千万円を手に入れようと躍起になる暴走族や黄巾賊の残党にあふれ、混乱を来たす池袋の街。騒動に巻き込まれた帝人や九瑠璃、 舞流、門田京平たちの苦難はつづく。そして騒動の中心であるセルティもまた、謎の荷物を抱えながら必死の逃走劇を繰り広げていた。皆が一堂に会する時、いよいよ混乱は頂点を極め――。 元ブルースクウェアで元黄巾族が帝人...
2015/02/05(木) 14:44:01 | ぬる~くまったりと