FC2ブログ

薔薇色のつぶやき  別館

アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

黒子のバスケ 第55話「オレは知らない」感想

ついに赤司の眼がベールをぐ~♪

先ずは秀徳サイドのお話。

宮地先輩がれられております。
が、厳しいのは後輩に対してだけでなく、自分に対しても。

誰よりも練習する宮地を見て、意外に思う高尾と緑間。

テスト期間だから居残り練習は禁止されているのに宮地先輩は成績がいい
から特別に監督から許可をもらっているようで。。
ってことは、バスケを頑張りたかったら勉強も頑張れってことですねv

大坪から宮地は決して才能がないわけじゃないけれど、血の滲むような努力
をしてきたのだと聞かされる高尾と緑間。
それは木村も同じで、レギュラーであることに誰よりも自負と責任を感じてるし
周囲から信頼もされていると。

あれでいいところもあると大坪が出してきたのはアイドルの団扇。
緑間の探していたラッキーアイテムってことで宮地が私物を持ってきてくれた
んですねwww

これにはさすがに緑間も思うところがあったようで・・・
「ありがとうございます」

ここのみどりんにゾクっときましたね。(///∇///) 
いいねぇ~
作画も美麗でしたが、小野Dの演技がよかった!


そして、試合に戻ります。

ドリブルに自信のあった宮地をあっさりとドリブルで抜いていく葉山。
彼が言っていた「三本」っていうのはボールに触れる指の数のことだったん
ですね。

ってことはあと2段階、葉山のドリブルにはギアチェンジがあるってことだと
宮地は驚愕!!

その後も何本も葉山に抜かれることに。
点差は開き始め・・・

緑間のおかげで点は獲れているものの、完全に洛山に封じられている秀徳。
赤司は有効な局面にパスを入れているだけで何もしていない状況。
それなのに追いすがるのがやっと。

焦る高尾。

「要はあなた以外、足手まといってことよ」
突然、緑間に話しかけるレオ姉さん。

はっきりいいますねぇ~(^^;

緑間だけは二人掛かりだけど、後は並以下だと。
特に宮地に対してはいつまで持つかと低評価。

この発言にみどりんは静かにぶち切れてます。

あんまり高尾が攻めあぐねているものだから赤司がポイってボールをカット。
あっという間に葉山にパスが通り、宮地がブロックに付くも相手にならず。

っと、ここで緑間が猛ダッシュ!!
葉山のシュートを阻止

「足手まとい?何を言っているのだよ」
レオ姉に聴こえてるのかしらんwww
これは独り言ね。

レオ姉をスクリーンでかわし、そのままシュートへいくかと思われたのになんと
みどりんが宮地にパス!
しかもこれが見事な美しさ

これには赤司もびっくり!
帝光時代、緑間がパスを出すことなんてなかったんでしょうね。

「このチームで足手まといなど、オレは知らない!」

緑間からもらったボールを宮地がシュート。
真下からのアングルも決まってたし、これまたしいダンクでした!!

いいですね~!
さすが、作画に力が入ってます!!

動きがとにかく素晴らしいです。

宮地にナイスパスとめられ嬉しそうな緑間。
むっくんもみどりんの変化に気づいたようですね。

その後も緑間は高弾道3Pシュートを決めていきます。
秀徳が追いつきましたv

さすがに一筋縄ではいかないということで、緑間にもう一人付けるかって洛山。
が、赤司がきます。
人数を割くのは逆効果だから後半は一人でいいと赤司。

「真太郎とは僕がやろう」

アイキャッチは洛山ですが、ひとり顔がぼんやりwww

インターバルには第2試合のチームがアップ。
引き上げていく海常の黄瀬は緑間に「調子悪くないようっすね」と声を掛けますが
緑間には余裕は見えず。

まだ赤司はを使っていないと。

そして、誠凛とすれ違うのは洛山。
赤司は黒子に開会式以来だと声を掛けてきます。
日向は赤司をみてさすがに雰囲気が違うと感じたようで・・・

っと赤司の前をいだのは火神。
おいおい、命知らずだな(^^;

「お前をブっ倒す」という火神に「一つだけ忠告しておこう」と赤司。

赤い眼の方がぐーーーーー・・・ とアップになっていって・・・
おお・・・いい演出だわ。。

「僕と目線を変えずに話す事をしているのは、僕にう者だけだ。
逆らう者は何人たりとも見下ろす事を許さない。」

火神の肩に手を置く赤司。

一瞬、ちゅうするのかとドキッと思いましたよね!?
私だけですか!?

見下ろしていた火神がいつのまにか赤司と同じ目線にまで下がって来て・・・

ドン!
脚の力が抜けたように床に腰をおろしてる火神。
「頭が高いぞ」
デタ━━━━━━ (/∀\*) ━━━━━━!!!!

力で押されたのではなく、何が起きたのか分からない火神。
誠凛のメンバーもきを隠せず・・・!

黒子に僕とやるつもりなら覚悟をしておけと言う赤司。
「お前の力を見出したのは僕だ。いずれそれを思い知る事になる。」

上から見下ろす赤司に、下から見上げる黒子。
良い対比ですわん!

赤司の眼というのは隠された人の才能を見出す力なのかと考える氷室でし
たが、そういうところも赤司にはあるけれど、試合での眼はそうではなく
全てを無力にする、そんな感じの力」だと紫原。

え~~~~!?
キャンセラー能力者ですか???
って思いますよね。

赤司の眼は不気味なのですわ・・・。

いよいよ後半戦開始。
緑間の前には赤司が。

緑間は予想してたようですが・・・
両チームエースの1on1

間違いなく勝った方に流れが傾く。。

いきなり3Pに飛んだ緑間でしたが、なんとあれだけの身長差があるにも
関わらず、赤司にカットされ・・・

いいなぁこの場面の演出も!

実は飛ぶ前にカットされていたんですね。
反応が早すぎると驚く氷室に「見えてるだけ」だという紫原。

「抜かすかよぉ!」という高尾に「抜く?そんな必要はない」と赤司。
「君がどくんだ!」

ひぃ~~~~~征十郎さまの眼は一体どうなっているんでしょ!?
何が見えているのか!?

この眼、ゾクゾクしますね O(≧∇≦)O 

赤司の切り返しによってバランスをしてしまう高尾。

「逆らう者は何人たりとも見下ろす事を許さない」

頭が高いぞ

赤司から放たれたボールはリングへ吸い込まれ・・・
あっという間の出来事。

「あの眼の前では全ての動きは先を読まれる。あらゆる技は封鎖され
立っていることすら許されない」

「赤司征十郎には相手の動きの未来が見える」と紫原。

緑間を完全にマークする赤司。
普通ならあの身長差があれが緑間が有利なはずなのに、ことごとく先を読まれ
緑間はシュート体勢に入れず。。

シュートもドリブルもあらゆるモーションに入った途端カットされることに。
赤司の眼から逃れることはできず・・・動くことすら許されない

赤司を止めようとする宮地と木村に「どいて貰おうか」と赤司。

どくつもりなどさらさらないのに、赤司の前で崩れるふたり。
「僕の命令は絶対だ!」

アンクル・ブレイク

高い技術を持つ高速ドリブラーが相手の脚を崩して転ばせるテクニック
相手の軸足に重心が乗った瞬間に切り返したときのみ起こせる現象。

先が見える赤司の眼はそれをたやすく引き起こせる。

紫原と黄瀬両名の名解説!

肘で弾いて出すパスもなんと見事な・・・
アニメならではですわ。。

これまでも素晴らしい作画の数々でせていただきましたが、この赤司の眼は
またいですわ。d(≧∀≦*)ok! 

天帝の眼(エンペラー・アイ)
この眼がある限り赤司が負ける気はしないという紫原。

秀徳がまるで子供扱い。

赤司のいないところで勝負をしようにもそこには五将が。
そして、赤司にボールが渡れば、緑間であろうとも止めることはできず・・・

「キセキの世代を従えていたのは誰だと思ている?」

例えお前たちでも僕に逆らうことはできはしない。
緑間でさえ、脚を崩され・・・

あっという間に引き離されていく秀徳。

立ちあがれずにいる緑間に手を差し出す高尾。
が、その後頭部を宮地がいて行く!!

「いつまで座ってんだバカ」「しゃきっとしろや!」

最後まで諦めるなと先輩たちの喝!

掲げられているのは「不撓不屈」

厳しかった練習を思い起こす二人。
「つくづくあの人たちともっとバスケやっててーな。」

立ちあがる緑間。
「とっておきをみせてやる」

まだ諦めていない二人。


いや~~~~いいわ!!(p≧∀≦q)〃
圧倒的な実力差を見せつける洛山。
とても太刀打ちできないと思わせる赤司の絶対的な力。

それを前にしても諦めない秀徳。
先輩の背中をみて立ちあがる緑間たち。

作画も演出も素晴らしいですわ!!
これはゾクゾクしっぱなし!

先は知ってるけれど、楽しまずにはいられません。
アニメになってホントありがとうございますです。

次回も期待してます!!

スポンサーサイト



ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 黒子のバスケ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

黒子のバスケ第3期 第5話「オレは知らない」
黒子のバスケ第3期 第5話「オレは知らない」「頭が高いぞ」あらすじはコチラ今回の話は私が思いっきり秀徳ファミリーに転んだ話でもあるので気持ちは「正座」でした(笑)「今日も...
[2015/02/09 03:27] SOLILOQUY
黒子のバスケ 第3期 第5話「オレは知らない」
黒子のバスケ 第3期 第5話「オレは知らない」 「頭が高いぞ」 公式HPより 準決勝の1試合目、秀徳VS洛山戦。 一進一退のハイレベルな攻防は、第2クォーターに入り新しい局面に差し掛かる。 『無冠の五将』の1人である葉山は、凄まじいパワーのドリブルを繰り出し、マッチアップしていた宮地を圧倒する。 さらに大坪も根武谷を前にパワー負けしてしまう。 緑...
[2015/02/09 03:27] SOLILOQUY 2
黒子のバスケ 第3期 第5話「オレは知らない」
黒子のバスケ 第3期 第5話「オレは知らない」
[2015/02/09 03:28] SOLILOQUY別館
アニメ「黒子のバスケ」第55話(3期5話)あらす...
赤司の天帝の眼(エンペラーアイ)発動-----------!!もう今回はなんて言っていいのか、盛りだくさんな萌え祭りで熱かった~~(≧▽≦)チョー怖い先輩宮地。何をしても怒鳴られまくり...
黒子のバスケ BS11(2/10)#55
第55Q オレは知らない 公式サイトから準決勝の1試合目、秀徳VS洛山戦。 一進一退のハイレベルな攻防は、第2クォーターに入り新しい局面に差し掛かる。『無冠の五将』の1人である葉山は、凄まじいパワーのドリブルを繰り出し、マッチアップしていた宮地を圧倒する。さらに大坪も根武谷を前にパワー負けしてしまう。緑間以外は足手まとい...厳しい言葉が投げかけられた。しかし緑間は動じることなく、宮地へとパ...
[2015/02/11 13:26] ぬる~くまったりと
黒子のバスケ #55「オレは知らない」 感想
閃く無冠の五将の力! どこまで持ちこたえる!?秀徳!!! 「オレは知らない」 あらすじは公式からです。 準決勝の1試合目、秀徳VS洛山戦。 一進一退のハイレベルな攻防は、第2クォーターに入り新しい局面に差し掛かる。 『無冠の五将』の1人である葉山は、凄まじいパワーのドリブルを繰り出し、 マッチアップしていた宮地を圧倒する。 さらに大坪も根武谷を前に...
[2015/02/13 12:01] おぼろ二次元日記2