FC2ブログ
アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 腐率高めだけど最近は大人しめ 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2015年03月15日 (日) | 編集 |

熱かったわ・・・
作画美人大満足。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

それにしても復習長いww
尺調整だよねw

海常との試合を前に誠凛に対する他校の評価を聞く日向。
そりゃ練習試合と公式戦は違うわな。
練習試合での勝ちなんて参考程度にしかならない。

本気じゃないってより、練習試合ってのはいろんなポジションや攻撃パターン
を試したり確認したりするための試合形式の練習だもんね。

全ての力を出す場は公式戦。

想いの強さが違うという海常。
早川くんだっけ??
でも、そんなのは比べられないというか計れないよね。

言い返せず納得してる木吉に日向がぶち切れ
「無冠の五将」と呼ばれてる割にあまり活躍を見せていないことに不満な日向は
鉄心、鉄心と嫌がる呼称を連呼してり捲りwwww

ヒヤヒヤする火神でしたが、「喧嘩するほど仲がいい」から大丈夫だと伊月。
むしろ、これが通常運転だと。
「夫婦喧嘩は犬も食わぬ」ともいうよねww

ま、誠凛にだって勝たなければならない理由があるわけで・・・。
特に木吉。

やっと誠凛の先輩たちが動き始めました。
主人公チームのハズなのにたまにしかスゲぇ!!ってプレイが描かれないのは
非常に残念。

火神もいいけどもっともっと先輩たちの活躍もよろしくですわ。。
でなくちゃなんで勝てるのか不思議になっちゃうwww
こういう連携プレーで仲の良いところも魅せてくださいましw

海常の気合は鬼気迫るものがあるが誠凛も負けてない。
じっとしていられないのは黄瀬。

第4Qに入り、洛山がミーティングを終え試合観戦に。
赤司が超絶美人さんだと思ったら、レオ姉も美人さん!!!

黄瀬が出てくる前に15点差があれば誠凛の勝ち。
あと5点でチェックメイトだとリコ。

きーちゃんのえてる姿にらんモノがあります(///∇///)

チームが負けたとき、「責任は自分にある」と言った黄瀬に笠松はそれは
オレの責任
だと。
黄瀬はエースであり、チームを勝たせるのがエース。
負けたときの責任を負うなと。

いい先輩たちに恵まれたよね。。

そして、ついに15点差。
黄瀬の限界がキマシタ!

今いかなきゃエースじゃない!!
絶対後で後悔する。

まだ4分残っている状態で無理をすれば後々まで影響すると止める監督。
が、始める黄瀬 (*´д`)ハァハァ 

もうこれ以上は無理ってことで。
このただでさえくなってる状態で萌え投下とは(/∀\*)

「だってオレ、このチーム好きなんすもん」

うわぁ~~~~~~
クルわぁ・・・・(*/-\*)

これは海常を応援したくなるってものですわ。。
パフォーマンスが派手だしドラマが分かりやすいですもんね。

黄瀬の交代に対し黒子も交代。
誰よりもキセキの世代のを知る黒子の判断。

ラスト4分。
「行ってこい」
両監督、腹を括りました!!

青峰くんもももちんと今頃になって観戦に。
ホントは見たかったんなら最初から来たらいいのにねw

今交代するのは良い判断だと赤司さま。
これ以上後だと海常が精神的にれていたかもしれない。

ギリギリまで耐えた黄瀬が再びコートに。
ああ・・・立ち姿も (/∀\*)

黒子が主人公だけど完全に忘れてるよね。

これまでとはまるで違う雰囲気を纏う黄瀬。
集中する黄瀬に火神の言葉は届いてないようで・・・

もう二度と負けない、負けたくない
先輩たちを勝たせたいという強い想いが黄瀬を動かします。

赤司&青峰のパーフェクトコピーで火神を抜き、初っ端から飛ばす黄瀬。
青峰&紫原で火神をブロックし黄瀬無双が止まらない!

そればかりか黒子のパスまでコピー!
うわ・・・これはれる(*≧∀≦*)
本家よりもかっこエエwww

キセキの世代をコピーできるんだから黒子やら他の人もコピーできて当然
だよね。
それにして黄瀬からのあのパスを受け取る方もいわな。
練習しないで一発だよね。
黒子よりも威力ありそうだったのに(^^;

土壇場からの海常の追い上げが恐ろしいことに。。
パーフェクトコピーの代償である激しい体力の消耗が前半よりも少なくなってる
ことに気づくリコ。
リコのスキャンスキルもろしいww

2分が限界だと思われたのにこれだと最後まで持たせる可能性もあると解析。
「やはりこの戦い、パーフェクトコピーを止めなければ勝てない」

15点あればと思っていたのは甘かったようで・・・

次回もきーちゃんの活躍が楽しみです!!
でも・・・このままで終わるはずもなく・・・

いやいやどっちを応援していいのやら。。

エンカは・・・
うん、楽しそうでなによりだよwwww





スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
第60Q 勝つために 公式サイトから誠凛対海常は後半戦に突入!驚異的な成長を見せる火神は、海常のダブルチームをものともせず、エース黄瀬を欠いた海常を圧倒していく。海常は気迫で誠凛に追いすがるも、誠凛の流れは止められずその差は次第に開いていく。絶体絶命と思われたその時、ついに黄瀬がコートに戻ってきた!黒子もそれに合わせるかのようにコートに戻る。出るなりパーフェクトコピーで猛攻する黄瀬に、黒子の...
2015/03/18(水) 23:20:37 | ぬる~くまったりと
このチームを勝たせるんだ! それがエース! 「勝つために」 あらすじは公式からです。 誠凛対海常は後半戦に突入! 驚異的な成長を見せる火神は、海常のダブルチームをものともせず、 エース黄瀬を欠いた海常を圧倒していく。 海常は気迫で誠凛に追いすがるも、誠凛の流れは止められずその差は次第に開いていく。 絶体絶命と思われたその時、ついに黄瀬がコートに戻っ...
2015/03/19(木) 18:13:05 | おぼろ二次元日記2