FC2ブログ
アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 腐率高めだけど最近は大人しめ 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2015年03月18日 (水) | 編集 |

第9話「日暮れて道遠し」

粟楠会に目をつけられた静ちゃん。
掃除のおばさんが怪しいと思ったら別に何でもなかったようでwww
静ちゃんの逃げ方が尋常じゃないww
どこをどうやったらビルの壁面を登っていけるのやらと思うけど静ちゃん
だから有ってことでw

前回、東北に彼女と旅行に来てま~すってチャットルームに入ってきてた
のは正臣じゃなかったってこと?
彼女と一緒ってのを強調するのはなんでかな~っとは思ったんだけど。

正臣はログがないのをみただけで、何も書き込んでないってこと?
臨也がなり済ましたにしても特に意味のなさそうな内容だったと思うけど。

単に正臣を追い詰めるためだけにやったってことなのかしらん。

四木さんは静ちゃんが金庫に手をつけてないことや、詰め寄った組員にも
手を出さなかったことからどうも変だと感じてるようで。。

事務所を襲ったのは本当に静ちゃんなのかと疑いを持ったようです。
その場にいたことは確かでも静ちゃんの仕業とは限らないですからね。
い人です。

が、茜と静ちゃんが一緒にいたという目撃情報が入り、新羅のところへ。

新羅は四木さんにぺらぺら静ちゃんの話をwww
茜が何者かを知った新羅はセルティに連絡。

その頃、セルティは帝人にヒヤヒヤしてて・・・

帝人は青葉にどうするのか決断を迫られているけど、すぐに答えられそうに
なく・・・
正臣に忠告されてたからね。

っと思ったらあれは臨也だったのか!?
臨也は何がしたいんだか

青葉は自分だけ先に杏里のところへ行こうと・・・
緊迫したところでセルティに電話がwwww
素晴らしいタイミングの新羅www

おかげでセルティは見つかってしまいました(^^;

どうなる事かと思ったらTO羅丸が登場。
なんで廃工場がわかったのか不思議ですが、これも臨也か??

乱闘になったところで、青葉はわざと「帝人が総長」だと大騒ぎ。
巻き込みますねぇwwww
誤解は解けそうにないのでセルティが帝人を連れ走。

杏里のところへ行きますが、既に粟楠会の人がいて・・・
で、TO羅丸も追い掛けてきたものだから、ここも乱闘にwww
ああ・・・相手が悪いというか、気づけよwww

その間に安全なところへってことでセルティは茜と帝人と杏里を連れて逃げ
ますが、バイクは無理だから馬車って・・・
セルティをずっと追ってるヴァローナたちも走。

第10話「この親にしてこの子あり」

馬車はみんなビックリだわね。
写メられてネットにあげられたらどこにいてもバレバレだよw

車に変えたと思ったらホロかけてただけだったv

茜は自分の家が何をしているのか知らなかったんですね。
そりゃ知ったときはショックだったでしょうね。
ネットで知ったってのが何とも・・・。

いじめをよくないと言える勇気のある子なのに、みんなが家のことで特別視
してたとわかりこれまたショック。
茜は家出を計画。

それを助けてたのが波江と臨也だったのね。
う~~~ん。
でも波江が臨也とむかな??? (ー_ー;)
臨也が珍しくネックレスしてるのも気になるし顔が隠されてるのはなんでかな。

もしかして、波江は臨也をれようとしてるとか???

静ちゃんがやったという事件の死体の画像を見せてもらった新羅はすぐに
これは静ちゃんじゃないと断定。

死体が綺麗過ぎるってどゆことwwwww
これまでにも静ちゃんは殺っちまったことがあるっていうの!?

四木も実はおかしいと思っているからに犯人がいるのではと考え・・・

その頃、臨也は聖辺ルリの実家に。
正臣に臨也がHNを使ったことがバレたようですが、なんで臨也はルリの
実家に行ってたんですかね??
調べ物??

そして、やっぱり臨也はネックレスしてませんなぁ・・・
そういえば、波江と一緒にいた臨也はフード付きではありませんでしたね。

そうそう、ドタチンとろっちーだよwww
この二人どうなったのかと思ってたw

埼玉で起きたことを聞かされたドタチンは自分は関係ないけど取りあえず
売られた喧嘩は買うようで。

来良学園のグランドの隅でこっそり始めようと思ったのにひとり偵察部隊がw
どこにでもいるダラーズwww

同じ頃、ろっちーの彼女の一人がダラーズのメンバーにわれることに。
またも臨也の仕業のようですね。

帝人と杏里はそっちへ向かいます。
ヴァローナは二人を追い、茜とセルティにはスローンが。。

静ちゃんも動くようですし、どうなるんだこれ???


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
第10話 この親にしてこの子あり 公式サイトから家族に愛され、何不自由なく育った少女・茜。家業を知ったことで傷つき、混乱する茜に手を差し伸べたのは臨也だった。粟楠会に追われる静雄。疑念を深めていく四木春也。臨也の暗躍に不信を強める正臣と、互いのチームのために対峙する門田と千景。激化する“ダラーズ”と“To羅丸”の抗争に、思わぬ人物が次々と巻き込まれていく……。 茜が家出したのは携帯電話が発端...
2015/03/18(水) 23:30:12 | ぬる~くまったりと
「ダラーズがやられっぱなしってのもね」 激化するダラーズとTo羅丸の抗争! 臨也の暗躍で次々と巻き込まれていく人たち…!    【第10話 あらすじ】 家族に愛され、何不自由なく育った少女・茜。家業を知ったことで傷つき、混乱する茜に手を差し伸べたのは臨也だった。粟楠会に追われる静雄。疑念を深めていく四木春也。臨也の暗躍に不信を強める正臣と、互いのチームのために対峙する門田と千景...
2015/03/19(木) 21:22:14 | WONDER TIME