FC2ブログ
アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 腐率高めだけど最近は大人しめ 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2015年03月25日 (水) | 編集 |

ドタチンとろっちー対決♪

カウンターはありだと思うけど、拳をぶつけ合うのは・・・有か?
骨大丈夫なの??
二人の対決はややドタチン有利に見えますがほぼ互角のようで。

帝人は女の子たちを助けにきたもののまるで役に立たず。
何しにきたんだろ (・_ .*)?
ダラーズってもっと人集まるのかと思ったけど意外に動く人は少ないようで。

正臣は動かず。
「改めて嫌われるのが嫌だからだ」と沙樹は指摘。
でも、その人たちは正臣を嫌ったりしないよ、大丈夫だよと正臣の背中を
押してあげました。
いい子だなぁ。。
正臣が池袋へ。

新羅のお家で四木さんは考えます。
「ハリウッドが自分を追っていたわけでもない相手を殺す理由があるか?」
今、若頭の手足がやられたとして得するのは・・・青崎って・・・
ちょろっと出来てた怖い顔の人ですね。

茜が帰ってきてあれこれ繋ぎ合わせて静雄を巻き込んだのは臨也だと繋がった
んでしょうか??
よくわかりませんでしたが、四木さんはかなり頭が回る人のようです。

でも、新羅の言った「誰か別人が彼の名を騙ってない限り」ってのが気になる
ところですよね。
やっぱり、それが波江さんだったりしそうですね。

茜ちゃんやっと帰宅かと思ったら、スローンに拉致られてしまいました!!
この人たちは街中で何やってくれるのやら(><)

帝人を見つけた杏里がやっとおっさんたちを退治。
これくらいのがなくちゃ、大人数相手にどうにもならんわな。
杏里の挙行について何も訊かないと言う帝人。

もう何が起きても怖くない??
警察に通報すべきところなのに帝人はまだ関わるつもりのようで・・・。

激闘の末、ドタチンの勝利。
ろっちーが「怪我してなかったらどっちが勝ってたかわらかん」とドタチン。
相手の力をめてます。

二人とも潔いし、男気あるし、理解しあっちゃったようですね!
いい感じでまとまりそうだったのに、ここでゲスさんたち登場。

女の子らを人質にしたつもりだろうけど・・・まぁ相手にはならんわな。

力が同等の二人だったからやり合ってただけで、明らかに戦闘力のった
ゲスさんたち相手なら怪我してても問題ないってことですねwww

いい感じにゲスっぷりを発揮し盛り上げてくれてますが、ダラーズは何でもあり
とはいえ、こういう人たちは勘弁ですね・・・(^^;

遊馬崎らはドタチンの雄姿を見学するだけのつもりがサシの勝負は終わり
余分なのが出てきたものだから自分たちも参加することに。

それにしても相変わらずエグいを使ってきますwwww
真似ダメだよ、絶対ww

帝人は背後から人質を助けようとしますが、突然現れたヴァローナが杏里を
攻撃

杏里はヴァローナの相手するので手いっぱい。
目潰しスプレーを使ってきたようですが、どうやら杏里には効果なし。
帝人はいい具合に見えてないようで(^^;

は上がるわ、火炎は出るわ、はやってくるわでこりゃ大変!?
ってな状況なのに学園側は誰も気が付いてないのでしょうかね。

さすがにここまで大騒ぎになってたら気づかないとまずいレベルwwww
先生の中にはダラーズのメンバーはいないのかww

猫は偵察として役に立てなかったようですが、送った映像で杏里が只者では
ない
ことが青葉にバレたっぽいですね。
何かやらかしそうだわね。。

セルティは茜を追ってトレーラーのところまできたですが、スローンは学園に
付けたんですねwwww
カバディは・・・

どうでもいいよwww

そして、ついに静雄も現れてみんな結集!!
どうなんのこれ!?

非常に楽しみですO(≧∇≦)O


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
第11話 覆水盆に返らず 公式サイトから臨也の策略により、千景の彼女の身が危険に晒される。暴走する“ダラーズ”を止めようと駆け出した帝人を待っていたのは、残酷な現実だった。一方、セルティに保護され新羅の待つ家に戻った茜は四木と再会。茜をめぐる騒動はこれで収束に向かうと思われたのだが……。また、帝人の身を案じつづける正臣にも決意の時が訪れる。 来良学園第2グラウンドで戦う門田と六条。臨也の情報...
2015/03/25(水) 12:45:10 | ぬる~くまったりと