アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2015年04月16日 (木) | 編集 |

ダリューンいいよ!!
ダリューンww

これはよい主従の話だわさ。 (〃∇〃v)

お隣のお嬢さまはアニメみて殿下が可愛いということで先程原作を買いに
走っていかれましたww

私はアニメの感想をば。

またもヴァフリーズさんと剣の稽古をしてますが、王子の腕が上がったようです。
本人は自覚がないようですが、ヴァフリーズさんが木の棒だったのに剣で相手
してますもんね。

王子が上達したとはいえ、まだまだ戦争が起きることはないから活躍する場も
当分来ないと思われたのにあっさり戦争が始まりました。

そして、アルスラーン初陣
カーラーンが万騎将を紹介してくれますが、ダリューンしか覚えられずww

アズライールの羽が湿っていることから天候に注意がいくアルスラーンは
なかなか聡明な王子ですよね。
でも、それを王は軽視してるようです。

アルスラーンが危惧したとおり、パルス軍の前方には深い霧が。
地形は掌握しているから問題ないとカーラーンは言ってましたが・・・

でも、普通、圧倒的に兵力に差がある場合、必ず何か策を考えてくるもの
ですよね。
馬の脚を止めるには土地にを張るのが常套。
が、アルドラゴラス王はダリューンの進言を撥ね退けます。

勢いだけの王さまなんですかね。
これまで負けることがなかったから慢心していたのか・・・

カーラーンはダリューンと同じことを考えていて陛下に御忠告申し上げた方が
いいだろうと言ったようですが・・・
これはつまり・・・

ダリューンが王の怒りを買うようにしむけたってことですよね。
王は退却するはずがないとわかっていたか、もしくは裏で王に上手いこと話を
持っていってたか。

ダリューンの実力を知ってるからこそ早いうちに権力を剥いでしまいたかった
ってのかな。

ダリューンもヴァフリーズもアンドラゴラズ王とアルスラーン王子の関係を憂い
てるようです。

どうやらヴァフリーズは王子が王の実子ではないのではと考えてるようで・・・
うん、そうだよね。
全く似てない。
あの髪の色から察するに本当のパパは銀髪?

この先、王子個人に忠誠を誓うことをダリューンに依願するヴァフリーズ。
お前だけは王子の味方であって欲しいと。。

フラグが立ちまくってますよね(^^;

アンドラゴラズ王は進軍を命じます。
霧で敵軍の配置を確認できないと言う王にカーラーンは敵軍もこちらを確認
できないからまだこちらの方が有利だと言います。

地形の把握も完璧だから馬の脚に任せて直進せよと・・・
ああ・・・アンドラゴラス王はカーラーンを相当信頼してたようです。

パルス兵が突撃した先には巨大窪みが・・・!?
天然なのか、掘ったのかは分かりませんが・・・

窪みにはが撒かれており、パルスの騎兵たちは次々に落ちていきます。
そこへが放たれ・・・
一気に窪みは火の海

業火に焼かれる兵たち・・・
うわぁ・・・これは酷いわ。 (。>д<)。・゜
でも、敵側の策としては有効だわね。

一人になったアルスラーンをルシタニア兵が襲います。
辛うじて自分の命を守ることができたアルスラーンでしたが始めて人を殺め
しく動揺

あの1話で登場した少年兵たちも命を落としてたことを知るとアルスラーンは
深い悲しみを覚えます。
そこへ現れたのはカーラーン。

が、カーラーンの背後にはルシタニア兵が・・・!?
裏切り者は彼だったんですね。

カーラーンは王子を殺そうとします。
「あなたは何も悪くはない、悪くはないがここで死んでもらう」

カーラーンはアルスラーンにパルス軍の兵の数の多さを説明した後で、
「ルシタニア軍はわざわざ墓を作りに来たようなものです」って言ってました
誰の墓を作りに来てたのかって話だったわけですね。

その頃、アンドラゴラス王もようやくおかしいと気付いたようでカーラーンの
捜索を命じます。

うわぁ~~~アルスラーンやられる(><)
って思ったその時!!
ダリューンがれました (*≧∀≦*)

すっげぇ~~~~ダリューン無双カッコええ!! O(≧∇≦)O

「陛下ぁああああ~~~~!!」
「ダリュ~~~~ン!!」

うわ、興奮して泣けてくる(*´д`)ハァハァ 

「今お助け致します、殿下!!」

ああ・・・あかんわ、これアカンヤツだわ。。
コミックスで読んでるけど、声がついたらこんなにゾクゾクくるとはwww

細やん、いいぞぉ~~~
めっちゃ、ダリューンだよ!! d(≧∀≦*)ok!

これは細やんの本気を追う作品になりそうだね (*>ω<*)ノ


で、EDだよ!!(///∇///)
これはるwwww

節操をもってしく大妄想を大展開せずにはおられんでしょうwww

来週も期待v

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今日はアンドラゴラスがカーラーンに裏切られ、パルス軍が罠に落ちるところまででしたね。わたし、この作品も結構原作忘れてるなぁ・・・(^^;)意外と剣、使えますよね、アルスラーン...
2015/04/17(金) 23:15:34 | みやさとの感想文と(時々)感想絵