アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2015年04月30日 (木) | 編集 |

ナルサスが仲間入り~♪

EDのようなお耽美さんではありませんが、あまりにお耽美過ぎると毎回
ドキドキして疲れそうなのでこれくらいのあっさりお耽美さんのナルサス
くらいがちょうどいいのかもなぁ~とか思ってみたりwww

ナルシスいいですよねwww
何とお茶目さんなことか。

ナルシスは以前、劇場版とかで塩沢がされていたのですね。
OVAを見てみたのですが、これはけるわwwww(*/-\*)
浪川さんのナルシスはこの路線っぽくて嬉しいですv
そして銀仮面の池田さんもれましたww

昭和の香りがする作画も好きだし、音楽もいいし私の好みとしてはこちらの方が
圧倒的えるのですが、でもこれを今、毎週放送するとしたら・・・
やはりちょっと古さを感じずにはいられないでしょうね(^^;

あと、カセット版の方もちらっと聴いてみたのですが、これはまたいわww
映像が無い分、声優さんたちの演技がストレートに効いてて・・・
躍動感といいましょうか、臨場感が半端なく。
こちらは文句なく感動しました!

いやいやどの作品も素晴らしいと思いましたです。

で、現在の荒川アルスラーン戦記の感想に戻りますと、殿下が可愛いww
ナルサスの絵を見てかなり驚いてましたが、いかほどの絵なんでしょうねw
ダリューンも「見てはなりませぬ」とか言ってますし、まるでイケナイ絵かのようw

気になりますわw

アルスラーンはナルサスが以前用いた奇策に関心を持ったようで、早速どんな
策だったか訊いてます。
ナルサスが父の後を継いだ時に自領の奴隷を解放したことにも興味を持った
ようですしね。

ナルサスの策は人員は最小限しか必要としないけれど効果は抜群という流言
でしたね。
俄かに出来あがった同盟は疑心暗鬼に陥れ内側から崩すのが効果的なようで。
そして、強固に見える軍隊であっても、主に対し本心からの忠誠で従っていなけ
れば、こちらもまた簡単に流言によって操られてしまいますよね。

今回、パルス軍はそれにやられましたし。
で、ナルサスは金貨一万枚をどこへ預けてるのかしらん。。

アルスラーンが寝てから大人の会話をする二人でしたが、どうしてもこの二人が
女性に興味があるとは思えずwwww  ( 〃▽〃)

脳内勝手変換が抑えきれずwww

ナルサスはヴァフリーズがダリューンに「殿下個人に忠誠を尽くせ」と言ったことを
聞いて何か感じ取ったような・・・?

アルスラーンは本当にアンドラゴラス王の子供なんでしょうかね。
そういう出生のことではなくて、アルスラーン自身の王としての資質に注目したって
ことですかね。

翌日、カーラーンの部下がナルサスの家を捜索にやってきます。
ダリューンがナルサスを仲間に引き込むためにわざと自分たちの行く先を教える
ようにしてたようで(^^;

結構、ダリューンも策士のようですwww
ホント仲がいいなぁこの二人ww

カーラーンの部下たちは地下に落とされますが、床は閉めておかなくていいのかな
と思ったらやっぱり登ってきましたね。
でも、残念なことにまた落とされましたが。

アルスラーンはナルサスの話を聞いたりその様子からやはり彼の力が必要だと感じ
忠誠を求める代わりに代償を支払うと言います。
王になったらナルサスが考えるように奴隷を解放すると言うのかと思えば・・・

「お主を宮廷画家として迎えよう」

これにはさすがにナルサスも意表を突かれたようでwww∵ゞ(≧ε≦; )

ナルサスも普通に考えられるような代償では従う気はなかったのでしょうが、あまり
に突飛で斜め上過ぎる提示だったために興味を覚えたのでしょうね。

それにナルサスが芸術を愛してるってこと理解を示してくれたのが嬉しかったって
こともあったでしょうし。
こういう人としての優しさがアルスラーンの人心掌握の根底にあることが気に入った
のでは。

単に「宮廷画家」に惹かれたのかもですがwww
とりあえず、アルスラーンは優れた軍師を手に入れることができました。

そして、ナルサスが仲間に入ってくれたので必然的にエラムも仲間入り。
人数が倍になりましたv
少数精鋭。

そしてEDカードは久米田先生!(*/-\*)
これはなかなか素敵ですわ♪
かな~~~りみv



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック