薔薇色のつぶやき  別館

アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

Fate/stay night [UBW] 第18話「その縁は始まりに」ざっくり感想

今回はついに・・・!!
っとなりましたね。

かなり感想上げるのが遅くなってしまったので濃い回でしたが、ざっくりで。

セイバーが久しぶりにしゃべって動いてました。
ヘロヘロのまま剣を振るうセイバー可愛かった。
でも、凛と再契約してフルパワーになったセイバーも久しぶりでよかった。

あと、セイバーのの色が好き。

いつかセイバーに「英霊としての誇りがないのか」と言われたことに対して
「当然だよ。に残ったものは馬鹿げた後悔だけだ」と今答えるアーチャー。

「俺はねセイバー。英雄などならなければよかったんだ」
そういうアーチャーの表情が・・・・
これまでと一転ですね。。
言い方も士郎のよう。

魔力供給を得られなくてヘロヘロでへたり込んでしまうセイバーがスタッフに
されているのをひしひしと感じます。
作画が素晴らしいwwww

セイバーを助けるために剣を投影し、戦う士郎でしたが、魔力の差かすぐに
剣は折られて士郎ピンチ!

すると凛は・・・
おお~~~セイバーと契約した!
元々凛はセイバーが欲しかったんだし、凛の魔力とセイバーのサーヴァントと
しての力があればこれはかなり強力ってことなんでしょう。

でも、他のサーヴァントも大概強いと思うけどww

セイバーが久しぶりに甲冑仕様。
あれ?髪型がそのまんまや。
こっちの方がなんか可愛いかも。

これまでとは逆にアーチャーを圧倒するセイバー。
が、アーチャーも真髄を見せると・・・

おお~~~これまたアーチャーがべ様で良かったと思う詠唱きた。
英語がどうとかじゃなくて声のトーンきだ!!!(*>ω<*)ノ
ゾクゾクする!! (*≧∀≦*)

固有結界を発動するアーチャー。
心象世界を具現化して現実を浸食する大禁呪ってことで。

なんかもう、すごい映像です。
壮大で、しくて、しくて・・・

こんなことができるということは・・・
アーチャーは生前、剣士でも弓兵でもなく・・・魔術師。

ゲームのスチルのような色使いになってますね。

は聖剣も魔剣も持っていなかったからな。が持ち得るのはこの世界だけだ」

アーチャーの一人称が崩れてきてますね。
私というときは冷静にアーチャーとしてで、俺というときは本来の彼ということ
でしょうか。

「この固有結界こそが俺の宝具。
武器であるのならばオリジナルを見るだけで複製し貯蔵する。
それが俺の英霊としての能力だ」

セイバーに向け何本もの剣を放つアーチャー。
っとここで士郎が・・・
トレース・オン!!

同じ武器を複製してるようで・・・
いつの間にそんなに早く連続で出来るようになっていたのやら。

アーチャー相手にメキメキと力をつけているというか成長速度が上がってると
言うか・・・。

士郎の怒りがアーチャーの固有結界をいてしまったようですが、Bパート
始まったらいきなり士郎が倒れててビックリ。
展開早ww

アーチャーも魔力が尽きたようで仕切り直しとか。
あんなデカイの使わなかったらもうちょっとなんとかなりそうなものだったと
思うのですが、セイバーがフルパワーになった時点で分が悪くなったという
ことでしょうか。

凛をお持ち帰りしたのは凛がいてもいなくても士郎はやってくるのはわかってる
けど、凛が士郎側にいては士郎が来るのを邪魔される可能性があるからって
ことのようです。

一旦家に帰ることにする士郎とセイバーをランサーが待ってました。
あら、ずっといたのね。
教会ボロっボロですねw

連れさられてた凛はアーチャーの心象風景を見ながら目覚め・・・
Fateの背景はとにかくいけど、特に空!

アーチャーの姿が一瞬士郎になってましたね!
多くの人を助けたのならそれだけの人が束になってかかって来ても崩れない
だけの幸せを手にしなくては嘘
だという凛の考え方には共感。

人を助けて回ったのに最期は処刑とか・・・(ノД`)

それだけでなく、死んだ後も守護者として使役させられる運命で何度も何度も
人間に裏切られ続けることを余儀なくされ・・・

本人としては、死んだあとも人々を救えるのなら、それは願ってもないことだと
思ったようで、「生前は力がなくて救えなかったけど、英霊としてならあらゆる
悲劇を打破できる」と信じて死後の安らぎを売り渡したようですが。

何度も何度も裏切られ、最後は唯一信じた理想にさえ裏切られた。

凛はアーチャーの人生に何ひとつ納得がいかないといいます。
馬鹿な生き方も正さなかった周りの人々にも。

凛の言いたいこと凄くわかるけど、アーチャーというか士郎の人を助けたかった
気持ちもわからんでもなく。。

で、なんでここで慎二が来るの?
何しにきたの?
単に凛が欲しかっただけなの???

ギルさまがアーチャーに「フェイカー」といってますが、これって馬鹿にしてるよう
でもあり、かなり意識してるようでもありますよね。
ホントに馬鹿にしてたらギルさまはもっと派手にからかってるもん。

一方、目覚めた士郎はアーチャーの正体は出会った時からわかっていたって。
え??そうだったの!?
なんでわかったの???

凛は早い段階で勘づいてましたけど。

ランサーがなんかまた士郎たちの仲間に加わりたいようで。。
凛が余程、気に入ったのか暇なのかwww
それともちゃんとお役目があるのかな?

そして、Cパートでは柳洞寺に救急隊が。
誰が通報したんでしょう。

ギルさまがその様子を見てたのにも意味があるのかしらん。

ってことで次回も楽しみ!

スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : Fate/stay night

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

Fate/stay night[UBW] BS11(5/09)#18
第18話 その縁は始まりに 公式サイトからキャスターが斃れ契約が無効となったアーチャーだったが、再び士郎を殺さんと彼に襲いかかる。アーチャーの真意をはかろうと間に入るセイバーだが、マスターとの契約を結んでいない状態では本来の力を発揮できない。セイバーと士郎の窮地を救おうと、凛は契約の詠唱を紡ぐ…… 士郎を討つと宣言したアーチャー、俺には英雄としての 誇りなど無い。英雄になど成らなければ良かっ...
[2015/05/16 20:42] ぬる~くまったりと