薔薇色のつぶやき  別館

アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

純情ロマンチカ3 第1話「春に嵐」ざっくり感想

懐かし~~

ロマンチカ3が始まりましたね。

我が家の放送はかな~~り遅れてからなので感想も遅れ気味。
なのでざっくりで行こうと思います。

久しぶりの美咲とウサギさん!
コミックスの新刊はこの前読んだところですが、感想書いてなかったので
ついでに書いとこかな。
後で。

アニメは随分前に見たキリですが、なんか美咲が落ち着いてるww
ま、グルグルしたり、アワアワしてるのは原作通りなのですが、たかぴろの声の
トーンが落ち着いてきてたりしない???

いやいやこれはこれでいいんですよ。
私としてはこちらの方が好みなくらい。

ただ、やっぱり美咲のテンパった感は幾分大人になってる気がしますねw

ウサギさんは・・・相変わらずの傍若無人ぶりがかっこエエっすw

OPもEDも安定してますね。
特におお~~~!!って映像ではないものの、そうそうこんな感じでよろしく!
ってこちら側の要望は押さえてくれてる感じv

美咲がいよいよ大学4年になり、いろいろあった先輩も卒業。
今度は自分が卒業後どうするのかって問題に直面することに。

まずは就職をどうするのか考えないといけないし、ウサギさんとの生活もどう
するか考えていかなくてはならなくて・・・。

早速 お兄ちゃんに「卒業したら居候は解消し、自活せよ」と促されて・・・。
美咲としてはぼんやりこのままウサギさんとの生活が続くような気でいたもの
だから・・・

なんだか心がざわめく美咲。。

ウサギさんは当然、美咲を手放す気なんてなくて、そんなくらいなら孝浩に自分
たちの関係を言う覚悟は出来ていると・・・。
さすがウサギさんは腹が据わってるwww

例え相手が昔の想い人であろうと、今のウサギさんにとっては美咲を手放す
くらいならなんだってやっちゃうぞ~~ってところですが・・・

「美咲は?」

ウサギさんに問われ美咲は即答できず。

お兄ちゃんが自分たちの関係を知ったら卒倒してしまうと兄の心配をしてますが・・・
「美咲はどうしたいのか」と聞かれ・・・

美咲も自覚したくはないけど、ウサギさんのところに居たい気持ちがあるんです
よね~~~
そんな気持ちが湧きあがってくると必死に脳内否定してますけどね。

兄を選ぶのかウサギさんを選ぶのか、今はまだ答えが出せない美咲。
が、安定の強引さでウサギさんが迫りますww

なんて素敵な壁ドンなのでしょう!!
まさにこれぞ壁ドンの鑑!!
やはり壁ドンとはこういうシチュでないとえませんよね!!

ところが訪問者が。
ウサギさんの従弟の水樹が突然やってきて~
しかも面識がないはずなのにいきなり「この程度か」と言われる美咲。

いいですね~水樹が飛ばしてますv

美咲だって普段はウサギさんに構われてウザがっているけれど、いざ水樹という
まだ行動の読めない人物が2人の共同生活の中に割り込んできたら心穏やか
ではいられなくて・・

ウサギさんが俺以外に笑ったとか、そっけない態度を見せると思ったら興味を
見せてるとかで焦ってるしwww

それを嫉妬と言わず何と言うww
ウサギさんを取られたくないって気持ちになってるのは明らかに恋してるってこと
なのにね。

本人無自覚だけど、しっかり行動には出てるところがいいのですわwww
シャツ掴んでるとか「俺だけ構ってたらいい」とか本音を言っちゃうあたりww

ウサギさんもそんな美咲だから可愛くてしょーがないんでしょうね。
美咲はなかなか気持ちを口しないしwww
ウサギさんにとっては少しでも美咲から漏れる本音はそれだけで天国へ昇って
しまうほどしくてww

「もっと嫉妬しろ。俺以外に何も考えられなくなるまで」

ウサギさんはいつもストレート。
思ったことを口にして。

ウサギさんは相当独占欲が強いけれど、それだけ好きでたまんないってこと
ですもんね。
それに人嫌いなウサギさんにしたら美咲と言う存在は他の誰にも替えられない
本当に大切な存在なんですもんね。
他の人が恋人を大事にする以上の想いがウサギさんにはあるから。

美咲の気持ちを知って思わず後ろから抱き締めるウサギさん。

あからさまなHはないけれどその先は察してという雰囲気をニマニマしながら
脳内補完しておきますv

さぁ、水樹やら藤堂やら伊集院先生やらがわらわらと登場し、美咲の身辺が
あわただしくなってきましたね。

ウダウダグルグルが定番の美咲ですが、彼らに振り回されることで自分の
気持ちを自覚したり、行動に移したりしていくことになるんですから。
彼らのおかげってことでもありますよねw

原作のゆっくりめの進行にそろそろサクッと展開してくれないかな~などと
思ってる私ですが、アニメの方はまったり楽しませていただくことに致します。

やっぱいいなぁ~~

エゴイスト組やテロリスト組も見ることができそうですし楽しみですわ!!
ミステイク組もあるのかしらん。。

 

スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : ボーイズラブ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

純情ロマンチカ3 第1話「花に嵐」
純情ロマンチカ3の第1話を見ました。 第1話 花に嵐 兄の友人で超有名小説家(兼BL小説家)の宇佐美秋彦に家庭教師をして貰ったお陰で、無事大学生になることができた高橋美咲。 兄の転勤を機に秋彦のマンションに居候することになった美咲だが、一緒に暮らすうちに少しずつ秋彦との関係や秋彦に対する気持ちが変化していることを自覚しつつあった。 そんなある日、なんとか大学四年生に進...
[2015/07/16 10:19] MAGI☆の日記