アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2015年07月17日 (金) | 編集 |

大和はでっかい勘違いをしてると猛男が指摘。

「俺はモテないぞ。モテるのは砂だ。」
え!?うそ!?
砂川くんはいい人だからわかるけど・・・

大和にとっては砂はかっこいいの部類には入らないようですwww
いやいやwww
大和の頭の中の方がウソ!? だよww

猛男のことをかっこいいというのは大和と砂だけだと猛男。
愛さんもいるんだけどね~~

スウェーデンリレーなんて原作読んでるのに忘れてたよww
普通のリレーだと思ってた。

100,200,300,400mって距離が長くなっていったら足の速い子には
見せ場だろうな~
特に400走れる子は花形だよねv

でも、クラスに陸上部とかいなかったら400はちょっときついかも(^^;
ってことで陸上部じゃないけど猛男は400走ります。

猛男は毎年リレーを走ってるようですが、かっこいいとは言われず、笑われたり
無言だとか。
理由は・・・「人が認識できる以上のものを見た時の反応」だと砂www

冷静なコメントだよねw

張り切って練習を開始しますが、女の子が一人捻挫。
代わりに走る子は2種目出て無い子の中から選ばないといけないようで。
もう足の遅い子しか残ってない状況・・・

西城さんが選ばれました。

こんなときに足が遅いのに走れって言われた子の辛さわかるわ。。
冗談じゃないって思うね(><)

大和と歩く時、猛男が車道側を歩いてなかったことにビックリした。
これまでもそうだっけ?

猛男は帰り道でお腹が痛いといって練習を休んだ西城さんにばったり。
しっかりクレープ食べてるしw
胸に栄養がしっかりv

彼女が休んだのは・・・
練習したところで速くなれるわけでもなく、みんなに迷惑をかけることが嫌で
なんとなく逃げてるって感じなすかね。
でも、猛男は速く走りたいという気持ちがあるなら練習しようと。

早速始めるも、なかなか速く走れない西城さん。
うん、うんわかるよ。

猛男は西城さんが落としたハンカチを渡そうと追いかけると西城さん、怒られてる
と思って必死に走りだしwww
すると速く走れた西城さんw

これって大和が気にしてた森のクマさん状態www
クマさんは女の子とダンスをするだけでしたが、さてどうなる・・・?

リレーは男女混合だとわかると大和はまた心配に?
猛男は「俺はモテない」と念押しをしますが、砂は「言うほどモテなくもないぞ」と砂。
砂はよくみてるからね~~

さて体育祭当日、リレーに勝てば逆転優勝の猛男のクラス。

女子男子女子男子で走るのね。
西城さん、第3走ってちょっとかわいそう。。

が、猛男は「全力で走って俺にバトンを寄越せ。後はオレに任せろ」
猛男かっこええ!!

西城さんは頑張るもみんなに抜かされ、その上コケてしまって・・・(><)
もうダメって泣きたい気分のとき、見えたのは猛男の姿。

こういう時の猛男ってホントもしいよね!!
西城さんは必死にバトンを猛男に渡します。
すると猛男は「よくやった!」って感じに頷いてv
猛然ダッシュ!!
ひとり何かがうwwwww
猛男が走るとみんなもう納得www
あれくらいのハンデがあって丁度よかったくらいなのか。

猛男の脅威の追い上げで6組ぶっちぎりの一位&優勝www

拍手する砂の顔がなんとも・・・
砂、れ直したなwwwd(≧∀≦*)ok!

西城さんに向けてビシッと決めてみせる猛男。
これは西城さんもれるよねwww

大和ライバルの出現を察知したのか、なかなかいです。
ラブラブアピールのためにおそろいのストラップを猛男にプレゼント。
学校が違うからいろいろ心配だよね。

っと待ち合わせの公園で西城さんも声を掛けてきました・・・!
おお~~~~!!な展開。

西城さんは猛男にリレーで助けてもらったお礼とタオルを渡し・・・。
砂はさらりと「猛男はいつも手ぬぐい使ってるよな」っと牽制wwww
これは大和を気遣ってではなく、俺の猛男アピールだと思いたいw

が、猛男はな~~~~んにもわかってないから初タオルに感激。
西城がリレーを一緒に走った子だときいて大和は・・・
なんかだぞwww

一方、西城さんもまさか猛男に彼女がいるなんて思ってもいなかっただろう
からビックリで。
ツーショットの待ち受けとかお揃いのストラップとかについ「ないわ」と否定。
ホントはそんなこと言うつもりなんてなかっただろうにね。

猛男にあっさり「あり」だと言われて慌てる西城さん。
猛男が気を悪くしたと思って焦ったんだろうね。
猛男を追い掛けて階段を踏み外し捻挫。

猛男と砂が肩を貸そうにも背が釣り合わなくてww

じゃ負ぶっていこうかってことになると砂は大和のこともあるし気を利かせて
俺が・・・って(珍しく積極的に)出るも、西城さん、露骨にいやな顔。
砂に対し、あんな顔できるのってかなり根性あるよな。(ー_ー;)

が、猛男は砂の積極性に西城が好きなのかと大きく勘違いwww
ちげーよ、全部猛男のためだよ!!

西城さんはかな~~り攻めるタイプのようで「剛田におんぶして欲しい」と堂々と
御指名。
猛男は西城さんを家まで送ることに。

って門前で大和とばったり。
西城さんの足を心配する大和に西城さんも大和をいい人だと感じたようで・・・

ところが大和は西城さんは猛男くんが好きなのかと悶々
砂に訊くも砂も「グレー」だと。
正直な答えです。
でも、砂は猛男の性格では誰にでも優しく接することはどうしようもないと。
だよね~~
そこが猛男のいいところでもあるわけだし。

後日、西城さんは聞いて欲しいことがあると猛男を呼び出します。
にわとり小屋ってのがいいよねww
原作もそんなだっけか?

西城さん、告るんか!?ってとこですが・・・
大和は猛男を探しにきて二人が一緒のところを見てしまい・・・

ここって砂に促されて大和が行くって流れだったような。

「私、剛田のことが好きなんだ!」
あちゃー やっぱりそうだった・・・慌ててその場を去ろうとする大和でしたが
「人間として」

なんか不思議なフレーズが聴こえて来てwww

西城さん、猛男のことが人間として好きだから「師匠」と呼びたいと。
いやいや、そんなくらいのことならクラスで普通に呼べばいいことだよね。

わざわざ呼び出したんだから・・・
本当は猛男のことが好きで告白したかったんだろうね。
お揃いのタオルを買うくらいだし。

でも、猛男には彼女がいて、猛男は彼女が大好きで彼女もとてもいい人と
くれば・・・
自分の入る余地はなく。。

せめて猛男と友達以上の何か接点が欲しいって思ったんでしょうね。

猛男の方はなんかよくわからないけど一生懸命頼んできているのだから
ほっとけないとOK♪

取りあえず西城さんはそれだけで満足した様子。
大和は・・・
西城さんの言葉を真に受けてます(^^;

いや~~~この子もつくづく純な子というかwww
可愛い子だよな。。

そして、砂。。
西城さんが嬉しそうな顔で帰っていくのを見てます。
どういうことで西城さんが猛男を呼び出したのかは知らないけど、あの流れ
では普通は告るわなっと砂も思ったはず。

でも、猛男が浮気するとか二股するとかは絶対にあり得ないとわかってるから
砂としてはどうして西城さんが満足そうな顔してたのか不可解だったのでは?

ってところで次回。

なんでミギーがwwwww

ま、弟子なんて苦し紛れっだってことは砂にはわかっちゃうよね。
さぁ西城さんの恋心はどうなる???

愛さんが帰ったと思ったら新な展開ってことで♪
実は猛男がモテることを砂は知っているってのがいいですよねww 

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
第15話 俺の彼女 落し物を追いかけて届ける猛男は恐れられる。足音が怖いのなら、音を立てないで走るよ。森のくまさんってイヤリングを拾って追いかけるけれど 結局何をしたかったのだろう。くまは女の子と踊るだけ、決して恋はしない。大和、勘違いしているかもしれないけれど、俺はモテないぞ。 体育祭で猛男の出場競技を考える。一人で2種目までの制限がある。綱引きよりも一番得点の多いスウェーデン・リレーに決...
2015/07/17(金) 16:25:01 | ぬる~くまったりと