薔薇色のつぶやき  別館

アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

俺物語!! 第18話「俺の誕生日」ざっくり感想

高3の秋!

それが猛男のキス解禁日だそうでwwww

クリスマスに栗原がななこちゃんと付き合うことになり、その日のうちに
キスしたと聞いて「それは早過ぎる!!」っと猛男w

前回、大和は先を越されてショックを受けてましたよね。

なんで高3の秋かと砂が聞くと・・・
「春じゃ早いし、冬じゃ遅い」ってことでww

さすがにこれには砂も???(・_ .*)?

大和は猛男の誕生日に何のケーキを焼こうかと・・・砂に相談しにやってきます。
愛さんも帰省してて仲好くワイワイ。

あれこれ考える大和に「猛男が一番最初に食べたケーキでいいんじゃない?」
っと砂がアドバイス。
チーズケーキとなりましたv

が、本当は大和が聞きたかったのは・・・キスのこと?
「女の子からキスするのって猛男くんはどう思うか?」ってことが大和の最大の
関心
ごとだったようでwwww

猛男の予定では「高3の秋」だと伝えると・・・
大和はショックを受けながらも・・・我慢するとwww

でも、砂は
「大和さんがしたいときにすればいいんじゃない。猛男も喜ぶと思うよ」
っとさらり。
さすが砂だよね~~~
なんでいつもこんなに冷静なんだw

って思ってたら大和が踏み込んではいけない領域に踏み込んでキタww

「砂川君はキスしたことある?」

砂の脳裏に蘇る猛男とのラップキスwwwww(*´∀`*)
固まる砂ww

あれは砂にとってはあまり嬉しくない思い出のようですがwwww
いやいや、私は大満足だったよv

愛さんには悪いが、彼女がいたことはないけど既に経験済みの砂ww
しかもラップ越しとはいえ、二人が好きな猛男のファーストキスw
それくらいは許してやってくれw

猛男の誕生日、0時きっかりに電話してくる大和。
誰よりも早く「おめでとう」が言いたかったんだね。
猛男の布団が小さく見えるww

元日、砂川家では猛男の年賀状をみて砂が初笑いw
砂川家のおせち豪華です。

猛男の家では猛男父がブランデー飲んでますwww
ホント不思議な夫婦だよ。

大和と初詣に出かけた猛男は「今年も好きだ」とデレデレww

人ごみでも猛男といれば大丈夫って感じですね。
おみくじ引いて、二人は猛男の家へ。

っと、両親が気を利かせて初詣へwwwww
「ごゆっくりね、大和さんv」って猛男母の顔がwwwwww

ところが、二人っきりになったと思ったのにわらわらと猛男の友達が集まって
きて・・・
これが毎年の行事ってことで(^^;

ワイワイと喋ってあっさり帰っていく友人たち。
大和の髪型も服も可愛いなぁ。

大和はみんなが帰ってから焼いてきたケーキを出します。
猛男に見せたかったってこともあるけど、大和にはある計画があったんです
よね。

ろうそくを消す前に大和は「目をつむって願い事をゆっくりするんだよ」っと。
猛男があれこれと願い事をしていると・・・
そっと大和が近づいて猛男にキス

しか~~し、猛男気づかずwwwww

大和・・・残念。。

その後、猛男は嬉しそうにケーキを食べ・・・
やっぱり全然気づいてなくてwwww

でも、大和は猛男が楽しそうだから嬉しそう。。

家に戻ると猛男は砂のところへ行きます。
砂もちゃんと猛男への誕生日プレゼントを用意してくれてましたww
毎年あげてるのかな。

なんかお年玉みたいwww

猛男はろうそくを消す前に大和に目をつむって願い事をするよう言われた話を
砂に・・・。
っと、願い事の途中で口に虫が止まって開けるところだったとwwww

猛男www
気づけよwwwww
柔らかくてしばらく止まってたけど何の虫だろうなぁ~なんて。。
何を言ってんだよぉwwww

呆れた砂が 「お前それ・・・キスされてない?」

晴天の霹靂の猛男w
が、大和の表情に思い当たる節が!

「虫じゃねぇ!!!!!」

立ち上がり、慌てて砂の部屋を出ていく猛男。
見送る砂の愛情の深さよ。(〃∇〃v)

「猛男くんが忘れられない誕生日にしたい」
大和の言葉に隠された思いにやっと気付いた猛男は一目散に大和のところへ。

大和にキスをしたかを確認する猛男。
そして「やり直させてくれ!!」

猛男の方からちゃんとキスを・・・
ってことですが、どうにも様にならないというかwwww
でも、それが猛男の誠実さを表してるというか、いいところだよね。

それにしても猛男の唇のデカさよwwww
砂もびっくりしただろうなww

感動して涙流して「大事にする」って叫び合う二人。。
ちょっと異様な光景なんですがww

ピュアだな~~なんて思ってたら猛男はもうその先を考えていた!
っていっても「2回目はいつしたらいいのか」ってことなんだけどwwww
取りあえず、1回目は砂が身体を張ってくれたおかげで上手くいったと感謝する
猛男。

いやいや、感謝するところは砂がキスされてるって教えてくれたところだろw

そして、猛男はまたも砂に高い要求を。
キスがOKかNOかの空気を読む練習をしたいから、雰囲気を出してくれってww

「OKな時ないから」ってつれない砂wwwww
そう言わずにwwww

面倒になって砂は「記念日ごとでいいんじゃない」ってアドバイス。
猛男はやる気満々w
砂の部屋の温度が急上場ってことでwwww

いいわぁ~~~~(///∇///)

猛男のことは好きだけど一定の距離を保ってる砂が最高d(≧∀≦*)ok!
やっぱ砂、好きだぁ!!! O(≧∇≦)O

スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ

[ 2015/08/07 01:46 ] 君と僕。・俺物語!! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する