アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2015年09月19日 (土) | 編集 |

今月はもういろいろふんげぇ~~~~~!!!ってなことになって
おります!

いや~~いよぉ。。

先月号番外編の感想はこちら
本編前回の感想はこちら

扉絵の坊っちゃん・・・ 背が伸びてませんか?
最礼服のシルエットがタイトだからそう見えるのかな~

サリヴァンのドレスも可愛いですね!!
最初はボブカットは衝撃に思えたのですが、似合ってる!こっちも可愛い♪

さて、女王に特別拝謁することとなったサリヴァン。
坊っちゃんと一緒にバッキンガム宮殿へ。
Wチャールズがお出迎え。

なんで、フィップスの肩に鶏が乗っかってるのwwwww

セバさんは坊っちゃんに言いつけられたお仕事があるのでお見送りのみ。

サリヴァンは無事にご挨拶ができたようですが、ここまでレディに仕上げるのは
大変だったことでしょうwww
スズランのブーケが清楚でピッタリですv

女王のティータイムにはフィップスがケーキを焼いてるとはw
セバさんとどっちの腕が上なんだろう。。

坊っちゃんは女王に人狼の森の呪いの正体は「マスタードガス」であったことと
ドイツ軍はそれを実戦投入段階にまでこぎつけていたことを報告。

そして、それを可能にしたのがサリヴァンで、彼女の頭脳は必ず英国の発展に
貢献してくれると思うと。。

この後の女王の問いがいのですわ。
「もしかしてもっと凄い魔法も使えたりするのかしら?」

で、表情ね。。
やっぱ、この人がラスボスだよ。。絶対だよ(><)

サリヴァンは女王の問いに「いいえ」とはっきりと答えます。

前の晩、坊っちゃんはどうせバレているのだからマスタードガスの生成法を女王に
渡すように指示。
毒ガス作りに利用されるか、周りの人間を利用するかはサリヴァン次第だと。

学ぶことを止められないサリヴァンは新たな知識や経験を得て、さらに発展させ
新しいものを生み出したくなるだろうが、それには国家レベルの金が必要だから
サリヴァンの持つ頭脳情報を有効活用せよと。

これから先は例え僕であろうと全員が自分を利用しようとするだと思えと言う
坊っちゃん。
そしてその全員を利用するつもりでいろと。
全てはサリヴァンが望む未来のために。

サリヴァンは人々を救う魔法の治療薬を開発したいと思っているんですよね。
でも、そのためにはまず、自分が研究できる環境を作り上げろってことで。
簡単に人を信用せず戦って勝ち取れってことなのでしょうね。

が、SULINについては絶対に口外するなと坊っちゃん。
「あれは世界中の誰も救わない、お前のこともな」

英国が運用するようなことがあればどうなるかとセバさんも否定的のようで。
悪魔だけど人間界のことが気になるのか、あくまで執事としての見解か。。

サリヴァンの強い意志に対し、女王は「なら安心ね」っと。

これはそれ以上のモノを開発していたとしても英国には使わせない代わりに
他国にも使わせないってことだと汲み取ったってこと??

「陛下の千里眼にはいつも驚かされます」

笑顔の坊っちゃんですが、水面下の駆け引きがいよぉおおおおお・・・

坊っちゃんはサリヴァンの頭脳は人を救うために役立てて欲しいと言いますが
女王はそんな風には考えてなさそうで。。
表面的には「素敵!」だと賛同してますが、そのセリフのフォントが他とうの
よぉお。

なぜなの??
女王が心にもないことを言ってるときはフォントが変わるの??

不気味過ぎて鳥肌立つわ。。。

そして、ダメ押しのようにジョンはいつものアルバートパペットを使って
「シエル君ハ ドンドンパパ二似テキタネ

女王は頼もしいわ!って嬉しそうですけど、そうか???

回を重ねるごとに坊っちゃんは女王を欺くような行為を続けてきてて、それに
女王も気づいてるんじゃないのかな。
それを“似てきた”って言ってるんじゃないのかな。。

パパンもそれによって女王に消されたんじゃないのかと・・・。

ジョンは目元を隠してるし、死神なのかもしれないし、葬儀屋さんのように“元”
なのかもしれない。。

死神ならセバさんが気づきそうなものだけど、葬儀屋さんの時は気づいて
なかったようだし、ジョンのことも怪しいとは感じてるだろうけど、その正体が
何であるのかはわかっていなさそう・・・

で、パパに似てきたと言われた後の坊っちゃんのコマがまた・・・

え~~~~~なの!?
坊っちゃん、実はパパンが中にいたりするの????

もうこれ、どゆことよ???

謁見の間にセバさんは海中奥深くにSULINを捨てにいっていたようです。
これが坊っちゃんの言い付けのようで。
誰にも利用されないようにってことですよね。

セバさんをみる坊っちゃんの睫毛の破壊力よ。
対するセバさんも可愛い顔www

そして、その晩でいいのかしらん?
なんと葬儀屋さんが坊っちゃんのところへ夜這いに。。

って、どうなんってるのこの家のセキュリティは!?
セバさん寝てんの???
猫ともふもふしてんの????

ない人侵入してるよ!?

葬儀屋さん愛おしげに坊っちゃんに触れております。
なんちゅーか、エロいんですけどぉ!!

このシーンだけでもアニメ化して欲しいんですけどぉおおお!!!

坊っちゃんを“伯爵”呼びしてますが・・・
今まで、このパターンはあまり考えてなかったんですが、もしかして、もしかして
坊っちゃんの中にパパンがいるの??? (((((゚.゚;)

葬儀屋さんはパパンにものすご~~~く執着してるように思われるのですが・・・

死神って何かの拍子に悪魔になったりするんですかね。
葬儀屋さんの爪も黒いし、魂刈る仕事から、魂を頂くことにチェンジしちゃってたり
してませんかね。

セバさんの坊っちゃんの魂への執着と同じように、葬儀屋さんはパパンの魂に
執着してるとか?

なんだろ。。

今回の葬儀屋さんの行動は坊っちゃんの中に眠るパパンが起きかけたものだから
「まだ目覚めるには早いよ」って眠り薬でも飲ませたように見えるんですけども。

葬儀屋さんの坊っちゃんへの触れ方がめかしいというか・・・
たまんねーなこれ!!(*´д`)ハァハァ 

ヴィンパパとどういう関係だったんだよ!!全くもう!!

葬儀屋さんがパパンを蘇生させたいのは番外編でもあったし、肉体は焦げちゃって
大変ってのもわかってるんだけど、以前から、「魂は一人にひとつ、大事におしよ」
って意味深なことを言ってるしで・・・謎が深まるばかり。。

坊っちゃんの中にもう一つの魂があるのかもって考えた時、それは本物のシエルの
ことじゃないかと思っていたんですが、どうもパパンの可能性もありそうで・・・

翌朝、うなされてる坊っちゃんをお越そうとして腕を掴まれびっくりしてるセバさんの
顔がこれまた可愛いんですけど(*/-\*) 

今月号のセバさん、いつもよりすっご~~~く可愛いwwww
好みですww

この先、新章はどんなお話になるんでしょうね。
いきなり不穏な幕開けって感じで心臓バクバクなんですけど。

早く続きが読みたいですわ!

あ、坊っちゃんの太股とお膝 ご馳です(///∇///)

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
フィップスの鶏はちょいちょい肩にのってますよ
イースターのときに卵から孵ったヒヨコかと。
2015/09/19(土) 08:04:31 | URL | #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/09/19(土) 08:50:33 | | #[ 編集]
Re: 坊ちゃん?シエル?
おお!!
まさに今本館で書いた記事が同じような内容になってます。
こちらにもコピペいたしました。

そうですよね!!
昨晩読んだときには気づかなかったのですが、黒友さんや娘の指摘を受けて
もう一度読み返したら・・・
疑問点がいっぱい。

②は鋭いですね!!
もし、坊っちゃんであれば、明らかに驚きますよね。
なるほど。

私はヴィンパパで葬儀屋さんはヴィンパパの寝室にいてもおかしくない存在だった
ということで妄想したいと思いますv
2015/09/20(日) 01:37:00 | URL | らいち♪♪ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> フィップスの鶏はちょいちょい肩にのってますよ
> イースターのときに卵から孵ったヒヨコかと。

ああ・・・そういえば橋の上とか、打ち上げの時にいましたね^^
2015/09/20(日) 01:49:08 | URL | らいち♪♪ #-[ 編集]
Re: 坊ちゃん?シエル?
今日の追記記事に②の件をまたまた追記させていただきました。
コメントありがとうございました!
2015/09/20(日) 02:13:36 | URL | らいち♪♪ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック