アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2015年10月31日 (土) | 編集 |

今回は全国大会へ向けての関東大会攻略の布石に徹してましたね。
ますます面白くなってきました。

これまでの感想はこちら

神様のバレー 8

神様のバレー 8
著者:渡辺ツルヤ
価格:637円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

 

ポジション替えて大変なところなんだけど、それでも頭をフル回転させて
対応する選手たちを褒める阿月。

幸大学園の唯一の武器は“頭脳”ってことでそれを活かせばいいと。
賢いってのはどんなスポーツでも大切なことですよね。
お勉強ができるできないってより、考えるかどうかってことで。

もちろん、練習量でカバーできると言うか、補えることもあるわけですが、
逆に練習時間が取れない学校は頭を使って工夫しなくてはね。

注目してる半田学園の監督の檄の飛ばし方が上手いって鷲野は感じた
ようですけど、私このやり方いなんだわ。

本当に注意すべき選手は他にいるのにわざと別の選手を叱りつけて奮起
させるやり方。

確かに中学生くらいの子供を集中させるには手っ取り早い方法だと思う
けれど、私はこれは良い指導だとは思わない。
選手がチームプレイに徹し、自分の役割(叱られ役)が分かっていたとしても
必ず傷ついてる部分が出来てしまうのだから。

自分のミスで叱られるのは納得できると思うけど、自分のミスなのに他の人が
見せしめのように叱られる方もたまらんわな。。

こういうやり方をするのは古い指導者に多いんじゃないかなと思うんですけど。

もっとリラックスさせてパフォーマンスを上げる指導法を取りいれるべきでは
ないかと私は思うんですよね。

特に学校生活の一環の部活動であるのなら尚更。

まぁそれはともかくとして、阿月は練習試合をたくさん組むことで全チームを
「蟻地獄」に叩き込んでやるって言ってますが、それは幸大中の印象を大した
ことないと思わせておいて思考の罠に嵌めるってことなのかしらん。

阿月のことだからそんな程度ではなさそうだけど。

セッターが二枚いると攻撃の幅も広がるし、そういう手を考えているのかなぁ・・・。

取りあえず、それぞれの性格を考慮した対策をとりつつ新しいポジションで練習
していくようです。
模試の結果も戦略に取り入れてるのもわかりますわ。

思考の癖ってのはありますからね。

エースやセッターに必要な要素ってのは単に技術だけじゃないですもんね。
適した性格とかもありますよね。

阿月のたった一言、滝川へのバックトスの封印の指示によって、各自が考えて
練習をするようになり、個人の力を上げるだけでなく、チーム全体の総合力を
育てていく
ってのも納得です。

こういうストーリーが読みたいのですわwwww

選抜大会で歩木浜に負けといたおかげで県内のチームのマークがれて
幸大学園は関東大会で当たると思われる強豪チームと練習し情報を集める
ことが出来たわけですがこれも全て計画通りのようです。

県内チームとばかり練習試合を行っていたこれまでのライバル校は「もはや
敵ではない」宣言がでました。

確かに強豪校ほど先を見据えた練習をしますし、急に勝ち進んだからといって
慌てて対策をとろうとしても付け焼刃で。

時間のある時にじっくりと情報を集め対策をとっておくのはさすが。
普通は目先の対策に一杯一杯でなかなかそういう大胆な発想はできないと思う
のですが、阿月はやっぱり面白いです。

全ての罠を張り終えていよいよ地区大会が開始。
幸大中がどんな試合を展開するのか楽しみです。

そうそう、阿月の“呪い”ってのも少し判明しましたね。
それは阿月の中学の時のバレ―の試合のようです。

中学で本当はバスケがしたかったのにどうしても倒したい相手がいたから
バレーを最後まで続けていたようですが・・・。

県大会でその相手に1セットを落とし、2セット目も8-20でもう終わりって
ところまで追いつめられた時、監督が2回目の作戦タイムをとって・・・。

でも、その時監督はなんと何も指示を出さなかったのだとか。
無言のままタイムアウトが終わり、普通ならここで完全に終わりだというのに
その後、大逆転劇が起こったようで。

これが阿月の言う「謎」の試合のようです。

確かにどういうことなんだろう。。
阿月がどういうプレイヤーでそのチームがどういう指導を受けたチームだった
のかがわからないのでなんとも言えませんが、監督の意図を探るってことです
かね。

阿月はその謎を解くために幸大学園を実験台として使うつもりなんですかね。
う~~~ん、わかりませんわ。

取りあえずはまずは次巻から始まる地区予選の試合を楽しみにしたいです。
県内のチームはきっとボコボコにされるんだろうな。

せっかく有頂天になってる歩木浜の女監督が地団太を踏むことになるのは
確定でしょうね。
お気の毒だけど、ワクワク( ´艸`) 

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック