薔薇色のつぶやき  別館

アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

ワンパンマン 第6話「最恐の都市」ざっくり感想

タツマキとかフブキが一気に出てきてやかにwww
原作通りに進んでたらまだまだ女の子ほとんど出て来ないからね。

ちょこちょこスト―リーに関係ないところで絡んでくるようで。

押しかけ女房のジェノスくんはサイタマの一挙手一投足をチェック。
ただ漫画読んでるだけなのにジェノスくんにはそれが意味のある行動に
見えてるのかしらんww

角度150゜とか三点ホールドとか全くどーでもいいと思うんだけど細かく
メモしてるwwww

『ゴキブリバスター』は原作ONEセンセで漫画村田センセってことでw

全然事件もないしゴロゴロと暇してるサイタマにジェノスくんが爆弾発言。
「C級ヒーローは1週間ヒーロー活動しないと名簿から除外

C級は自主的に活動しないと仕事がないってことでサイタマショックw
いつもニュースで取り上げられるような敵しか相手にしてなかったからね。

弟子とはいえ、ジェノスくんがついてくると手柄を取られちゃうかもしれない
から適当にあしらうサイタマ。

精神論っぽいことを言って「S級10位以内を目指せ」なんて簡単に言っ
ちゃってますが、ジェノスくんはやるよ?

血眼に仕事を探すも何も事件はなく街は平和。
仕方なく「明日のことは明日の俺に任せよう」ってことで帰宅w

が、翌日もやっぱり街は平和w
るサイタマにクナイが!?

ソニックが再びやってきました!
ソニックのソニックは大丈夫だったようですv

ソニックはやる気満々なのにサイタマは忙しくてそれどころじゃないと相手に
せず。
構って欲しいソニックはサイタマの顔目掛けて斬り込むも一瞬で刀身ぽっきり
っていうかバキバキだよねwww
ソニックにも見えてないサイタマの速さ。

忙しいのに絡んでくるソニックにサイタマイライラ
「殴るぞ」

気迫だけで押されちゃって固まちゃってますソニック。

そこへタンクトップタイガーがやってきてサイタマを不審者扱いwww
またもサイタマは知名度が低いため不憫な目に。

ここでソニックがタンクトップタイガーを倒したものだからサイタマにチャンス
なのに本人わかってなくて・・・
そいつを捕まえればいいだけなのに、悪い奴を探さなければならないんだから
邪魔だとwwww

これだからサイタマはwww

サイタマと戦いたいソニックは「ヒーローなら俺と戦え」と街を破壊。

はよ、気づけサイタマ~~~
さすがに街の被害状況に眼の前にいる奴が悪い奴だとわかったようでwww

パンチするまでもなく一瞬でソニックを落としました。
サイタマにしてみたらあまりに簡単なことだから「これで仕事したことになるのか?」
ってかなり不安なようですが・・・

ちゃんと公認されたようですv

Z市のゴーストタウン化調査にヒーロー協会はA級のバネヒゲと黄金ボールを派遣。
ここでタツマキ登場。

面白そうだから自分にやらせろと言ってるようですが、タツマキが出るような調査
ではないとやんわり断られてご機嫌斜め。

この人これで28歳なんだよね。
お洋服ひらひら感がいい感じ♪
ノーパンのようですね。
これはなかなか期待できるキャラに!

アイキャッチのタツマキかっこええ~!

ヒーロー協会はヒーローからの報告を確認。
ハンマーヘッドもちゃんと就活してますv
よかった、よかった。
でも、採用してもらえるかは・・・(^^;

最近、怪人発生率急上昇で人々が避難しゴーストタウン化してるZ市については
A級ヒーローが調査中でまだ報告はなしと。

ライフラインはそのままなので住んでる人もいるようで・・・
って見慣れた風景に穴ぼこがいっぱい・・・

ハハハ・・・
街が破壊されているのは誰のせい??
本人たちには自覚なし。

昆布怪人がA級二人の前に現れますが、作画は凄いけど二人とも(^^;
その頃、ジェノスくんは甲斐甲斐しくトイレ掃除ww
全ては大好きな先生のため
ヒーローたちを察知するもスルー。

A級ヒーローたちは昆布怪人が自分らの手には負えないためヒーロー協会に
応援を要請します。
即座にA級以上のヒーローに召集がかかりますが・・・

ヒーローたちが到着する前に買い物帰りのサイタマと遭遇。
買い忘れの昆布だしの代わりにお持ち帰りwwww

確か、漫画だと昆布だけむしりとってたような???
本体はやられてなかったよね???

サイタマ、昆布で何作ってるんだろ??
味噌があるけど、鍋がデカイし味噌汁ではなさそうwwww

そんなサイタマにジェノスくんから冷静なつっこみがwww
「昆布は髪にいいと聞きますが実は医学的な根拠がなく、発毛作用などは
確認されていない
そうです」

ジェノスくんの優しさがいwwww

昆布怪人はサイタマが退治したのに周りに人がいないから誰にも確認されて
ないばかりか、サイタマ自身も悪い奴を退治したって自覚がないから協会に
報告せず・・・

これだからいつも凄い活躍してるのに反映されないんですよね(^^;

一応、ソニックを捕まえたことは評価されてC級388位から342位には上がった
ようですが・・・。
本来の実力からしたらダントツS級トップのはずなのにね。

本人、ソニックの名前も覚えてないようだから今後の報告はジェノスくんに任せた
方がよさ気wwww

で、ジェノスくんは何もしてないから順位はS級最下位のまま。
ところが、一般投票による週間人気ランキングでは6位に上昇。

19歳の若さでS級デビューした天才、期待できる
顔がカッコイイ
メディアへの露出を一切拒否するクールさが良い

淡々と自分の評価を口にするジェノスくんにサイタマは自分で言ってて恥ずかしく
ないのかと・・・

ジェノスくんは「こんなものは俺の写真を見た印象にすぎず俺自身を評価したわけ
じゃないので何とも思いません」と。

外見を褒められ慣れしてるイケメンらしい回答でwwww
サイタマには未知の世界ww

他にも
サイボーグ王子
鉄の無表情の中に儚さを感じる
イケメンヒーロー五本指に・・・

とか・・・ 私のアンケートかよwwwww

この後、「例え世間に評価されなくても先生ほど凄い人はいない」みたいなことを
コミックスではジェノスくんが真顔で言ってたような気がするんだけどなかった?

サイタマがき過ぎるジェノスくんが愛おしいwww

今回は早々にフブキまで出てきましたね。
でも、フブキ組の活躍はまだまだ先だからwww



スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

アニメ ワンパンマン #06「最恐の都市」...
サイタマとジェノスの2人の生活が始まりました(^0^)何でサイタマは半裸なのだろうか(^^;)そして 彼が読んでいるゴキブリバスター(?)とは 特にあの火星でゴキブリが進化した話と...