アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2015年11月21日 (土) | 編集 |

表紙&巻頭カラーは盛り上がってる「ハイキュー!!」
では掲載順に一言感想を。

ハイキュー!!
そっか、鳥飼監督も小さくて悔しい思いをしたんだね。
わかるよ~~~~!!
攻撃に参加なんてさせてもらえないもんね。
参加したところで役にも立たないしさ。
あの場面で大地のあのサーブはいな。
絶対に落とさないって烏野の集中力と気迫も凄いんだけど、ウシワカくん
を前にブロック揃えてないのはアカンやろと思う。
ブロックぶち抜かれるのは仕方ないけどブロック開いてるのは・・・(><)
ギリギリ崖っぷちでツッキーが戻って来たけど、手は大丈夫なのかな??
もう数点だし、ブロック重視でテープガチガチに巻くか?



ONE PIECE
仲間の死体ってのはブルックのことだったのねwwww
そりゃ確かに骨だし、死体といえば死体だわねwwww

暗殺教室
E組で何とかなるかと思ったらそう簡単ではなさそうで。。
それでも何とか頑張って欲しい!!

バディストライク
少年誌の主人公のキャラデザがオールバックってのはちょっとウケない
のでは。
モブ感でるよね。
監督とか近所のお兄ちゃんの髪形だよ。
かなり強引な展開でくるなwww

食戟のソーマ
叡山もなかなかの実力者のようで。
何を作るのかな?
創真の餃子も楽しみ♪

僕のヒーローアカデミア
弔って顔に手がない方が絶対いいと思うわ。。

フルチャージ!!家電ちゃん
賑やかな子だわね。
アイちゃんの男の子バージョンか、家電ロボット執事くんが欲しい。

背すじをピン!と
おお~~~!色っぽさからいうとやっぱり真澄ちゃんだわね!!
キレッキレの動きもいいけど空手の形じゃないんだし、ダンスはやっぱり
エロくなくちゃねv
あとはリズムが刻めてるかも大事だし。
八巻組はスタミナ切れがくるかなと思ったけど転倒しちゃったか(><)



ものの歩
ちょっとずつ前に進んでいるのがいいよね。
周りのキャラをもう少し掘り下げていけたらもっと話が動くんじゃないかな。
これから主人公と絡んでいくのかな。

トリコ
一気に話が進んだ?(^^;
さくっと「魂の世界」にいくのね。

火ノ丸相撲
おお・・・火ノ丸が個人戦も優勝しましたか。
ま、確かに全国優勝を目指すのであれば県予選で負けてるわけにはいかない
ですよね。
早く右ひじ治さなくちゃね!

こち亀
ん??順位が前??
相変わらずあこぎなことでwww

なんて古っ代!ファラオくん
う~~~ん、対象年齢が低めの作品?

ブラック・クローバー
意外にアスタがモテてびっくりだよww

斉木楠雄のΨ難
能力者が3人になって賑やかなことwwww
普通に使えば便利なのにねw

BLEACH
ん?二コマ分着物の柄が違うんじゃないのかな???

左門くんはサモナー
今回は面白かったw
アンリちゃんにはかわいそうだけど。

銀魂
あらら・・・後ろの方に。。
原稿遅れたのか??
船も人も乗っ取られどうするんだろ???

ニセコイ
人員整理がされていよいよ楽が腹を決めるのかな。

ベストブルー
画は勢いがあるなと思ったけど、競泳の画がもう少し描けないとあまり
競泳の面白さが伝わってこないかも。
あと、他のキャラと主人公の絡みがいつも勝負ってことだけで単調だった
のも残念。
もう少しストーリーに笑いがあったり緩急があると話も広がったような・・・。
話はいつも明るいので次回作を期待してます^^

磯野磯兵衛物語
母上どんだけいんだwwwww
あの母にしてなんで磯兵衛??

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201511210001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】ハイキュー!!(18) [ 古舘春一 ]価格:432円(税込、送料込) 【楽天ブックスならいつでも送料無料】火ノ丸相撲(7) [ 川田 ]価格:432円(税込、送料込) 【楽天ブックスならい...
2015/11/22(日) 05:21:02 | 日々“是”精進! ver.F
明日はもうジャンプ発売日なんですけど(^^;)、やっと読みました!!たたたっと感想を書かせてくださいませ!!m(__)mその1、その2と書かせていただきましたm(__)m続きから書きますね。...
2015/11/29(日) 19:02:45 | みやさとの感想文と(時々)感想絵