アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2015年11月25日 (水) | 編集 |

割と最近読み始めたのですが面白かったので続けて読んでます。
新刊が出たのでまとめて感想を。

7SEEDS(30)

7SEEDS(30)
著者:田村由美
価格:463円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

巨大隕石が地球に衝突し、人類は滅亡する。
この最悪な予測に対し、政府は策を講じた。
それが「7SEEDS」計画。才能ある若い男女を選抜し、7人1組で
5つのチームを作り、冷凍保存によって人類の種を残すというものだ。
やがて、未来の世界で目覚めた若者たちは、苛烈な環境にさらされ、
仲間との別れや出会いを繰り返しながら、懸命に生きようとしていた---

(小学館 月刊flowersのHPより)
第一話の試し読みできます → 月刊flowersHP

近未来SFサバイバルストーリーってことで割とよくある人類が滅亡した後の
サバイバルものですが、とにかく設定やらキャラの作り方が素晴らしいです
よね!

人類を残すために選抜された者たちは自分の意思に関係なく選ばれた者や
自ら過酷な試練を乗り越え選抜された者がいて・・・
それぞれが出会い関わっていくことで新たな試練が生まれたり成長があったり。

最初は一度に動くキャラがチームごとだったからわかりやすいのですが、話が
進むにつれて、いろんなチームが混ざっていくから誰がどこで何をしてたとか
メインで動いてないチームは今どこにいるのかとか忘れちゃうんですよねw

これは一気に読まないと大変ですwww

やがてバラバラに動いていた人達が一か所に集まっていくのですが、よくもまぁ
こんなややこしい構成を組めるよなぁと感動です!

ここに至るまでハラハラドキドキが止まりませんwww
ただ、少女マンガなのでサバイバルとはいえメインキャラはどれだけ危険な目に
遭っても大丈夫ww

誰が生き残るのか!?ってことではなくて、キャラの成長と人間関係の変化を
楽しむお話です。
あらすじはHPに各巻ごとありますので興味を持たれた方はご確認くださいませ。

これはかな~~~りおススメですよ!!

が、イケメンさんがたくさん出てくるのに私には珍しく、特にお気に入りキャラが
いないのですよね。

こんなにイケメン好きなのにwww
まぁ要は私、顔だけじゃなくて、やっぱり好みのタイプってのがはっきりとあって
そこに嵌らなければイケメンであろうと惚れないってことですわね。

ということで、この作品に関してはストーリー展開に惹かれて読んでます。

日本はほぼ壊滅状態なんですが、それにしても皆さん、たったこれだけの人数
しかいないのによくあっちこっちで出会うのですよねwww
毎回感心してしまうのですわ。

出会わなければ話にならないのですが、足跡見つけたりいなとwwww
同じ市内の出来事ならともかく、陸地が少なくなったとはいえ一応七富士が
残ってる
広さですからね~~いやいや奇蹟的。
というか、そういうことを一々考えてちゃダメってことですね。

「BASARA」も大好きですが、あれも相当の距離をサクサク移動してますよね。
馬か船くらいしか移動手段がないのにみんな元気だなと思いましたですわw

そうそうこちらの作品ではやはり朱理と揚羽がお気に入りでしたねv
やっぱり私は色気の有無が惚れる条件かなっとwww

さて、やっとみんなが佐渡に集合して、ここからはもう移動はないと思われます
が、方舟ってのがやっかいなものだったようで。

子供がスリープ状態って うわ・・・またまた大変そうな展開がきそう

最終的には佐渡周辺に落ち着き、そこで集団生活を始めだろうと予想してるの
ですが、それにあたってカップルが出来てくると思われ・・・

私、誰と誰がくっつのか考えるのが楽しみなんですよねwww

少女マンガなので花と嵐は決まりでしょう。
ここで荒巻さんにチェンジだったらレディースに移動しないといけなくなって
しまいますからねww

ナツは安吾かと思ったら蝉丸が頑張りましたねv
うん、良いカップルができたよ。

あと、決定してるのは流星とくるみハルと小瑠璃ですかね。
で、多分 涼とまつりもこのままいくでしょう。

荒巻さんは花が好きなのでしょうが、かといって嵐から奪うとかではなく花の
幸せを祈るって感じなので、やっぱりあゆかなと。

他に可能性がありそうなところを考えてみると医療関係ってことでバンくんと
藤子ちゃん
がどうかなと。
それから、茜が源五郎を気遣っていたのでここも脈ありではと思ってます。

今の状況だと男性16名に対し女性14名なので、この先男性が2人危ない
思われます。

特に要センセはヤバそう。
このまま残っていても夏Aとは上手くやっていけそうにないし・・・
フラグ経ってるんじゃないでしょうかね。

角又さんは坊さんやし、何やらありそうですから独り身を通すかもですね。
そうなると、年齢的なことを考えてほたるかひばりのどちらかが桃太郎

でも、どちらかは年上とくっつくことになるってことですかね。
となると・・・
ひばりは角又以外無理そうだし、ほたるちゃんが傷ついてる安吾を救う???

もし要センセが残ることになれば牡丹さんしか相手になりそうな人はいないで
しょうね。

お蘭さん秋ヲかと思ったんですが、ここへきて葉月も浮上www
どっちなんだろ??

残りの人達はまだ流動的でわかりませんわ。
私の読み落としがあるかもですが、まだ情報が少なすぎて判断できません。
接触もあまりない人たちもいるし。

っと、まぁこんな感じで私は楽しんでますww

ところで、この作品うちの旦那がド嵌りしておりまして・・・
安吾が可哀想過ぎると煩いのですwww

安吾がお気に入りで、安吾が置かれた状況であれば彼の非常さは当然で、
その上で常にみんなのことを考え正しいことをしてきているのに理解されず
不憫だと。。

でも彼、一応ヒロイン相手にレイプ未遂してますからね(^^;
そういう男はなかなか受け入れてもらえんでしょうって。

でも、嵐も荒巻も安吾と行動を共にすることで彼がどういう人間なのかをもっと
理解するでしょうし、蝉丸はフラットだしナツも安吾の良い面を知っているので
これからは受け入れてもらえるようになると思ってます。

この方の作品は「過去に許し難い行いをした者を許すことができるか」ってことも
テーマにあるように思うので、いずれ夏Aのチームも自分たちを過酷な運命に
晒した大人たちに対して、彼らのとった行動が苦渋の選択の結果であったと理解
する日がくるのではないかと思われ・・・

要さんに関しては現在反省中ですしね。

一見サバイバルのお話に見えて、実は結構深いことを扱ってますよね。
BASARAもそうでしたけど。

私は誰と誰がくっつくかということと、この先誰が安吾をってくれるのかを
楽しみに読み続けたいと思います。

 

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック