薔薇色のつぶやき  別館

アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

「七つ屋志のぶの宝石匣」2巻感想です

やっぱりレンタルから購入に切り替えたわけですが、ハハハどうだろう。
二ノ宮センセの描く男性キャラ好きだったんだけど、だんだん最近の作品
ではイケメンキャラに惹かれるというより、笑えるストーリーを楽しんでるって
感じですね。

ドハマリのイケメンキャラいないなぁ。

「87CLOCKERS」もどちらの男性キャラも私の好みではなくて・・・
でも、私が好きじゃない三角関係に発展してるのにもかかわらずストーリーは
どんどんと面白くなってきてるんですよね。

で、こちらの「七つ屋志のぶの宝石匣」の方も、顕定くんの魅力が未だよく
わからず・・・(^^;
が、きっとこれから楽しませてもらえるのではないかと思ってます。

二ノ宮センセがのだめの「音大」と並んで描きたかったテーマの作品みたい
ですからね。
「宝石×質屋」の世界に期待したいと思います。

1巻の感想はこちら

 

七つ屋志のぶの宝石匣(2)

七つ屋志のぶの宝石匣(2)
著者:二ノ宮知子
価格:463円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

宝石鑑定に天賦の才をもつ質屋の娘・志のぶと宝石店外商・顕定は
祖父が決めた婚約者関係!? 
そんな二人に、「幸運の赤い石」「遺産相続」...
宝石にまつわる事件が起きる。
宝石デザイナーの鷹臣も絡んできて...!? 
宝石×質屋、話題の二ノ宮知子最新作第2巻です!

2巻の表紙は鷹臣くんですか~~
これは意外でしたね。
ってことは彼はこれからも話に絡んでくるメインと考えていいようで。

この鷹臣くん、顕定と会うまではスヌーカーのプロの選手だったとか!
ってスヌーカーって何??って話ですがwww
ビリヤードみたいなもののようですけどルールが大分違うみたい。

でもって、この人、石を持つだけで浄化しちゃうのがいんですよね。

志のぶは石の状態がわかっちゃうから本物か偽物かだけでなく、浄化され
たかどうかまで瞬時にわかっちゃうという。。

うん、私も志のぶみたいに詳細にはわからないけど状態が良いか悪いか
ざっくりとならわかるwww

石って本来は良いエネルギーを持っててお守りになったり幸運を運んで
くれたりもするけど、ちゃんと手入れというか状態をキープしてあげないと
逆に負のエネルギーで充満しちゃったりするんですよね。

そういう状態の石をアクセとして身につけてる人は多い(^^;

今回は負の感情を吸い過ぎてすっかりお疲れになってしまったエメラルドを
志のぶは鷹臣のところへ持っていって勝手に浄化してもらってます。
触っただけで浄化するってホントいわ!
鷹臣は自分のその力を知らないんですよね。

顕定は志のぶのように感覚で石の状態を読むこともできなければ鷹臣の
ように石を浄化することもできないけれど鑑定にかけては一流

この3人が集まったら石に関しては怖いもの無しって感じですねwww

まだ恋愛に発展する気配はないですが(顕定と志のぶは婚約してるけどw)
これから意識していくことになるのかしらん。
まだ当分先の話になりそうですが楽しみにしたいと思いますww

で、顕定と鷹臣が探してる「赤い石」って実は志のぶが持ってたの!?
おじいちゃんが残したレッドベリルに何やら模様が入ってますよね?

顕ちゃんと同じ日にやってきた不思議な石ってことだし、もう決定?
なんじゃそれwwwwですわw

志のぶは石に残る記憶も読めるようなので、集中したらレッドベリルから何か
得られるかもですね。

本物の力を持ったヒーラーさんは石からバンバン情報取らはりますからね。
志のぶもそんな感じでお願いしますw

スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 漫画の感想

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する