薔薇色のつぶやき  別館

アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

「恋は雨上がりのように」1巻~3巻感想です

青年向けコミックで人気急上昇ってことなので気にはなっていたのですが
ラブコメはなぁ・・・っと思って手を出さずにいたのですが、ついに手を出して
みると・・・

ヤダwwww面白いwwwww

スピリッツ連載なんですね、ほぉ~~~
読んで納得。
これは人気出るわ。

楽天では今品切れ状態のようですね。
それでも、一応画像が欲しいので上げとキマス。

 

恋は雨上がりのように(1)

恋は雨上がりのように(1)
著者:眉月じゅん
価格:596円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

橘あきら。17歳。高校2年生。
感情表現が少ないクールな彼女が、胸に秘めし恋。
その相手はバイト先のファミレス店長。
ちょっと寝ぐせがついてて、たまにチャックが開いてて、
後頭部には10円ハゲのある
そんな冴えないおじさん。
海辺の街を舞台に青春の交差点で立ち止まったままの彼女と
人生の折り返し地点にさしかかった彼が織りなす
小さな恋のものがたり。

正直、表紙の絵にはそれほど惹かれるものはなかったのですよ。
きゅんきゅんするようなラブコメと紹介文にあったのですが、そう言われても
「ああそうですの。」
ってくらいで対して興味もなくw

ところが、一話読んだだけで、おや?思ってたのと違うぞ・・・っと。
確かに紹介文の通りピュアだし、透明感あるしヒロインの子も可愛いし・・・
でも、恋する相手が45歳のおっさんだとは思わなかったwww

しかもダンディな“おじさま”ではなくて冴えない“おっさん”
他のバイト仲間にはパッとしないだの頼りないだの情けないだの臭いだのと
酷い言われようwww

そりゃ女子高生の頃ってのはイケメンだのスポーツができるだの賢いだのと
人よりも目立ってたり優れてたりするところがある人が好きになるお年頃だと
いうのにそれらと対極に位置するおっさんを好きになるとはしいですわな。

中には同世代は頼りなく見えるし煩いしってことで年上の大人の男性を好む
子もいますけど、よりによってヨレヨレのおっさんってのはなかなかww

そんな男性にとって都合のいい話があるわけないだろうwwww
とか思ってみても、案外あるのかもしれないとも思ってみたりwww

若くても「優しい」とか人柄重視で人を好きになった時、その人が28歳年上
だったってことはないとは言えず。。

ヒロインのあきらがキラキラの目(傍から見ると睨んでるように見えるのが
また笑える)を店長に向けるのが可愛らしいというか・・・
好きってだけで気持ちをぶつけてくるのが若さだなぁと感じますね。

あきらのピュアな恋愛感情や行動に共感したり、店長を羨ましいと感じたり
してきゅんきゅんする読者が多いだろうと思うのですが、私のような年齢だと
相手が45歳で子持ちバツ一となれば17歳が簡単に踏み込んでいける状況
ではないよなと現実的なことをつい思ってしまうのですわww

そりゃ店長も気持ちぶつけられても困るわな・・・っと。
平穏に暮らしたいと思っていたところに嵐がキタ!って感じだものw

人に好意を持ってもらえるのは嬉しいことなのですが恋愛ってパワーがいるの
ですよ。
若い頃はパワーがあるから何のくったくもなく全力でむかっていけるのだけれど
これがだんだんとねwww

ただのスケベオヤジなら若い娘さんに惚れられたら下心アリアリで大喜びでしょう
けど、子供を大切に思ってて穏やかに生活したいと思ってる人にとっては戸惑い
のが大きいだろうなと。

店長が気にしてたように、もし真面目に付き合うにしてもエンコーだと思われたり
店長としてはいたたまれない思いをするのを目に見えていて・・・
あきらの親からも当然のように反対されるでしょうしね。

それらを乗り越えていくパワーが普通の恋愛以上にいるわけで。。
それに勇気を出して店長が恋愛を進めたとしても、相手はこれからって若さの
綺麗な娘さんなんだから、いつ自分が捨てられるだろうかって不安も付きまとう
わけで・・・

リスクでかいよね。
45にもなって若い娘に振られてボロボロ・・・なんてやってられないよね。
子供もいるのに。
店長が傷つきたくないって思う気持ちはよくわかる。

それにどうやら別れた奥さんは売れっ子作家さんのようで。
離婚の原因にはそれもあったりするのかしらん。

店長も小説家を目指してたようだし、定職に付かず稼ぎが少なかったのかも
ですよね。
やっぱり小説家は売れてナンボですし。
奥さんの方が売れっ子になって、僻みや嫉妬がなかったわけはないでしょうし。

店長は複雑な想いをいまだ持ち続けてるようですよね。

そのあたりの恋愛だけでない結婚してからのいろいろを経験してる者にとって
誰かと付き合うことへのエネルギー消費量ってのは相当なわけで・・・。
なかなか若い子のように好きってだけでは動けないよね。。

店長とバイトって関係もあるし、子供のこともあるし。

加瀬はあきらの店長への気持ちを偶然知って、それを黙ってる代わりにって
あきらにデートを強要。
なんだコイツサイテーなヤツだなと思ったら、これが意外にもよく人を見てて。

「店長のことあんまり追い詰めたら気の毒だよ」

うわ・・・正にその通り。
若いあきらは自分の気持ちをぶつけることでいっぱいいっぱいになってるけど
加瀬はちゃんと相手を見ることを教えてくれてるというか・・・

とんでもないチャラ男だと思っていたけど、店長の立場とか彼が困っていること
にも気づいてて見直しましたわ。

あきらの恋愛に対しても絶対に上手くいかないって断言してるけど、それでも
見守ってる風でもありますしね。

さぁこれであきらがどう考えてどう動くかですね。
今の段階では現実味のない恋愛だけど、あきらの出方次第では真剣な恋愛に
発展
する可能性も大アリで。。

店長が風邪をひき休んでるってことで居ても立ってもいられずあきらが店長の
家へ・・・!

店長はあきらを部屋へ入れたようですけど、まぁ外はですもんね。
帰れとも言えずってとこか。
でも、分別ある45歳、ご飯くらいは作ってもらうかもですが、こういうことは迷惑
だと言ってしまうかも。

それくらい言う方がお互いにとっていいとも言えるし。。

だけど、もし、このままあきらがずっと店長を好きでいつづけるのなら、あきらの
恋が実る可能性も。
本気なら多少遠ざけられても踏ん張って欲しいところ。

とはいえ、20までは店長手を出さずにいるかもですが。
同世代同士なら付き合うことに問題はないだろうけどやっぱりおじさんはそこん
とこも考えてしまうんじゃないかとww

この恋はどうなるんでしょうね。
おじさんとあきらを応援しつつしばらく見守ろうと思います。

スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 漫画の感想

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する