アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2016年02月19日 (金) | 編集 |

アニメ情報が出ましたね!
やはり豪華客船編でしたv
来春、劇場公開のようです。

うちの近くには上演劇場はないだろうから、また大阪になるのかな~
せめて京都くらいだと嬉しいのだけれど。

ともあれ、豪華客船編にはリジーやら葬儀屋さんやら死神のみなさんと・・・
見所が山ほどありますので楽しみに待ちたいと思います。

先月号の感想はこちら

 

扉絵はS4のみなさんがオレンジ食べてます。
一人絞ってジュースにしてますがww
これって本編に関係あることなのかしら??
お土産もオレンジジュースぽいし、オレンジに何かある???

歌でホールの人気はうなぎ上りってことですが・・・
坊っちゃんは行列を横目に女王にホールについての中間報告。

女王の方でも貴族院、警視庁、軍部のお偉方の中で集会にどっぷりハマって
いる者たちを把握してるようです。

それはかなりの数に上っていて・・・。

女王は悪いことをしてるわけではないけれど、彼らはなんだか怖いと。
人が集まれば何だってできる、戦争でも・・・

って一番いのはアンタだよ・・・

引き続き坊っちゃんは限定集会について調査。
ブレスレット所持者のみが参加でき、その種類によって曜日別で行われて
いるのだとか・・・。

セバさんはまた娼婦とかお姉ちゃん系から情報を入手してきたんですかねw

明日は金曜日ってことでシリウスの集会に坊っちゃんが単独で潜入。
顔とかはセバさんが変装することは可能のようですが、坊っちゃんサイズに
なることは無理ってことなのかな?

坊っちゃんいかにも危険に巻き込まれそうなんですが、むしろセバさんはそれを
楽しみにしてるようで(^^;

翌日坊っちゃんがホールへ行くとシリウスのブレスレットを見つけた店員が別の
場所へと誘導。
そこはリジーもいたところですね。

着替えをするように言われ坊っちゃんが身につけたのは・・・
なんだ?ギリシャ時代に出てくるような片方の肩を出して着るお衣装?

キトンっていうのかな?
脇と肋骨が・・・危険な香り。。
それに編み上げ式のサンダル??

これ坊っちゃんが一人で着替えたんでしょうか??
リボン結びも出来るんだ!
そして何より、編み上げwww易度高いぞwwww

坊っちゃん、随分と器用になられたものです。

おおいぬ座の扉を案内され中に入ってみると、すでに数名がリクライニング
の椅子に座っていて。
みんなリラックスしてるようです。

大きなお胸を大きく露出させたお姉さんが室の高い料理を運んできてくれ
ました。
もちろん、坊っちゃんは警戒して食べないでしょうけど。

ここで「お待たせしました」ってことでS4が登場。
こちらもギリシャか、ローマ時代の服装って感じ。
銀河浴スターライトシャワー」ってのを始めるようです。

大きな丸い天井には満天の星が写されて・・・
プラネタリウムみたいです。

またも歌い出すS4のみなさま。
っと、ヴァイオレットが坊っちゃんに気づいたようです。

随分とキラキラしていて安心したと言う坊っちゃんに対し、ヴァイオレットは
やや曇った表情で「そうでもないよ」と・・・

うん、明らかに楽しくてしょうがないって様子ではないですよね。
胡散臭いことこの上なしw

そして音楽とりによって坊っちゃん眠りに落ちてしまったようです。
外で猫ちゃんと戯れて待機してたセバさんは坊っちゃんの気配が希薄に
なったことに気づいたようですが、気絶してるわけではないからいいかって・・・

いいのかそれでwwww
ばれるまで様子をみるつもりのようです。

猫ちゃんに頬を引っ掻かれるセバさんww
そこへ久しぶりにアバーライン警部登場www
生の舞台ではよく見かけてるから久しぶりって感じではないのだけれどww

警部に顔を向けたセバさんにはもう引っかき傷はなくて・・・
さすが悪魔さまは瞬時修復できるようです。
って、これ、もしかして日常的に実は引っ掻かれてたりする????

セバさんに「何か事件でも?」っと訊かれた警部は、もしや女王の番犬に力を
借りれば早期解決になるかもと考えこっそり情報を漏洩ww

「実は最近少し不思議な死体があがっていて・・・外傷もなく綺麗過ぎて死斑も
ほとんど見られず、遺体の身元には共通点がない」

その頃、眠る坊っちゃんの前にリジーが・・・!
っておや???
坊っちゃん眼帯取ってる。。

っていうか、床の意匠が違うし、なんか部屋が違う???

んんんん???
これは果たして坊っちゃんなのか????

リジーは「私じゃ貴方を救えない」と坊っちゃんを前に涙してるようですが・・・
なんか悔し泣きのような???

これは坊っちゃんなのでしょうか?
なんか眼帯してないし、本物シエルの方???

だとしたら、リジーは眼の前にいるのが本物だとわかって“シエル”と呼びかけ
てるんでしょうか?

それとも何者かによって坊っちゃんが連れ去られてきたのだと思ってて、いつも
のように「シエル」と呼んでいるんでいょうか?

いずれにせよ、シエルの身にただならぬことが起きていると知らされている
ようです。
これも坊っちゃんたちに関する本当のことを教えられているのか、それとも別の
何かを吹きこまれているのか???

前にあった葬儀屋さんのシーンといい、謎めいてます。。

ヴァイオレットに声を掛けられ、坊っちゃんは自分が寝てしまっていたことに
気づき慌てます。
他の人らは「ここに来ると身体が軽くなる」とのんきなことを言って満足してる
ようですが・・・

アヘンには鎮痛剤としての使用だけでなく、睡眠剤としても使われていたよう
ですからこの時代だとアヘンが一番しいかなと。

特に何もせずとも中毒にさせてしまえば、上手く操れるってことですかね。
要人なんかは利用価値が高そうですし。
逆に廃人にしてしまうのも国家の一大事に役立ちませんから相手にとっては
好都合。

ヴァイオレットは坊っちゃんに痩せすぎだからもっと食べた方がいいとお土産を
たくさん持たせてくれましたねwww
親切心からだと思いますが、この中にもアヘンが含まれていたりして・・・。

お屋敷に戻ってから調べたらすぐにわかりそうです。

一方、セバさんは何やら怪しい森の中へ。
臭いのする方を辿っていき、ココってところで掘り返してみると・・・
アンタは犬かいww

すると複数の死体がざくざく。

白骨化したものから、まだ腐敗してないものまで・・・
それにしても素手で随分と広範囲を掘り返したものです。
手袋してる方が爪に土が入らなくてよさ気なのに。

さてさて・・・これはどういうことか。。
綺麗な死体ってことは切り刻まれてないってことでしょうし、死斑もないって
のはどういうことなのか・・・

また葬儀屋さんが裏で何か暗躍してそうなんですけど・・・。

まだ私には何が起きているのかさっぱりですし、もうしばらく様子見になりそう
です。。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック