アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2016年03月21日 (月) | 編集 |

ついに青城戦クライマックス!!

飛雄の天才っぽいところはバカなところ。
でも、その先をいくバカが現れたことでより・・・
強力になったと認めざるを得ない及川くん。

あの二人には一々驚かされる。
でも、バレ―は6人で強い方が強い。

ネット上にあげられたトスを真下に叩く日向。
そんな大層なことでもないと思うんだけど。。
だってブロック無いんだし、ネット下落とし放題やで。
特にサイドライン側。

狂犬ちゃんも矢巾の短いトスを左手で打ってポイントに。
すっかりチームの一員として活躍。
その前の及川くんのレシーブもよかった!

やっぱりバレ―ってのはげるスポーツだと思うよ。
ボールも想いも。

烏野も20点台に乗ったところで山口くん投入。
「ナイッサー頼むよ」ってボールをすツッキー。
2階席からは師匠の声援も。

山口くん、頼もしくなりました!!

狂犬くんを狙う伸びるサーブ。
なんとか繋ぐ青城。
チャンスボールの返球に烏野はシンクロ攻撃。
でも、今回は山口くんのサーブは1本で切られてしまい・・・
どちらも引かない1点1点が重い試合展開が続きます。

及川くんの強烈サーブで22対24。
青城マッチポイント。

及川くんホントいよね。
この状況でも思いっきり打ってくる。
絵は同じだけど(^^;

烏野だってここで負けるわけにはいかなくて。
散々強烈なジャンプサーブを受けてきた大地が必死に上げて・・・
旭が決めて23対24。

リベロ西谷が抜けたところで今度は菅ちゃん投入。
烏野も総力戦ですよね。
菅ちゃん、飛ちゃんに何やら指示。。

っと飛ちゃんが日向を見るとまじい集中
終盤の日向の集中力にはさすがの飛ちゃんも・・・
ライバル心やしてるしwwww

菅ちゃんのコースいっぱいを狙ったサーブは上げられるもエースの
攻撃参加を阻むことに。
センターらっきょくん!
でもそれは囮で本命は狂犬くん。

飛ちゃん読んでブロックついたけど1枚。
っと集中力の成果か、日向も狂犬くんに反応しブロック。
日向の手に当たったボールはギリコートに入って24対24のデュース!

喜ぶ烏野サイドだけど
「そりゃMBなんだからブロック出来なきゃダメでしょ」
冷静なツッキー。
だよねwwww
ツッキーの言うとおりwwww

2本目も岩ちゃんを崩す菅ちゃん。
でも、返球されたボールのファーストタッチは菅ちゃんに(><)
これでは飛ちゃんがセッターするしかなくて。
攻撃が限られ前2枚。
後はバックアタック。

ってところで、飛ちゃんのツー攻撃!!
ハハハハハ ここぞって時に使ったね。
絶好のタイミング。
みんなが誰を使うのかに全神経集中させてる時に落としてきた。

何より、打つ気満々だった味方もびっくりwww
「クソガキ共ぉおおお!!!」

及川くんの形相が・・・ いい

及川くんの脳裏にかつての中学時代の飛ちゃんと必ずもう一度戦うと
誓った白鳥沢のウシワカの姿が・・・
後輩にウシワカとの雪辱戦をまれるのか・・・って感じさせる演出。
及川くんのしさが伝わってきますわ。

ここで青城タイムアウト。
「さすが及川の後輩だな」って褒められてるのかけなされてるのかw

及川くんは追い詰められたギリギリの状況でかつて監督に言われた
言葉を思い出し・・・
自分は天才ではないと嘆き悲しむより自分の力はこんなものではないと
信じてひたすら真っすぐ進む・・・

「才能の開花のチャンスを掴むのは今日かもしれないし明日かも・・・」
自分を信じる及川くん。

「取り返す!!」
「ここ取るぞ!!」

再びコートに戻る選手たち。

菅ちゃんのサーブ凄いとこ落としてきます。
お互い一歩も引かず。
コート外からの超ロングセットアップをみせる及川くん。
意地ですね。
その後ベンチにぶつかってるけど集中してます。

才能は開花させるもの センスは磨くもの
したのは岩ちゃん。

この流れは青城か!?(><)
ってところだけど烏野も繋いで・・・

ゲェーー!って及川くんの表情よwww
アレを取るか???って思っちゃいますよね。
あるある。

田中が繋ぐは狂犬ちゃんが繋ぐは菅ちゃんが繋ぐは・・・みんな必死。

旭もチャンスボールにならないよう無理っこ打ってますし。

アニメだと流れが途切れず試合の緊張感がビシビシ。
ラリーが続いてるところを感じることができます。
ホント盛り上がる!!

「よこせーーーーーー!!!」

ここで日向が吠え、トンデモナク後から助走開始。
「来い!!お前の最強の武器で、飛雄!」

いや~~ん
及川くんと飛ちゃんの絆を感じるよん。
すんごい速さで回り込んで飛ちゃんセットアップ。

当然日向だろうから3枚ブロックついたけど日向にはアタックポイント
見えたよう・・・!

その先には及川くん。
が、ボールは大きく後ろに弾かれ・・・

26対24

烏野勝利!!

ネットを挟んで向かい合う無言の先輩と後輩・・・。
いいとこで引くなぁ・・・

クライマックス、手に汗握る展開で盛り上がりました!!
ついに青城戦、決着です。

及川くんは・・・
次回、辛いけどしっかり見届けようと思います。

で、3期決まってるから安心ですね。
やっぱ、決勝までやらないと♪

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック