薔薇色のつぶやき  別館

アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

「トクサツガガガ」1~5巻一気読みv

今話題の特オタの生態を描いた「トクサツガガガ」読んでみました。

試し読みとかできます→ スピリッツ公式HP

トクサツガガガ 1-5巻セット

トクサツガガガ 1-5巻セット
著者:丹羽庭
価格:2,980円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

隠れ「特撮オタク」OLのガハハ爆笑デイズ
仲村さんは26才のOLさん。
職場では女子力が高いと見られているけど、
実は女死力滾る「特オタ(特撮オタク)」!
オタバレが怖くて、一人ぼっちでコソコソしながら生きてるよ。
人目につかないフィールドのカプセルトイを求めて街をさすらったり、
一人カラオケで"特ソン(特撮ソング)"歌いまくったり...
ヒーローの言葉を胸に、今日も進むよ「特オタ」道!

「特オタ」だけではなく他ジャンルオタにもかなり共感できる内容www
美人で一見女子力高そうだけどプライベートは趣味中心のオタライフ。

頭の中の構造というか価値観の構築の仕方に共感ですわww

男漁りや他人への余計なお世話や無用な飲み会に付き合わされるほど
オタにとって苦痛な時間はなくwww

一般女子とは別の価値感で生きてるんですよね。
プライベートは自分の趣味のために使いたい!

買い物も好きなモノ見て回るのはいいけど善かれと思っての一般女子
からのファッションやグルメなどへのお誘いは拷問に等しくw
わかる、わかる。

ま、大人ですからね、付き合いはほどほどに必要なんですが。

そこから発見もあるって学んだ仲村さんは一般女子との和を保つこと
にも日々頑張っているのであります。

一方で、これまで孤独だった仲村さんにオタ仲間が出来、それによって
仲村さんのオタ生活がどんどん充実していくのもしい限りv

ただ、仲村さんとお母さんの関係が苦し過ぎるのですわ。。
私はここだけはちょっと読んでてしんどいかなと。

娘に「女の子はこうあるべき」って価値観を押し付ける仲村母の態度が
超苦手(><)

「女の子はピンクが好きで当然」って決めつけにイライラ。
女の子だってふりふりレースが好きな子もいれば嫌いな子もいるのにね。
そういうのを一切認めないことで子供がどれだけ自己否定されて傷つく
のかまるでわかってないようです。

でも、こういう人多いんですよね。

ものの感じ方なんて人それぞれなんだからいろいろあっていいと感性を
肯定してもらうことでその人らしさとかオリジナリティって育っていくと思う
のにガンガン芽を摘まれてしまうのですよね。

自分の好きなものを認めてもらえないとか、感じ方がおかしいとか、いけ
ないことだと否定されるのは本当に哀しいことだと思います。

仲村さんには早くお母さんの呪縛から解放され自己肯定感を強く持てる
ようになって欲しいです。

お母さんを否定するのではなくて多様性を認めるってことでお互いに生き
易くなる
って伝えられるといいなと。
受け入れるかどうかはお母さん次第ですけどね。

世の中、特撮好きな女の子なんていっぱいると思うのですよ。
私もたくさん見て来ましたからね。
弟いっぱいいるからwwww

むしろ女の子向けの番組を知らないってくらいww
今でも昔の特撮ソング、ほぼ歌えますからね。
戦隊ものはゴレンジャーから知ってるしwww

大人になってからは息子がリアタイで見ていた頃しかお世話には
なってませんが、その当時は歴代のロボットがお下がりで回ってきて
10体くらい(つまりは10年分くらい)家にありました。

で、息子にいつ何を訊かれても応えられるように調べましたから戦隊
ものにはかなり詳しかったですよ。

おもちゃ事情もよくわかりますしw
限定品に並んだことも1度や2度ではなくwww
息子のためではあったけど「タイムレンジャー」は家族で嵌りましたしw

そうそう「てれびくん」系の雑誌も買ってました。

ロボットを紙で作ったり、お面とかの被りモノの付録の制作は私の係で
多少のことでは壊れないほど頑丈に美しく作り上げてました!

クウガとかアギトの時代ですわ。
丈夫なおかげで新しい作品に代わっても娘がお下がり着用してましたw

娘もお兄ちゃんと同じように広告で作った剣を振り回し、アンパンマンの
鉄火のマキちゃんに憧れ背中に巻き簾を差し・・・

でも、二人とも乱暴者にはなりませんでしたし手が出るような兄妹ケンカも
一切しなかったです。

なので“特撮ものをみると暴力的になる”というのは言い過ぎではないかな
と思うのです。
むしろ乱暴な子に育ったのであればストレスを過度に与えていないか自分
の子育てについて
考えた方がよいのではないかと。

アニメやゲームもそうですが、作中仲村さんが辿りついたように破壊衝動
は誰にでもあることであり、それをTVなどを見ることによって疑似体験した
かのように発散することもあると思うのです。

アニメや特撮などものすごい作品が生み出されているにもかかわらず、
世界的に見ても日本の犯罪率は極めて低いのですから、誘発もあるで
しょうけど抑制効果はそれ以上ではないでしょうか。

だから、仲村さんにはこれからも胸を張って特撮オタライフを充実させて
いって欲しいと願うのであります。

それにオタは結婚できないとかそんなことは絶対ありませんし、リア充には
なれないと悲観することはないのです。

共通の趣味を持つ人を見つける必要は無く、ただ相手の価値観を認める
ことのできる人
を探せばいいのです。

多様性を理解できる人ってことですね。

それはオタ関係なく人生を一緒に生きるパートナーを探す上で最重要事項
ではないかと思うのですわ。

そうは言ってもオタバレは深く傷つけられることもあり、自己防衛手段として
秘匿するのも手だと思います。

自分が好きだったら堂々としていればいいと私も思いますが、不毛な戦い
けるに限りますからね。

北代さんが仲村さんを毛嫌いする理由が「オタクだから」ではなくて「オタを
隠そうとしない態度」だったことにはビックリでしたw

でも、分かる気もしますww

北代さん怖い人だわって思っていたのにお仲間だったのは嬉しい誤算。
仲村さんの他人を思いやる気持ちのおかげで北代さんの心もほぐれて
一気に距離が縮まったのはよかったです!

全くジャンルは違うけれどオタ同士が歩み寄ってお互いの利のために
協力し合う姿には感動wwww

ノリの良さと熱さは共通なんだから、お互いを否定さえしなければオタは
平和に暮らせることの実証ですよねww

「期日までにきっちり仕上げとく。」

名言ですv

この作品、オタの生態だけに留まらず、そこから仲村さんが人としても
成長する過程
が描かれてて楽しめるのです。

今後も仲村さんの頑張りとオタライフを見守り続けたいと思います♪

オタのあなたにおススメの作品ですww

スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 漫画の感想

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する