薔薇色のつぶやき  別館

アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

やっと待ちに待った「黒執事 リコリス2015」DVD感想

我が家は未だBlu-rayが視聴できる環境になく、DVDを購入。
ゆんスチャンが素晴らしかったので首を長~~く長~~~~~くして
発売日を待っていたのですが、なんと発売にに到着せず・・・

結局、届いたのは昨日でした。
予約の意味ないよ。。 

が、映像の方は待った甲斐ありました!!

生を観た感想は既にこちらにUPしてますのでよろしくお願いします。
取り急ぎ感想  初回昼公演感想  夜公演感想その1  その2  その3

収録は東京公演の11月26日だったようですね。
東京公演に行かれた方からどんどんとゆんスチャンの悪魔っぷりが上がり
マダムとグレルの熱演っぷりがヒートしてるって聞いてたんですが、確かに
かった!

やっぱり円盤になると役者さんの表情が細かくわかるのがいいですよね。
今回、どちらの席もこれまでになく後方だったため、ほとんど顔の演技は
見ることができなかったんですよね。

なので改めて映像を見て、ここまで入れ込んだ演技をされていたのかと
感動。
特にマダムのにはき込まれました!

冒頭の坊っちゃんの叫びでは虫歯の治療までわかってしまうというw

それからやはり音がしっかり聴けるのがいいですよね。
舞台だと座席によって音響が良かったり悪かったりで残念ながら音が割れ
てしまったり、歌詞が聴き取れなかったりで楽しめないこともあるのですが
さすが円盤さまはそういったことがなく。

役者さんたちのお歌をしっかり堪能することができました!!
みなさん、お上手。

ではざっくりになると思いますが本編の感想を。
特典映像については後日。

1幕では初っ端ゆんスチャンの「・・・・・嗚呼・・・呼んでいる」ゾクゾクww
おおおお~~~~~!!!
進化していると!

大阪公演でも官能的な「嗚呼・・・」で驚きましたがさらにねっとり感が増し
掠れてるじゃありませんか~!!

この第一声でどんな悪魔を演じるのか期待だけで何か漏らしそうww

ゆんスチャンの表情も舞台のときは遠くて見えなかったのですが、これは
確かに悪魔降臨やわとwww

とくに人間との会話とその後のオン、オフがはっきりしてるのが面白かった
です。
執事の時には姿勢正しくすらっと立ってるのに悪魔になった途端に背後に
シュルシュルと忍び寄る不気味さ素晴らしい。

坊っちゃんを見つめる瞳もしくて仕方がないって可愛らしい表情の時も
あれば、獲物を狙うエロエロしさ全開悪魔目であったり。

艶めく香りをふりまきながら~~♪
のゆんスチャンはもう私がめまわしたいwwww

契約シーンの坊っちゃん、下からのアングル凛々しかったですv

改めて聴いてWチャールズのハモリに感動。
フップスのイケメン度には惚れ惚れです。
Wチャールズの矢田くん、広瀬くんの身長さがよかったですわ。

それから劉も後ろからは分かりにくかったのですが、やっとお顔の演技
拝見することができましたv
あと、マダムの見事なおっぱいに見惚れてしまいました!!
これはいいwwww

マダムは坊っちゃんとチェスをして分かれた後で歌う「お休みのキス~♪」って
とこで“キス”が強調されてましたが、私が舞台を見たときはそれほどでも
なかったような???
このシーンはドキリとしました。

それから「私は美の化身」は改めて拍手ですわ♪
ヒデイットは永久保存版でしょうwww
佐々木くんも今後こんなダンスを披露する機会はないでしょうww
股間から目が離せませんwww

アンサンブルの方たちの笑顔も素敵です!!

1幕ラストの「降り止まぬ雨~♪」でセバスと坊っちゃんの歌にみんなが被せて
歌うところではそれぞれが抜いてあるというか、聴き分けしやすく編集されて
いるために被せて歌うことによる迫力が生で聴いたときほどではなかったのが
残念。
生の夜公演ではここ鳥肌もんでしたので。

でも、これは編集上、仕方がないところかなと。
やはり円盤もいいけど観とけよってことでしょうか。

2幕はグレルとセバスのバトルが盛り上がりますね。
コートのボタンを外していくゆんスチャンの顔がええわ~~エロい。
コートをスルっとぐ仕草も堪りませんv

そしてグレル~~~
「がっかりよ!!」迫力が増してましたね!!
おお~~~
凄いよ!!

回想シーンのマダムも鬼気迫るものが!!
感情の吐露がよりハードになってますね。

狂気に説得力が増して・・・!
私は何も譲らない~~~~~~~~~ぃぃいいいいいいい~~~
わぁぁああああ!

ギュルーン

ゆんスチャンの足が高く上がるとこや軸のブレないターンが美しい!!
で、アップになると汗が滴ってて息もハァハァなとこ  (*´д`)ハァハァ 

シネマティックレコードで使用人's登場シーンでヘタリ込んで正座してるの
やっぱり可愛いです(*/-\*)

バルドがキュルキュルキュルキュルって言いながら退場してくの笑えるw
要るよ、このシーンww
毎回ここはアドリブが入ってるとこですね。

ゆんスチャンが燕尾を脱いだ後ろ姿絶品!!
そりゃ中国のお客さんもきゃぁあああ~~~~!!ってなるわ。

足細っそいんだけど、太股の前の筋肉はあるんですよね。
正にダンサーの脚だわさ(///∇///)

グレルの顔への連打も綺麗だし(結構、殴ったり交わしたりする動きって
センスないと様にならないんですよね、下半身が大事)
デスサイズ奪ってウイィ~~ンって始動させるとこの腰を沈めた動きもいい!

映像でじっくり堪能できる幸せを噛みしめてますv

ただウィルの登場シーンは正面引きのアングルでお願いしたかったなぁっと。
高枝切ばさみを使った感じが映像ではちょっと分かりにくかったような。
舞台ではここの演出凄く好きだったんですよね。

舞台は暗いからライトの当て方でドキッとさせられたんですが、映像では同じ
暗さにはできませんもんね。
難しいところ。

でもその後のウィルとセバスの掛け合いシーンのアングルよかったですv

「とても冷えておいでだ・・・」
ここのアングルは最高!!!!!
「少し疲れただけだ・・・」
ゆんスチャンの口元・・・口元・・・ってるよぉ

棺に掛けるドレスの赤はやっぱり照明で色が飛んでましたね。
舞台のときももっと照明に映える赤を持ってきた方がいいのになと思ったの
ですが。
マダムの方を目立たせるためか、衣装のドレスに合わせてあるのか・・・

そしてラストの坊っちゃんが凛々しい!!
ああ・・・前回に比べなゆた坊っちゃんが成長したなぁとしみじみ。

満足そうに坊っちゃんに近づき跪くゆんスチャンの悪魔っぷりに鳥肌!
「私はあなたの駒となり剣となる」からは映像だとはいえ、スタンディング
準備に入りたくなってむずむずしますよねwww

ここのラストはホント黒執事が好きだわ!!って思う瞬間。

ずっと爬虫類系でじっとり狙って来たゆんスチャンがここで坊っちゃんを前に
しさ全開の表情ってのが堪らんですわい。

何この「艶めく香りを振り撒きながら~~~♪」の顔O(≧∇≦)O  
素かよぉお悪魔
可愛いぞちくしょーーーーー!!

圧巻。

ああ・・・蘇るわ。。
やっぱり舞台はいいです!!

次の舞台もチケット取りたいよぉおおお!!

スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ

[ 2016/05/01 21:54 ] 黒執事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する