薔薇色のつぶやき  別館

アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

アルスラーン戦記 風塵乱舞 第2話「王者対覇者」ざっくり感想

あれ~~~お父ちゃんギスカール人質にしてそのまま王都に居座ると
思ったのに王妃を連れて逃げちゃった?

確かに人質がいるとはいっても周りはルシタニア兵ばかりだからなぁ。

それにしても馬車を操りながら、その傍らで敵を倒すとかすげぇ。。

ペシャワールに攻め込んできたトゥラーン国王トクトミシュは頭がそう。
目的は略奪だとか言ってるし。
これは即行やられるわね。

殿下が優しいことにつけ込み挑発するトクトミシュ。
激情に駆られ走りだす殿下に対しナルサスは時として感情に任せての
行動もあり
と好きにさせるようで。

ナルサスにはやりようはいくらでもあるってことでしょうね、余裕です。
ダリューンは心配で堪らんようだけどw

「お主をすぐに先代の国王としてやる」
ましい殿下!
小林くん迫力ありますね。
いろんな役やって演技力も上がってるしいいわ~

先頭に立つ殿下かっこええ!

ただ、直接殿下が敵の頭を獲りにいくのはいかがなものかと(^^;

ギ―ヴがいなかったらかなりまずかったのでは???

ギ―ヴはいいところで登場というかナルサスの言う通りタイミングを待って
いたのか美味しいところ持っていきます。

で、ジムサが持ち帰った情報はやはりナルサスのだったようで。
しかも返り討ちではなく同士討ちをさせていたとは!

一気に敵の戦力を削ぐには最強の策だわね。

敵がどう出てくるかを予想して、その上で殿下が飛び出すことまでが策に
組み込まれていたようで。

恐ろしいわ。
賢い男大き。

とはいえ、ギーヴが出てくるところまでは予想してなかったろうからやっぱり
殿下、危なかったよね・・・。

撤退したトゥラーン国では王が不甲斐ないってことで倒され、本当に
先代になちゃいましたね。

ギ―ヴからもたらされた情報に寄ってヒルメスが宝剣の威を借りようと
し始めたことでりが見られるとナルサス。

聖騎士団が横槍を入れてきたのは困ったもんです。

ギ―ヴは自分がいない間にファランギースの横に見知らぬ男が居座って
いるのが気に入らない様子。

ファランギースは男に興味ないのに勝手にみんな寄って来るんだもんねw
次からは単独のお仕事を嫌がりそうなギ―ヴ。

殿下は地味な働きをする者にも目を掛けていて・・・
ダリューンは殿下のすることは何でもしいようですねwww

私はそんなダリューンを見るのがしいですv

ところが・・・ 
こんな楽しそうで和やかな状況に、呼ばれていもいないアンドラゴラスが
やってきた!?

殿下が王の代行をしたことが気に入らないのか新たに5万の兵を集めよ
って事実上の追放を言い渡したようで???

はぁ??????
何なん!?このと―ちゃん

殿下がいなかったら自分の逃げ込む場所もなかったってのに

殿下は兵を全部取られちゃうんですか?
予告では殿下が一人でいるようだったけどそんなことないですよね??

その他大勢の兵士はいらないから主要な皆さんだけは殿下の元に(><)

OPもEDでもみんなと一緒だから大丈夫だとは思ってるけど。

 





スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

アニメ アルスラーン戦記風塵乱舞 第2章...
やっと第2話も録画が見れましたっ!!(^0^;)他にもまだ録画をためておりますが(^^;)、本日はアル戦のみ感想を書こうと思います!簡単感想になっちゃいますが、そして急いでいるので ...