アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2016年07月17日 (日) | 編集 |

生執事、GFチケット先行発売開始というか、今回はかなり日程が
仕事的に厳しいので私が行ける日程が入手できるか心配。

今回は覚悟しといた方がいいのかな(><)

先月号の感想はこちら


今月号の扉のセバさんんの表情がいいですv
一兎を執拗に追うってことのようですが、余裕の顔。

ファントムハイヴ邸に連れ戻したというのにリジーはカーテンを繋いで
3階から脱走。

リジーのことに気づいてただろうに報告をしなかったセバさんを
坊っちゃん。

でも、セバさんは他人の心を縛ることなど不可能。
リジーがスフィア・ミュージックホールに捕らわれている限り、何度連れ
戻しても同じことの繰り返しになる
と。

うん、確かにそうだよね。

坊っちゃんを嘲笑うかのようなセバさんの悪魔眼がなんとも。。

ただ、セバさんとしてはリジーが「あたしだけはそっちに帰れない!!」
言った言葉が気になるようで。

それが意味するのはどういうことなのか。

エドワードと今後の対策について検討していると、玄関が騒がしくなり・・・
なんと大勢のストリートチルドレンが押し寄せていて。

ソーマはノブレス・オブリージュだと。
民衆に施しをしているつもりのようです。

ほぼ炊き出し状態のようですが(^^;

王子の代わりに自分が叱られようとするアグニに「よくやった!」と坊っちゃん。

この状況から打開策を考え付いたようです。

二週間後、スフィア・ミュージックホールでS4の新作衣装がお披露目され
これから新曲を発表するという時、コーラス隊にの動きが・・・

S4を偽物だといい、俺たちが本物だと現れたのは・・・
P4のメンバー+ソーマ!

これまた華麗に登場というか、セクシーです。

とくにハ―コートくんの太股とか、腰のラインとか犯罪レベル!
ユニット名はファントム・ファイブ!!

なるほど、それで5人ねw

朝まで暴れさせてやるぜ? ペロ・・・ッってエドワード どこでそんな技を
覚えたの??

セバさんの教授でしょうねwww

たった2週間で完璧なアイドルに仕上げてしまうとか、なかなかプロデュース
力です。 


突然の乱入にくブラバット。
慌てて外へ出てみると・・・目の前の廃れた小劇場がいつの間にか豪華な
ミュージックホールに!

坊っちゃんが小劇場を買い取ってファントムハイヴ流に大改装したようです。

「他人の心が縛れないなら自ら選ばせればいい ただそれだけの話」だと
さらりと大事業を立ち上げてみせる坊っちゃん。

本家の目の前で堂々の二番煎じ。
「坊っちゃんも人が悪い」というセバさんの顔が主のあくどさをえている
かのようですよね。

そしてファントムホールを見上げるブラバットに「極上の享楽を教えてやろう」
と見下ろす坊っちゃんの小聡明い表情最高です。

あくどさに掛けては負けませんよね!
むしろこれからって感じですが、お客は奪えたとして、リジーの心が戻って
くるのかは不明。

単純に洗脳されてるわけではなくて、リジーの場合はもっと別件で縛られてる
ようですもんね。

さぁ、縦軸に関わる部分が明らかにされていくんでしょうか???

気になります。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック