アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2016年07月19日 (火) | 編集 |

いきなりフラグ立てたと思ったら、やっぱりトロンコお亡くなりになって
しまいましたがな。。

今回もドキリとする引きでした。

ヴァンノはトラックにしがみ付いて逃げたとは凄い筋力。
ま、メインキャラだからあそこで一緒にお亡くなりになるわけにはいか
ないですよね。

なんて思ってたと言うのに・・・

ヴィンセントはファミリーの土台をしっかりさせるために娘をガラッシアの
甥と結婚させたようで。

純真な娘かと思えば、結構強かっぽい。

アヴィリオは祝いの席でお酒を認めてもらって資金繰りをするのではなく
もっと上をってたようですね。

復讐を果たすためファミリーに近づくつもりなのでしょう。

コルテオはバルベロに気に入られたようです。
賢い子が好きそうですよねww
商談でしょうが、それ以外に何かされてないかとか思ってみたりww

改めて握手を求めるヴァンノに「上手くやれそう」と言いながらも表情が
まるっきりそう語ってないアヴィリオ。

顔に出過ぎ。

下戸のヴァンノは甘いものと料理が得意なんですね。
いい奥さんになれそう。

ファンゴを殺りたいヴァンノの意見を聞いてネロはアヴィリオを使うことに。

上手くやればファミリーに入れると聞きアヴィリオは承諾。

コルテオは当然ファミリーに関わることを反対しますが、アヴィリオは自分の
ところに送られてきた例の手紙を見せます。

送り主不明の手紙はしさMAX!
アヴィリオは不用心とも思われ・・・

ファンゴを殺るため彼の愛人の部屋に侵入しますが、なんとファンゴさんの
性癖暴露されることにww
てっきり相手は男かと思ってワクワクしたんですけどねw

それにしても火傷したばかりだというのに鞭打たれたら快感通り越して
ズル剥けになっちゃたりしないのかしらん。

ファンゴは愛人を盾に使って逃げちゃいましたね。
なかなかシブトイです。

ヴァンノはセルペンテがトロンコの仇と知ると彼をトロンコのお墓の前に
連れて行きズドン。

っとそれを見ていたアヴィリオが自分の正体を明かしヴァンノをズドン!

え??
もう一人終えちゃうの???

これはちょっと早すぎるのでは???

ヴァンノに銃口を向けるアヴィリオがこの作品唯一の美人さん。
髪型は好みじゃないんだけどね。

ヴァンノはまだこれから活躍するキャラだと思っていたのでここで退場
なんてありえるのかな?
頭を撃ってないからもしかしたら生きてるのではとか思ったり。
でも、そうだとしたらアヴィリオが撃ったのがばれるし、これはろしい
展開になるかも・・・!?

なんて思ってたらCパートでもっとびっくりな展開に。

トロンコの墓の前にネロを連れていくと・・・
そこにはヴァンノの死体が横たわるだけでセルペンテの死体はなく・・・・

ヴァンノが生きてたのかと思ったらセルペンテの方が持ち去られていた
とは。。

これってアヴィリオが何者かによってめられてるってことですよね?
あの謎の手紙の送り主?

アヴィリオがヴァンノを狙ってることを知っているだけでなく、アヴィリオの
動向がわかる者のはず。

アヴィリオに復讐をけしかけて、なおかつ何かを企んでるようですが
ヴァネッティファミリーのドン、ネロ、ヴァンノがいなくなって得をするのは
誰なのか?

弟のフラテかバルベロか。

もしくはドン自身が仕組んだのか?

敵対勢力のファミリーではないと思うのですよね。
だって、数年も前のヴァネッティファミリーのもめ事の内輪話なんて漏れ
そうにないですし。

っとなるとファミリー内で他に復讐を企てる者がいて、それにアヴィリオが
利用されているとも考えられるのでは。

たかぴろが声を当ててるあたり、バルベロが裏切りそう・・・。
彼なら今のところ全てを把握できる位置にいますもんね。

ネロも利用されてるとして、アヴィリオとネロが密かに手を組んだらそれは
それでまたビックリ。

 

91Days VOL.3 【Blu-ray】 [ 近藤隆 ]
価格:5508円(税込、送料無料)


 



 

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック