アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2016年07月24日 (日) | 編集 |

生方さんキタキタ!

原作だともっと早い段階でつくしが外周走ってるのをみて絡んでくるん
ですけど、生方さんのターンまとめてきましたね。

生方さんはつくしのように身の程を知らない奴大嫌い。
頑張ったって無理なものは無理なのになぜそれがわからないのかと
イライラ。

実は生方さんも夢があって、それに向かって頑張ってる時があったん
ですよね。
でも、全然結果がでなくて。
努力したところで才能がなければ無理なものは無理って挫折を経験
してるんですよね。

だから、才能がある者は生まれた時から決まってると努力したところで
叶わないなら早く諦めて忘れることが成長だと思うようになり・・・

そこでつくしに「お前は風間になれないし、サッカーは向いてない」と
きっぱり。

つくしが身の程を知りめて自分に相応しい生き方をするようなれと
忠告したつもりだったのに、つくしは諦めるどころか感謝し頑張ります
返事。

つくしは生方さんのいうところの「超バカ」だったんですね(^^;

生方さんは自分や他の生徒が掃除をさぼるためつくしが毎日部活に
遅刻し、その罰で外周を走っていることを知ると・・・

どうしてそこまで愚直に生きるのかとつくしは間違っていると外周を走る
つくしに言いに行き・・・

つくしはバカだ向かないと言われても、自分にはこれしか出来ないからと。
だから「命かけて僕は生きたいんです」

つくしにとって上手くなるとか向いてるとかがではなくて、みんなと一緒に
サッカーができるってことが楽しいんですよね。

つくしの不器用さ愚直さに触れ、間違ってると言われても本当は誰もが
そう生きたいんだと気付く生方さん。

みんなは挫折の辛さに耐えられないから諦めていくし、それを成長だと
思っていた生方さんにとって、真正面からぶつかり必死に食らいついてる
つくしがいかにいかめざるを得なくなり・・・。

元々意地悪からでなく、つくしが傷つくのが目に見えていたから忠告して
やろうって思うような子ですからね。

美化委員の仕事もサボらなくなり、つくしに早く部活にいけるよう協力して
くれることに。

性格はキツイけどいい子ですよねv

クラスであまりにもヘボく見えたつくしでしたが、体育の授業のサッカーで
クラスメイトに絡まれてもさをアピールすることができて。。

ボールを取るだけじゃなく、ジャージを引っ張られたのに倒れることなく
振り切ったのは見事!
自分のことより、サッカー部のみんなの頑張りを認めないような発言をされ
たことに対し、撤回して欲しくて頑張れたんですよね。

これには生方さんも思わず力が入って応援・・・!

そして生方さん、サッカー部のマネージャーとなりましたw

生方さんもつくしに感化されちゃいましたね。
つくしの周りはそんな人ばかり。

生方さんは賢いですからね。
彼女は今後、強力な戦力になるのですわ。

風間くんは生方さんが苦手なんですよねwwww

巨乳好きな風間くんとしては洗濯板のような生方さんには魅力を感じない
ものだから原作ではつくしに「生方はやめとけ」ってアドバイスw

先輩相手でも全然怯まない風間くんだけど生方さんにはやられっぱなしw

さぁ次回はIHメンバーの発表。

サクサク進んでますv



 


 


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック