薔薇色のつぶやき  別館

アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

アルスラーン戦記  風塵乱舞 第8話「 風塵乱舞」ざっくり感想

今回作画いつも以上にいいなぁ~っと思ったら最終回でしたか。

エトワール、敵国の王太子に自分の王を助けてくれなんて無茶な話
よくもってこれたよなぁっと思ったら、やっぱり慈悲深い殿下は
エトワールの話を聞き入れてたようで。

ま、自分の利害と一致したって形ではありましたけど。
とはいえ、エトワールは自分に何の権力もないのに他国の王太子
相手に交渉しようとするなんて都合良すぎ、やりすぎやですよね。

本来なら話すらできない身分の差があるのに。
王を説得するって言われてもそりゃ聞いてもらえるはずもなく。

これにはさすがにナルサスも無理~~~!!って突っぱねました
けど、それが当然

それなのに殿下・・・

やっとメルレインは妹アルフリードと再会。
あら、おとんの遺言ではアルフリードが族長とは。
それなのにナルサスを追いかけていたのね。

もうこの時点で族長としての責任感ないし、おとんは見る目が無かった
ということでお兄ちゃんが族長になればいいのに。

ギスカールの方は殺し損ねたお兄ちゃんはおいといて銀仮面に制裁

加えることに。
今回、ヒルメスの作画よかったわ。

ペシャワール城塞に残ってる武将たちは殿下のことが気になるようです。
みんな横暴なアンドラゴラスより知的で優しいアルスラーン殿下を選び
たいよね。

そんな折、キシュワードは例のバフマン宛のヴァフリーズからの密書

を見つけたようです。

おお~~ここで殿下の出生の秘密をキシュワードも知るのかと思ったら
王妃が横取り!?
なんでこの人、密書が発見されるのがわかったの??

もし風で落ちてこなかったら用もないのに臣下の部屋にこっそり忍んで
きた不審な人ですよ?

なんか完璧過ぎるタイミング(^^;

密書の内容はキシュワードに知らされることなく王が処分。
が、キシュワードは内容について心当たりがあったようで。
しかも殿下に王家の血が流れていないのであれば逆にって感じ
だし。

そう考える臣下がいてくれることは殿下にとって心強いですね。

その頃、ヒルメスはルクナバードを取り返すためボダンの元へ。
ヒルメスはダリューンと互角でしたからてっきりボダンをここで
倒してくれると思ったんですが、ちょっと残念。
彼はまだだ出てくることがあるんでしょうかね。

ルクナバードを手にしたヒルメスは「時は今!」ってことで王都奪還
決意

時を同じくしてアンドラゴラスも王都奪還に向け出陣。
これを知った殿下も王都に向かうことに。
親父様に言われた5万には足りないけど、まぁいいやってことで。

殿下はルシタニアを追い出すだけでいいと考えているようですが、
親父様はそうは考えてないでしょうね。

ルシタニアの全てを殺し尽くそうって考えてるに決まってる。
その時は自分たちで親父様をめるつもりのようです。

おお~~~!

ってことはそう簡単に止まる親父ではないから戦うことも止む無し。
ってことですね。

ついに親父様に対抗する​覚悟​を決めたようで。
結果、エトワールの申し出を受けたような形に。
殿下ちゃっかりやります。

こんなことを考えちゃうなんてすっかり​​もしくおなりだわ。

ダリューンもナルサスも王ではなく​殿下に従う​つもりだからこの先
王と対峙することになっても何も問題ないですよね。
むしろ、殿下を蔑ろにする王が邪魔なはず。

殿下が腹を括ったことでメチャ​​しそうな二人。

王都に向けて殿下、ヒルメス、アンドラゴラスが進軍。
ギスカールは誰に攻められてもすぐに落ちそうなんですけど。

こうなったら早い者勝ち?
ラストは親父様のヤシャシーン!!でしたね。
迫力​あるおっさんだわ。

さぁこれから!!
ってところですが、3期の告知くると思ってたのに無かったですね。

絶対3期あると思うのだけど・・・
意外にも円盤の売れ行きがあまり良くないとか聞いてるんですが
そうなると3期ないのかな・・・(><)

続き見たいな・・・


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

アルスラーン戦記 風塵乱舞 第1巻<初回限定生産> [ 小林裕介 ]
価格:5654円(税込、送料無料) (2016/8/24時点)






スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する