薔薇色のつぶやき  別館

アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

バッテリー 8話「終わりの秋」感想

あっちゃ~~~~
こんなに簡単にバッテリーが潰されてしまうとは。
しかもなんかすごく夫婦間がややこしくこじれてる。

瑞垣くん、予想以上にいい味のキャラでした。

巧が凄いことは認めるところだけど、豪が巧に見合っていないことを
見抜くとそこをいてくるとはね。

豪では巧は全力を出せない。

もうちょっとこの辺り、しっかり描いてもらえる方が私にはわかり
やすいのですが。
ちょっと勘違いして受け取ってるかも(^^;

門脇が巧を打ち取るなりして二人に刺激を与えるのかと思ってたのに
瑞垣の方が刺激与えまくりだったようで。

巧は門脇の一打席目は抑えますが、その後瑞垣は
「悪いけどな、お前の奇麗な姫さん俺っちゃうよ」
そればかりか
「たぶんお前の次の打席まで持たんぞ姫さん」
ちょっと言い回しがおっさんくさいけど、瑞垣の「姫さん」呼びは
最高ですね。
もう巧は姫さん以外に考えられないww

門脇は抑えたものの他のバッターにはたれていく巧。
門脇はそれが理解し難くて。

瑞垣はあくまで巧が悪いのではなくバッテリーが悪いのだと。

ついに二人は海音寺に変えられてしまうことに。
門脇よりも海音寺の方が冷静だという瑞垣。

門脇は冷静に状況が見られないほど巧にお熱ってことで。

巧がマウンドを降りてしまったらこの試合の意味ないやんと思ったら
横手二中の監督がやってきて試合はノーゲームに。
いいところで止めてくれました。

門脇の収まりがつかないことを知ってる瑞垣は受験が終わったら
再試合をしようと提案。

門脇は大口叩いておいて無様にマウンドを下ろされた巧にご立腹。
お前は力があるのに何やってんだ!?ってとこでしょうね。

瑞垣は巧が不調な理由が分かってるけど門脇にはわからない。
「姫さんみたいなタイプにはうまいこと合わせていかんとあかんのや」

豪は対等でいようと巧に負けまいとしてるから、それでは巧の全力
引き出すことができないってことですかね。

張り合おうとしないで完全フォローに回れってことなのかな。
捕球もそうだけど、キャッチャーとしての配球とかそういうとこに
問題ありってことなのかしらん。
ちょっとよくわからないしもう少し解説して欲しいよ瑞垣くん。

相手が天才なら凡才は合わせていくべしってことで瑞垣くんは門脇と
うまくやってるってことかな。

自分の大事な門脇くんが巧にお熱なものだから少なからず嫉妬したの
ではと思うんだけど、バッテリーがヨレヨレなのを見抜いて余裕を
かますどころか手加減無しで潰しにかかって楽しんでる瑞垣くん。

戸村は巧に7割の力で投げさせたいようだけど、それなら豪じゃなく
ても捕れるってことで。
が、豪が言う通り巧はそんなの承知するとは思えず。

7割の力で通用するなら凄いことだし、本来なら全力出さずに力を
温存して勝てるのも凄いことなんですけどね。

でも巧はみんなで野球をするのが楽しいってより自分が最高の球を
気持ちよく投げてバッターを討ち取ることが楽しいって感じだから。

じゃ、巧が全力で投げるには豪がどうにかしなくてはならないこと
なんだろうけど豪の方はかなりダメージが大きそうで・・・。

いつの間にやら随分ややこしく二人の仲がこじれてます。

それでも巧は豪に歩み寄ることはしないようで。
つれない子だな。
本当は豪のキャッチャー機能だけを必要としてるわけじゃないと思う
んだけど、本人に自覚なしってとこですかね。

周りが何とか二人の仲を修復しようとしてるのに肝心な二人が全く
ダメ子ちゃん。

原田くんが来てるってオカンに言われて即反応した豪なのに青波くん
だったってオチが・・・。
でも青波くんが間に入る方が上手くいきそうな気も。

その頃、瑞垣は海音寺と再試合について確認。
っと海音寺がポロリとかけた言葉に瑞垣は激しく動揺
「門脇のこと嫌いなんか?」

これは好きをこじらせている反応としか思えないんですけど。
違うの?

好きすぎてどうしようもなくなって、いっそのこと誰かに潰されて
しまえと思ってたら巧という存在が現れて、彼に凹ましてもらおうと
思ったのに逆に巧の方が危うくてからかうのが楽しくなっちゃった
みたいな??

巧と豪がこじれてるから何とか周りが取り持とうとしてるとこへ
門脇&瑞垣が。
巧を姫さん呼びする瑞垣に吉貞は手を出すなときっぱり。

巧をからかっていいのは俺だけだってww
吉貞もイイキャラですv
瑞垣相手に引かない吉貞を見直しましたわ。

巧には「姫さん」の方がしっくりくるけど、吉貞たちにとっては
王子様なんかな。
姫さんは攻略対象だけど、王子様は使えるべき主ってことで。

「春にもういっぺんやりてぇ」
あかんわ・・・
もう巧が攻略される姫さん(♂)にしか思えない(*/-\*)
早く豪が立ち直らないと巧が危ないよw

この話は野球する話じゃなくてバッテリーの話なんだと今更ながら
よくわかりましたわ。

それにしてもやっぱり青波きゅん天使!!


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

バッテリー(第1巻)新装版 [ あさのあつこ ]
価格:626円(税込、送料無料) (2016/9/3時点)






商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

バッテリー 6巻全巻セット [ あさのあつこ ]
価格:3288円(税込、送料無料) (2016/9/3時点)



スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する