アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2016年09月25日 (日) | 編集 |
うわ・・・ついに大混戦
アヴィリオ最期の日でしょうかね。
残り1日あるのかな。

コルテオを自らの手に掛けてアヴィリオはもう憔悴し切ってると
いうか寝てないようだし、精神に相当ダメージ受けてるようで。

復讐劇にコルテオを巻き込んでしまい、復讐を完結させるためには
後戻りもできなくて・・・
当初は復讐対象者の4人を殺すことが目的だったんだと思いますが
コルテオを失うことになってからはコルテオが嫌っていたファミリー
自体の壊滅
ったのか?

せめてものコルテオへの贖罪ですかね。
自らの復讐だけでなく根本から不幸を断ち切るってことで。

とはいえ元々、ヴァネッティーらに殺されたとはいえ自分の父親も
ファミリーに関わってる人間だったんですよね。
何も関係ない一般市民じゃなくて。
抗争に巻き込まれる危険は十分あったわけで。
アヴィリオは子供だから知らなかっただけ。

ヴァネッティーファミリーにとって悲願の劇場のこけら落としの日。
ドン・ガラッシア@芳忠さんもやってきました。

まさかガラッシアの甥、ストレーガがガンゾと繋がってるとは思い
ませんでしたが(というかこんな奴が出てくるなんて知らんがな)
この男がヴァネッティーファミリーを潰すために7年前の事件にも
関わってたりしませんかね。

ガンゾはヴィンセントとガラッシアが繋がっているのに気づいたこと
でテスタが殺されることになったと言ってましたが、したのは
ストレーガとか?

彼が黒幕でガンゾもいいように操っていたってことはないですかね。
シカゴにアヴィリオが住んでいることをガンゾに教え、手紙を書か
せたのもストレーガでは?

ガンゾはあまり賢そうではないからアヴィリオを使うことなんて
あまり考えそうにないし。

内紛で揉めてるとこをガンゾをトップにして抱きこむってのが
ストレーガの目的では。
実はロナルドも彼にとっては邪魔だったからヴァネッティに送り
込んでおいてどさくさにまぎれて死んでくれたらラッキーとか?

アヴィリオがガラッシアに気に入られたのもヴァネッティを潰す
ために交渉を成功させておかなくてはならないからストレーガが
評価を上げておいたと思われ。。

それか、シカゴに行った時、オルコに自分を売ろうとしたように
アヴィリオはストレーガにヴァネッティファミリーを潰すから
協力して欲しいと交渉してたのかも。
その際、ガラッシアも殺ることを示唆してたとか?

だとしたら、ストレーガがガラッシアのところではなくガンゾや
ネロと同じ部屋の方へ行ったのも、すぐにガンゾを撃ったのも
ラスト、アヴィリオの前に現れたのも分かるような気が。

う~~~~ん どうなんだろ。
さすがにそこまではないかな。

バルベロはどこかで裏切るか何かトンデモナイことをしでかすか
すると踏んでいたんですが、最後までネロ大好なだけでしたね。
おかげでアヴィリオに嫉妬するイイキャラに仕上がってました。

そしてデルトロも何か裏があると思ったのに彼もヴィンス大好き
なおじさんってだけでした。
しっかし、予想外にかったですね。

あのままヴィンセントに報告して即ガンゾの計画ぶち壊しにする
のかと思ったんですけど。

アヴィリオはわざとバルベロに「見周りに行ってくる」って
声掛けてるし、彼が自分を疑ってるのも知ってるから自分が
捕まることは想定内だったんでしょうね。

ガンゾが自分を唆したと言えば形勢が変わってくるのに彼もまた
復讐相手だとわかるように名前を書かせたけど、差出人について
は黙ってました。

あそこで黙っていればガンゾがバルベロを殺ると思ってたんで
しょうか。

アヴィリオの頭の中ではガンゾが関わってるとわかった時点で
彼も対象者のはずだからここで始末するつもりだったんでしょう。

ガンゾはアヴィリオがヴィンセントとネロを殺った後、アヴィリオ
も消すつもりだったのに見事をかかれましたね。

「今度は俺が全てを奪う番だ」
アヴィリオが復讐のためヴィンセントに銃を向けたのを知った
ガラッシアは「やはり面白い男だ」って余裕でしたが、自分が
たれてしまいました。

これで大抗争勃発。
ガンゾは裏切者としてストレーガにより射殺

ヴィンセントを撃たなかったのはヴァネッテイファミリーによる
「ガラッシア殺し」だと思わせるためですかね。

悲願のこけら落としの日に自らが犯した友人殺しによって
ファミリーが壊滅する様を見せつけることが出来たことだし
アヴィリオとしては十分なのかも。

どうせ放っておいても時間の問題でしたし。
あとはネロだけですね。

逃げ延びたかのように思われたアヴィリオの前にストレーガ。
彼がやっぱり何を考えているのか、彼が黒幕だったのかどうか
気になるところです。

とうとう最終話を前にほとんどが退場という事態に。

最後の結末をどう着けるのか楽しみです。
ただ、アヴィリオにもネロにもHappy endが訪れることはない
でしょうけど ( p_q)






スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック