アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2016年10月10日 (月) | 編集 |
選手権前の遠征合宿で九州へ。
IHを逃したとはいえ全国区の強豪校ばかりが集結。

この合宿で新たにレギュラーを組み直すという監督。
まだ1年はその意味がわかっていなくて。

「全力でレギュラーの椅子を奪いに来い」という水樹。
やっと自分たちにもチャンスが与えられアピールする機会が
あるのだと察する1年。
俄然やる気がいてきて~!

だよね~~~
凄い先輩たちがいるとはいえ、レギュラー入りしたいと思うもの
だよね。
つくしは恐れ多い・・・って感じだけど。

あっさり前半が終了。
早いwwww
3対0で聖蹟リード。
ここで監督は1年を投入。

ところが点が取れてない大柴は交替をダダゴネ
絶対だと監督に抵抗wwww

大柴も必死なんですよね。
自分に足りないものを見つけてもっと点を取って活躍したいと
思ってて。
犬猿の仲の君下に頭を下げて教えを乞うくらいに。

君下の冷静な分析が笑えます。
大柴に足りないものは大雑把に言えば「最低限の知性」ってこと
でしょうが、他にも足りないものが多すぎるwww

が、君下は大柴の役割をちゃんと理解してて・・・

望むものは聖蹟の勝利か?自分の得点か?
お前は多くを欲しがりすぎだという君下。

風間や水樹が点を取れるのは大柴が誰よりも点を欲しがるから。
アグレッシブな大柴にマークが集まり、風間や水樹が空く。

チームとしてはそれで十分って感じですけど、大柴自身も点を取り
たいわけだから、じゃどうすればってことですが、いくら大柴に敵が
集まるといえど何度も他の二人が点を入れていればマークは移動。

その時こそ、大柴のチャンス。
「9割は脇役に徹しろ」

君下の言葉通り我慢して待ち続けた大柴に1割のチャンス到来
当然、外さない!
ここがつくしとは違うところだわね。

ポテンシャルだけならチーム一と言われてる大柴。
天才が頭を使ったプレイをするようになればつくしは更にレギュラー
争いから遠のき・・・

でも、そこは引いていてはダメ。
つくしが後ろから追い上げることで大柴のパフォーマンスも上がるし
チーム全体のレベルも上がると臼井。

さすが全体を見てます。

アピール出来た大柴ですが、それでもつくしと交替するのは
なようでwwww
水樹と猪原に引きずられて無理やり交替させられてます。
風間くん笑ってますwww

1年生がどんどん投入されていきます。
っと、つくしはいつもとはう状況に気づいて・・・

いつもと同じようにしているつもりなのに相手に全く通用しない
理由はいつもは周りのレギュラー陣がつくしをサポートしフォロー
してたから。

それがなくなったら、つくし自身では何もできないという現状に
ぶち当たり・・・。
ただひたすら走っているだけではダメだということに気づいた
ようです。

そりゃそうだわさ。
頭使わず走り回ってるだけなんて普通は邪魔にしかならない。
それを活かしてこれたのは周りのレベルが高かったから。

君下と自分のパスの違いを教えろとつくしにる来栖。
強いて言えば・・・「優しさ」
君下が優しいだと!?って感じですが、つまりは相手の欲しい
ところに丁寧にパスを出してる
ってことですよね。

来栖にはまだその丁寧さがなくってことで。
つくししかレギュラー陣との差を体感してる者がいないから
そこはつくしに頼るしかないところ。
すぐに修正にかかる来栖たち。

こうやって覚えていったことしか身につかないってことですね。

つくしは・・・
今のままではダメなことを痛感
もっと考えて動く必要性を感じ取ったようで。
こっからですね。
つくしの本当の成長は。

これまではただ走り回ってただけでしたが、やっとつくしが
「サッカーする」ってことに目覚めたってところでしょうか。
風間くんもつくしに期待してる顔v

で、ED!!!!
前回ホントびっくりしたんだけど、かわいいいよぉおお

つくしの脳内風間くんは美少女で、つくしを見守る風間くんが
女神!!!
なんだよあの微笑
美しすぎる!!
慈愛に満ちてるよ!!!!

ああ・・・風間くん、どんだけつくしが好きなんだろwwww
毎回このEDは飛ばせません。
キラッキラの風間くん最高ですv






スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック