アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2016年10月19日 (水) | 編集 |
いよいよ生執事サーカス編が近づいてまいりました。
残念ながら、今回も4回公演行くことになってますが、どの
お席もGF先行なのですが後ろの方で・・・(><)

ほとんど同じような席ばかりなのでそろそろ本気でGF先行は
止めとこうかなと思うくらい。

劇場版の方はクルージング・パーティが開催されるようです。
ドレスコードのあるフルコース付の試写会だそうで。
いわwwww
また参加される黒友さんの感想を楽しみにしたいと思います。

さて、今月号ですが・・・
コミックスとの関係でページ数が少なかったようですね。
先月号の感想はこちら




今月号はう~~~~ん 
ちょっと感想ってほどのものがなく(^^;
話が全く進展してないもので。。

スフィア・ミュージックホールとはどういうものかの説明。
で、対抗策として坊ちゃんがファントム・ミュージックホール
を設立しファントム・ファイブを結成して​宣戦布告​したところ
までをざくっと振り返り。

今夜の公演で作戦の成功の全てが決まるってことで坊ちゃんの
掛け声で「ファントム~~~~~ファイッ!!!
団結してますv

片やオリジナルの方は​いつも以上のパフォーマンス​を見せろと
ブラバットに指示され無理して頑張ります。
が、バイオレットは終了と同時にステージ上で気絶。

多分、相当を抜かれているようなので体力的に限界だったん
でしょうね。

バイオレットが倒れたことを知らないブラバットは「即興で寄せ
集めた偽物には絶対に負けない」と上機嫌で敵方ホールの様子を
見に行きます。


が・・・
なんと大通りは翌日のファントム・ファイブの公演チケット
買い求める客でれかえっていて・・・!!
どうやら坊ちゃんの作戦は大成功だったようですね。


今回、セバさんのコマは扉以外は1コマで、しかも顔がないくらい
小さな引き絵。
坊ちゃんですらほぼ2コマ。

「凛々しいです」としか言い様がwwww

来月の展開を大人しく待つとします。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック