アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2016年10月21日 (金) | 編集 |
あらら相変わらずヒミコはおっぱい丸出しだし、竜太はパンツ
かぶったままだし。
そうだったわね・・・

っと残念な思いでスタート。
これまでの感想はこちら




飯田とペリエが遂に動き出す。
ティラノスジャパンを制圧する為、サーバに細工を施す飯田だが
シュヴァーリッツの部下トミヨのトラップが発動し…
一方、島ではヒミコと坂本に窮地が。
遂に“現実”を受け入れた坂本はーー。
さらに、坂本を追って要塞へと攻め込んできた吉良により、事態は
混乱。
以前に増して強さを身に着けた吉良だが、何が彼をそうさせたのか!?
戦いが加速する緊迫の21巻!!


ついに・・・
っと思ったら竜太は気持ちよさで我に返ったようでww
出たわけでもないのに。
賢者モードになるとは。

おパンツ被ったまま「俺はヒミコのためなら一生DTでもかまわない」
って何宣言してるんだか(ーー;

が、ま萎えてしまったものは続けられないってことで一応は終わり
になるのかな~っと思ったら、吉良が竜太たちを発見。

このままじゃマズイってことで竜太が吉良と対戦することにしますが
なんと現実とゲームが混同してた時と違って我に返ったら竜太よりも
吉良の方が強いとは。。

竜太は別人格SAKAMOTOとして戦っていたから強かったのか、
吉良も東郷の死によってすっかり正気を失ってしまったから別人格
発動
で強くなってるのか。

吉良は“死”こそが苦しみからの解放と皆殺しのつもりのようで。
輝夜によると吉良には悪霊がたくさんとり憑いてしまっているの
みたいですね。
もう狂ってしまっていて元には戻らないってことでしょうかね。

一方、ティラノスジャパンではようやく飯田が制圧に成功。
富沢トミエのPCをペリエがコピーしキラーチップのコードを書き
換えたことでシステムにログインできるのはペリエだけにv

飯田がメインプラグラムを書き換え、それを元に戻したときに
ペリエがトミエのPCを狙い撃ちでコピーしたようで。
なんかよくわからないけどい。

ただトミエはまだなんかやりそうな気配。
こっぴどくペリエにやられて欲しいものです。

ホント、もうこんなゲスなゲームは勘弁してもらいたいんだけど
なかなかシュヴァーリッツのじぃさんもしぶとそう。

飯田が急ぎゲーム中止をプレイヤーに知らせますが、吉良はもう
そんなことでは止まらないようで。
竜太を殺らなければゲームは終われないみたいです。

ティラノスジャパンは米軍のドローン部隊に出撃を要請。
あのザビエラがゲームではなく実弾でプレイヤーを抹殺しにきま
したね。

ペリエも島の近くまで来てるようですが・・・

次巻は竜太対吉良、飯田対鷹嘴でバトルになるようです。
ドローン部隊はペリエが抑えるのかな?

まだ織田もいますし、彼がこの状況でどう動くか楽しみですね。
とにかく早くゲームを終了させて~~~
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック