アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2016年11月11日 (金) | 編集 |
先月号の情報が過多だったせいもあってか、今月号は大人しめ。
ほぼ予想通りの結果だったといえます。

でも、判明したこともあれば残ってる謎も多く、まだまだ目が
離せません(><)
というか落ち着けません。

先月号の感想はこちら





クルーガーが「フクロウ」であること、ダイナがエレンの母カルラ
を食べた巨人であろうことは予想通りでしたね。
エルディア人=ユミルの民だけが巨人化するというのも。

クルーガーはマーレ政府側で唯一名前が判明してましたのでただの
モブではないということでわかりやすかったですよね。

ダイナの方は・・・
やっぱりではありましたが、世界は残酷

巨人にされる直前で「どんな姿になってもあなたを探し出すから」
って言ってたのも辛いです。
本当に来てカルラを食べちゃったのは切ない。

もう無知性だからわかってやってたわけじゃないでしょうけど
この無情さには力が抜けます。
エレンはその事実に気づいてしまったようですね。

グリシャは知らないままだったけど。

後にダイナはエレンとも遭遇してますが、その時にあのパンチをして
叫びの能力が発動したんですよね。

あれは王家の血の影響を一時的に受けただけだったんですかね。
で、ダイナはエレンをパクリできるのに手を差し伸べたみたい
だったのは何かしらエレンにグリシャを感じたとか?

だとしたら、無知性とはいえ・・・切ない。
コニー母もそうでしたけど。

救いだったのはグリシャの妹を犬に食わせたり、巨人化させた
エルディア人に同胞を食わせて楽しんでいたグロス曹長が
クルーガーに壁の中に落とされたことくらいでしょうか。

胸糞悪い奴だったのでこの結果は当然の報いではないかと。

それにしてもクルーガーもエルディア復活の信念の元にマーレ政府
に潜り込んでマーレ自治当局員としてエルディア人を弾圧してきた
んでしょうが、これもなんともなぁ・・・

余程の信念というか覚悟がないとできることではないわ。
グリシャはフクロウの正体を知らないということをわかっている
のに敢えて拷問にかけてますし・・・

後で巨人にするつもりだから多少何かあってもいいか~ってこと
だったんでしょうか・・・
指の切断とか・・・恐ろしい。

グリシャは自分自身が親の思想で染め上げられることを拒否して
反対派になったというのに、自らが同じ過ちをしてしまったため
ジークに見限られたのだと気づきましたね。

ここは読んでいて胸が痛かったです。
親は子にとって良かれと思ってするわけですが、それが子供に
とっていいとは限らなくて。
判断が難しい。

でも、グリシャが反省してる通りジークを「王家の血を引く子」
「エルディア復権の希望」
としてのみ見て「ジーク自身」向き
合ってなかったのならそもそも子育て失敗してますけどね。

ちゃんとできてたらジークは自然に両親から得た知識や情報
元に自らの意志で復権派を支持したのかもなのに。

それにはちょっと幼すぎかな。

ジークは我が子を危険に晒す親よりも自らと祖父祖母の安全を
選んだようです。
それはそれで仕方のなかったことのようにも思えますね。

ジークも自分のしたことは間違いではなかったと思うことで
自己防衛してきてたでしょうから、簡単にはエルディア復権派
及び壁に逃げ込んだ王家を認めはしないでしょう。

ジークの密告によって「始祖の巨人」を奪うフクロウの計画
潰れてしまいましたが、グリシャを使って別の計画を立てた
と思われます。

島の境界の壁から一斉にエルディア復権派に巨人の脊髄液
注射し放り込むところは圧巻
既視感たっぷりの巨人が大量生産されていました。

グロスは「3~4m級に調整してやる」って言ってますから
巨人の大きさはあらかじめ決められるものだったようです。
これにはびっくり。
知性巨人は別かもしれませんが。

注射液の量かな??
目一杯入れてしまうとロッドのように馬鹿でかい奴になって
しまうってことですかね??

ダイナが王家の血を引くことをクルーガーがもみ消したのには
意味がありそうです。
ジークに王家の血が流れていることを隠すためとも考えられ
ますし、無知性の巨人になっていれば死ぬことはまずないから
一時保管のつもりだったのかもです。

巨人は海には近づかないようになってるようですが、人間を
追いかける習性から先に誰かを落としておいて中央に逃げる
のを追わせるようにして他を巨人化してたとは。

確かにこうすれば巨人はみんな海のある境界線の壁から
離れていきますよね。

クルーガーはグリシャに巨人化する方法(自傷行為)を教え
自らは巨人化しマーレの船を破壊。

ん??なんで??
この後どうするつもりでしょうね。

いずれグリシャを知性巨人にするつもりのようですが、この
時点ではなさそうですよね。

ここでグリシャを無知性巨人にして自分を食わせても記憶の
欠如
はないし年齢の誤差もなくなってしまうので取り敢えず
クルーガーは人間に戻って生活していたと思われます。

グリシャをしばらく無知性にして放置した後で自分の力を
受け継がせたのではないかなと。

では船無しでクルーガーはどうしてたんでしょ?
壁の中へ入ることが可能だったのか?
それとも巨人のまま泳いでマーレに戻ったのか?
知性巨人は海は苦手ではなさそうですし。

いずれにせよ、グリシャはマーレにいた時の写真を壁の中に
持ち込んでますからそれらを誰かから受け取ってたはずです
よね。

それに壁の中に入ってからもグリシャはどこかから情報を得て
たっぽいですし、マーレ内通者と連絡をとっていたのだとする
とグリシャはクルーガーを食べてないのかもです。

としたら残りのまだ未登場の巨人を捕食した可能性もあります
よね。

クルーガーをマーレ側かレイス家側かどちらでカウントする
かによってあと1体の知性巨人がどこにいるのか決まると思う
のですが、クルーガーが巨人化できることはマーレ側にはバレ
てなさそうなのでレイス家側の巨人ですかね。

でも、マーレ政府が7体持っていることははっきりしてますが
レイス家が2体持っているとは断言されていないのでクルーガー
の巨人の力はどちらにもカウントされず所属不明になっていた
力なのかも。

マーレが7体なら敵対してる側に残りの2体があると思い込ん
でましたけどレイスは初めから「始祖の巨人」の力しか持って
なかったのかもです。

マーレ政府が持ってた巨人
 ジーク
超大型 ベルトルト→アルミン
 ライナー
女型 アニ
四足 
 マルセル→ユミル
 →グリシャ→エレン?? 不明

フリッツ王が持ってた巨人
始祖 レイス家→グリシャ→エレン

エルディア復権派
 ​クルーガー​→グリシャ→エレン? 不明


まだまだわからないことだらけです。
来月また新しく判明することがあると思いますので楽しみに待とう
と思います。

そうそうマーレに敵対してる国というのがまた出てきましたが
東にあるってことなのでこれがやっと​東洋の血​と関係してくるの
でしょうか。

ミカサにも謎があるのでこちらも楽しみです。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック