薔薇色のつぶやき  別館

アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

ハイキュー!! 烏野高校VS白鳥沢学園高校 第7話 ざっくり感想

さぁファイナルセット!!!
1クール使って一試合って凄い豪華だよね!
烏野の要の飛ちゃんがバテてしまったためファイナルセットは
菅ちゃんスタート!

3年だからね。
ここで負けたら終わりだからね。
実力的には飛ちゃんのが上だけど、ここはそうは言ってらんない
ところだよ!

勢いよく返事をしたものの・・・
そりゃ緊張するわさ。
ずっとコートの中にいる大地や旭とはやっぱり状況が違う。

っとここで女神が手を握ってくれました!!
その勢いのまま いっけ~菅ちゃんwww

うん、結婚の可能性だってないわけじゃないよwww
何年か後の同窓会がチャンスだよ!
大地や旭にも同じくらいチャンスあるからみんながんばれ!

田中と西谷も落ち着け!
同窓会には参加できないだろうけど。

さっそく天童が菅ちゃんにちょっかい出してますが「迷ったら
俺に集めればいい」
エースだよ旭wwww

レシーブに菅ちゃんが入っても西谷がトスして全員攻撃
ブロックさえ振れればセッターの菅ちゃんだって決められる!!
ブロックフォローは無しってリスクはあるけど、攻撃が決まれば
問題なし。

一応、西谷は打たないからオープンだったらフォローに入れなくは
ないんだけどね。

それにさすがにリベロからのトスで速攻は厳しいから、本当はかなり
上げられる範囲は狭いはず。
天童が気づかないとは思えないんだけど。

中学時代の天童は監督と合わなかったようで。
自分勝手なでブロックに飛ぶなと監督。
でもね、それで点が取れるってことはその勘には裏付けがあるって
ことじゃないのかな。

誰が飛ぶのかを瞬時に判断してるってことで。
それはセッターの視線だったりアタッカーの動きだったり。
それらを瞬時に判断材料にするからわからない者には勘に思えるん

だろうけど、ちゃんと根拠はあるってことで。

だから鷲匠監督は点が取れるのなら個人技も認めてくれるんですね。
わかってる人はわかってる。

牛島くん家はお父さんは婿養子。
元バレーボール選手だったお父さんが左利きを矯正しないで済む
ようにしてくれたんですよね。

って左利きはスポーツ選手には圧倒的に有利だよ。
スポーツしなくても生まれつきのものはあまり矯正しない方が
いいってことでうちの子にもしませんでした。
左利きの子は大抵右も上手く使えるようになるし。

見た目だけのことなら鉛筆もお箸も例え右手で持っていても持ち方が
おかしい方がみっともないですし、字だって左利きでも上手い子は
上手いし右利きでも下手な子は下手。

つまりは利き手の矯正なんてあまり意味をなさないと思うのですわ。
どちらの手であっても所作が美しければ私は問題ないと思ってまする。

で、牛島は父親が言ってたようなワクワクさせるプレイヤーになりたい
ようですが今の牛島はどうなんでしょうね。
ワクワクってより安心?
こいつに任せておけば点を取ってくれるってことで。
でも、何かやってくれる、楽しませてくれるってワクワク感はないよね。
それだったら飛ちゃんや日向の方がずっとワクワクする。

いつか牛島が日向と同じチームで戦うときあるのかな。
そんなとき、あ、こういう奴がワクワクさせる奴なんだ、って思うの
かな。
今は「気に食わない奴」ってことのようですが。

離婚しちゃって会うことがなくなったけど、お父さんの言葉は牛島に
しっかり残ってるようです。
牛島が強いチームに拘るのはお父さんの影響。


飛ちゃんは西谷のトスを菅ちゃんが決めたことにショックを隠せず。
自分も絶対やりたいだろうに、合わせてないからできないのが悔し
そうw
飛ちゃんならすぐにできるようになるだろうし、そしたらまた攻撃の
幅が増えると思われ・・・。

烏野がリードするも3枚ブロックの上から打ち下ろす牛島。
見事です。
それに左利きの強烈なサーブはスパイク同様取りにくい(><)

あっと言う間に点差はなくなりました。
これが牛島くんwww
直前でコースを変えたりとノってきたようで。
いよ、牛島がノってきたらもうどうしようもない。

おいおい、プレー中も声を出そうぜ、烏野控えたちよ。
棒立ちではいけない。
作画お休み中。

が、ノってる牛島のバックアタックにるツッキー。
ここへ来てずっとアタッカーにプレッシャーをかけ続けてきた効果
発揮されつつあるようです。
リードブロックのツッキーは派手なドシャットは少ない代わりに
必ずスパイカーの前に現れブロックに飛ぶ。
それはスパイカーにとっては鬱陶しいに決まってる。

天童が一発で相手の心を折るブロッカーなら、ツッキーはじわじわ
相手を追い込んで仕留めるブロッカー。
どっちも性格に難アリと言えなくもなく・・・(^^;

ワンチがあればチャンスボールにできる確立は確実に上がる。
ツッキーもしい!!
そしてついに牛島がブロックをがりスパイクアウト。
あ、ちょっと触ってたわね、残念。

ってそうじゃないよ、ツッキーが一大事なんだよ!!!
ああ・・・来ちゃったよ。
ここで怪我はいよね(><)
ツッキー自身にとってもチームにとっても。

「ちゃんと時間稼いでよ!」

ツッキーが日向にしましたがな。
ここで離脱するつもりなんてさらさらなくて。
しがるツッキーの顔が大地に火をつけました!!

今までだって全力だけど、その上をいく集中。
菅ちゃんも失敗を恐れていては勝利もないってことで思いっきり
トスをコール。
烏野先輩たちが力を見せます!!

が、天童が止めました!

ワンタッチなんかでは満足しないという天童。
まさにブロックは相手の心を折る最強の攻撃
天童がどうしてゲスブロックに拘るのか判明しましたね。

ここで引きか・・・
うまいなぁ毎回。
試合の中で両チームの背景が見えてきてどっちにも勝って欲しく
なります。
そんなことは無理なんだけど。

ああああああ~~~~~~
ツッキー離脱で飛ちゃんもベンチ。
烏野大ピンチ!!
でも、ここを乗り越えなきゃ全国にはいけない!!!
いわ。


先を知っていても毎回緊張感にドキドキする!!

30年も前に高校生だったお姉さんも今週試合だよ!!
頑張ってくるよぉおおおお!!!






スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する