アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2017年01月10日 (火) | 編集 |
年明け早々に劇場アニメ「豪華客船編」が公開ですね。
試写会はクルージングパーティーでってことでまぁ豪華です。

週末は大寒波が来るようですのでドレスコードがあるようですが
参加されます方々はくれぐれもお風邪など召しませぬよう・・・



今回のカバー下はバイオレットが着物で銀座のホステスだったら
どうしようとドキドキしてましたがそれはありませんでした。
黒ディーラー。

う~~ん、賭け事はどうやっても人間が悪魔に勝てるとは思えない
のでやられちゃうんでしょうね・・・

では、本編感想いきます。
本誌掲載時の感想はこちらに書いてますので、まとめて読んだ感想
だけざっくりと。
って最近の本誌感想がすでにざっくりなんですけどね(^^;

少しネタバレ的なことも書きますのでご注意を。

GF5月号 GF6月号 GF7月号 GF8月号 GF9月号 GF10月号
前巻の感想はこちら

最近ずっと書いてる気がしますがこのところのセバさんが超美人
さんでしい!!
可愛いし色っぽいしですっごくええっす。
顔だけで満足wwww

ホント、見て見てうちの可愛い子(p≧∀≦q)〃
って見せびらかしたい。

カラー扉の可愛く見せて笑ってるセバさんも珍しくていい感じ。
ってこの巻ではキラッキラしてますけどねwww

だからゴールドなのかぁああああ

センセとしては10年経ってもセンター分けのセバさんに苦戦してる
ってことですが、とてもそうとは思えず。
ほんにしいセバさんです ( 〃▽〃)

死神の新キャラオセロくんは未だ何を調べてるのか不明。
彼はこの事件を裏で動かしている人物に目星をつけたようですが
やっぱり葬儀屋さんですよね。

オセロくんは知ってるのかな~~
アニメとは設定が違うかもなので一旦アニメの葬儀屋さんのことは
脇に置いて原作での葬儀屋さんで考えないとね。

オセロくんなかなかいい存在感を出してくれそうなので楽しみです。

バイオレットから抜かれた血液は恐らくビザール・ドールであろう
シエルに輸血されているのだと思われますが、リジーはどこまで
知っているのか。

シエルがビザール・ドールであることまでは知らないのではと。
生きているのになぜかシエルは屋敷に帰れず、代わりに坊ちゃんが
執事と共にお屋敷にいる・・・って思ってるのでは?

私だけはそっちに帰れないってのは「自分だけはシエルを守る」
って決意の現れ
だと思うのですが、どうなるんでしょ。

後で坊ちゃんが「自分がシエルである」整合性を保つため、本物シエル
の方が偽物だったってことにすると思われますが、もしそれができなか
ったとしたら・・・

坊ちゃんがシエルでないことが白日になるってことですよね。
ううう・・・どうしよう。

スフィア・ミュージックホールにいる方が偽物だったとすること
ができたとしても、これまで坊ちゃんに抱いてた疑問をリジーは
捨て去ることができないのではないかと。

むしろ、坊ちゃんに対する疑惑が大きくなっていくような??

坊ちゃんがファントム・ミュージックホールを作った真の目的は
F5がS4に勝つことではなく、客をいくらか移すことでスフィアで
血を抜かれていた客の数を減らすことだったようですが、では
リジーのことはどうしようと考えているのか?

リジーの心がスフィアに捕らわれている限り戻らないことは理解
できていても、その原因が何であるのかを突き止めなければ解決
にはなりませんからね。

失血死の件はほぼ解決ってことで本誌の方は進んでますが、リジー
についてはF5ではどうにもならないでしょうからね。
リジーはシエルに縛られているわけだから。

これについてはセバさんもまだ掴んでないようですし、本物のシエル
が例えビザール・ドールの姿であろうと存在してるのを坊ちゃんが
知ったらどうなってしまうのでしょう??

お話としても面白いんだかなんなんだかカオスの予感しかなくて。

守護星の名で呼ばれる残り4人のお星様たちがどういう者たちなのか
も気になるところです。
既存キャラなのか新キャラなのか。

本誌読んでた時に大きな勘違いをしてたとことしてはあのでっかい
冷蔵庫ですね。
私どうもあれが柩かも??と思ってたようですが、今回ちゃんと
読み返したら血液の保管場所ですよねwwww
何勘違いしてたんだろ。

なんせ本誌読んでた時、仕事が立て込んでたり体調が悪かったり
だったのでちゃんと読めてなかったようですww

特別編はハロウィン。
でも賑やかなはずなのにリジーが可愛らしくハロウィンの仮装して
坊ちゃんの横にいないのが寂しい(><)

最後は死者の魂を送り、改めて主従関係を黒執事らしくまとめて
くれてます。
目を見張るセバさんの可愛らしいこと!!O(≧∇≦)O

これからも別嬪セバさんを美味しくいただきたいと思いますv

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック