アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2017年02月02日 (木) | 編集 |
スイツ区のお話を上手くまとめてくれてましたね!
テンポいいし素晴らしい。
キャラはみんな原作よりキラキラ増しですが、オシャレ系ってことで。

スイツ区はドーワー王国にあって“区”ではなく“国”なんですよね。
他の区と違い閉ざされていて、平民と貴族という身分による差が。
まるで100年前から時間が止まってしまったかのような暮らし。

一見平和に見えるけれど、実は平民の間には不満が燻っていて。
平民出身の議員を選出したことでスイツ区は変われるかと思われたのに
ブール議員が変えたのは自分の生活だけでバードンに留まり全く自区に
帰ることはなく・・・

そりゃ裏切りってもんですよね。

彼はリーリウム兄にねだって会員制のクラブに出入りできるよう計ら
ってもらってますが、5長官のパスティスには筒抜け。
典型的な間抜けです。

だからといってパスティスも別にスイツ区を変えたいとは思ってる
わけじゃないから放置。
リーリウム兄は井上さんとはまたしいことで♪

幾度となくスイツ区では区の体制を変えようとクーデターが計画され
てきたもののいつも未遂で、ACCA本部に報告されることもなく。

今回はジーンの視察と同時期に起きたものだから陽の目を見た形に
なりましたけどね。
それでもまだ変化が起きるわけじゃなく。
見逃してもらえて次回に期待ってだけで。

ウォーブラーはACCA監察課の中ではやり手のようで、ジーンは自分
の後は彼に任せたいと思っているようですが・・・
日野さんの低音いい感じ

スイツ区は閉ざされていてとても制限が多く対応できる人が限られる
ことから有能なウォーブラーが長期で担当。

ウォーブラーはその間に平民の状況を知ることとなり、彼らが生活の
向上のため起こすクーデターに加担するようになっていて・・・
懇意にしてる女性もできてたようですし。

有能であるが故に平和に隠された闇が見えてしまったんですね。
ウォーブラーはジーンにとっとと視察を終えて帰ってもらいたかった
でしょうに巻き込まれ型ジーンはクーデター派の拠点に連れ込まれ
るという(^^;

本人が希望したわけでもないのにしっかり関わってますv

でも、ジーンはスイツ区のクーデターはあくまで区の中のことであり
モーブに調査を依頼された国相手のクーデターとはうと感じます。

だからジーンは見逃したんですよね。
それにスイツ区内のことはスイツ区の人間に任せるべきですし。
ジーンは自分の職務に関係のないことに自ら首を突っ込まないです
からね。

巻き込まれはしますがwwww

ジーンは本部への報告をしない代わりに今回のクーデターに関わった
者たちの解放を要求。

ACCA局員であるビスキュイは解雇されることになりましたが、きっと
これからも活動を続けていくことでしょう。

ジーンの要求をスイツ区長が飲んだのはジーンとは揉めたくなかった
から。
そこはジーンもよくわかっていないなりに何か感じて、それで強気
交渉したのだと思われます。

スイツ区でもタバコをもらってましたから。

ニーノはクロウとしてグロッシュラー長官に報告を入れてますが
さてグロッシュラーはそれをに報告してたんでしょうw

ここが難問。
原作では相手にもセリフがあるんですがアニメではでわかっちゃ
いますかね。
グロッシュラーも何やらいいお声で苦悩してました。

ニーノといえばロッタが大家さんに送るために用意した郵便物を
預かってましたが・・・
その大家さんこそが、まさにニーノがあれこれ報告してた上司

ドーワーにも電話してきた人ですね。
ロッタは大家さんが誰であるのか顔も住所も知らないようです。
親の代から管理人してるから気にしてないにしても信頼が凄い。

ニーノは上司に5長官の動向に注意を払うよう促してます。
ってことはこちらの方がグロッシュラーよりも優先順位が上って
ことで。
ニーノは二重スパイのようなもの。

王子の手の者がロッタのことをぎまわってることもことも報告。
兄妹揃って何やらヤバそう??

これでニーノがジーンを裏切ってるわけではないことがはっきりしま
したがニーノの立場は色々と複雑なのですv

ニーノは今回もスイツ区に潜入してジーンを見守っていました。
わかる方は髪の色と声で気づかれたことでしょう。
ちなみに私は原作読んでる時さっぱり気づきませんでした。

ジーンは気づいたようです。
ジーンは普段ぼんやりしてるようだけどいですよね。
見てないようでしっかり見てるしウォーブラーのことも見事な采配
でしたもんね。

今回も上手い構成で面白かったですが、マギーの辺りはなかった
ので次回ですね。

ロッタの調査のために彼が送った部下がバードンのスイーツに
せられロッタを見失ってしまったために・・・
ってことであれこれとあるのですwwww

ここがまた面白いのですわ。
マギーがあるキャラとみいい具合でいていくのですv

さぁ ますますが深まってます♪
あっちにもこっちにも怪しい事だらけだし陰謀が渦巻いてます。

予告のニーノが素敵!
すっかりストーカーってことで次回も楽しみに待つとします。





スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック