薔薇色のつぶやき  別館

アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

「ハリガネサービス」14巻感想

なんか今回もぶっとびましたわwwww
雲類鷲は完全にいい子になっとるしwwww
どーゆーこちゃwwwww
これまでの感想はこちら




王葉がマッチポイント。
あっらぁ~どーすんの??
って思ったら松方くん、下平のマネをしてパスでネットイン
させましたがな。
これってサーブより難しくない?
力の入れ加減が。
いやいやサーブも難しいけどね!!

そして雲類鷲をアウトにさせ同点。
デュース。
その後はまた下平のオカルトプレイwww
未来を読みましたぜ!?

味方の次のプレイを予想したってことですが、ボールの軌道
まで予想するって。
でも、ブロック飛んだ後って自分の手に当たってなかったら
後ろを警戒するだろうし降りながら振り返ったりしないのかし
らん???
男子だとそんな時間はないってこと?

振り返った時には落ちてるか上がってるかってことかな。
よくわからん。

誰がどう動くかなある程度は試合中にわかるものだと思うけど
なんか下平の場合はそれが特化してるらしいです。

未来予測といいましょうか、またまたチート能力発動かも。

その後、下平にサーブが回ってきて、どうするんかなと思ったら
楽しむことを優先してブロードのフローターサーブを打ってきま
したね。

おお~~~~そうかい、そうかい。
よりレベルアップしたってことね。

打点が高くなって直線的に打てることでスピードが増し、その
ことが変化をより大きくしてますます取りにくいサーブになった
ってことのようで。

うん、うん
やっぱり下平にはサーブで点を取って欲しい。

次はネットイン
これで終わりにするって絶対入る自信。
下平もいい感じで戻ってきたようですねv

拾われたものの、雲類鷲を止めることはできないから大船が
ソフトブロックに変えたのを見て下平がワンタッチボールを
バックブロード!!!

ひぇ~~~~~そんなことするか!?
っていうかできるんか?

豊瀬ちましたね。
が、勝った豊瀬より、雲類鷲が頭を下げたことと、王葉が
一つにまとまって急にいいチームになってしまったことの方が
きwwww

そのうえ、雲類鷲は「練習しよう」と監督に声掛けただけじゃ
なくて杖がなくなってるから(自分が折った)背負ってあげる
とか・・・

もう雲類鷲が別人になってるwwwww
豊瀬と一試合しただけで別人格が生まれてるよwwww
誰だよアンタww
なんだよ、めちゃくちゃいい奴じゃないかwwww

こんなことになるとは微塵も思わなかったよ。
少年マンガ展開にもほどがあるwww
なんてまとめ方だろうw
試合後はヒールくんたちとも友達だよwww

敵が味方になっていくドラゴンボールの世界だ!!
これはこれで非常に好感v

で、次は桐城高校。
以前戦って歯が立たなかったところ。
ところがなんか豊瀬が絶好調というか、決まりまくり。
あれ~~~~豊瀬が滅茶苦茶成長していつの間にか楽勝でき
るくらいくなってたの???

これってよくあることだけど豊瀬には面白い展開だわ。
って思ったのに倉光が入った途端に一転

トリッキーなことやってくると思ったらあまりにも普通で
みんなビックリwww
普通でビックリってどーゆーことだよww

が、本来のセッターちゃんたちは一時頭を冷やし冷静になる
ためにベンチに下げただけのよう。
やっぱり桐城戦は簡単に勝てるわけではなさそうです。

とはいえ、豊瀬もいい感じ。
間白のマイナステンポも決まって面白くなってきてます。
王葉との試合で金田にも変化が出てきてましたし、下平も元に
戻ったようだし、豊瀬の1年頑張ってくれそうです。

さ、今度の桐城戦はどう戦うんでしょうね。
楽しみです。

あんなにメンドくさい相手だと思っていた王葉と雲類鷲ですら
ラストは感動へ持っていってしまうんだもの。
次回も期待していいはず。
スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 漫画の感想

[ 2017/03/12 02:12 ] 少年向けコミックス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する