アニメとコミックの「大好きなキャラへの歪んだ愛」を大暴走させながら綴っています。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率かなり高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2017年03月23日 (木) | 編集 |
いよいよ大詰め!
駒が揃ったって感じです。

フラワウで区長と支部長に歓迎されるところから始まりましたけど
ここはゆったり時間がとられててリーリウム兄弟らが怪しさMAX
あることを醸し出してましたね。

でも、フラワウ支部リーダーのカナリーとのやりとりがかなりカット
されてました。
彼はとても優秀で気が回る子だったのにフラワウに来てから何でも
すべてのことに指示があるから気づかないうちに指示待ち君になって
しまってたんですよね。
それをジーンに指摘されて・・・

部下の変化に「やっぱりここ(フラワウ)はいな」ってジーンが
呟くんですけどね。
各区の部下のことをジーンがよく見てるのがわかるエピだったん
ですけどね。

尺的に仕方なかったのかも。
無くてもフラワウの怪しさは伝わりますもんね。
その分リーリウム兄弟たちとのやりとりにかなり割かれてたようです。

ただ、このあとジーンが撃たれた時にカナリーが自分で判断して動く
ことで彼が即対応してみせたことがわかりづらかったのは残念。

リーリウム兄弟との会食はゆったりと時間が流れてフラワウは平和で
豊かな国ってのがよくわかりますが、裏事情を知ると確かに微笑みに
隠された意図がい。

だけどプラネッタ区長が言っていたようにドーワー家の治世が始まる
前からフラワウは資源を持っていて、今それを国のために提供する形
になってしまったのなら不満があるのもわからないでもないかなと。

しばらく姿を隠してたニーノですが、やはりフラワウに潜伏して
ました。
第一王女からの暗殺者がジーンをってていることから変装して
監視。

ジーンがロックオンされヤバい!!!ってところでニーノが
飛び出してきました!!
ジーンを被弾
もう、ホント体張ってます(><)

フラワウ支部のACCA警備員はまず支部長に指示を仰ごうとしますが
カナリーは自己判断で犯人の追跡を指示。
ジーンに指摘される前だったら彼も指示を仰ごうとしたでしょうが
フラワウの呪縛から解けましたね。

で、ニーノですが・・・
うおぉおおおおおお
原作よりも大事になってる(ノД`) 
酸素マスクつけてるんですけど・・・

めちゃくちゃ大けがで命に関わるような感じなんですけど。
原作ではもっと軽めで普通にべらべら話できてたのに。

ドーワーの人間には手を出しちゃだめだから、こんな形でしか守れ
なかったんですよね(><)
ニーノぉおおおおお (。>д<)。・゜゜
献身にもほどがある。

さすがにここまでされたらジーンだって辞めさせようとしますよね。
見守ってるだけならともかく命まで懸けられたら・・・

お前の人生はドーワー家のためのものじゃない

これでニーノも呪縛から解けるといいのですが。
こちらはそうは簡単にはいかないかな。

ジーンは決意しました。
クーデターの主導者がフラワウだということにも気づいた上で
フラワウからのタバコを受け取ることに。

バードンに行くのは嫌だと行ってたシュヴァーン王子ですが、マギー
から次期国王としての出席だと言われ(マギーは王子の扱いが
上手い)その気になって式典出席を了承。

でも自分が無くしたいと思ってるACCAの記念式典だと知ってまた
駄々を捏ねますがまたもいいようにマギーにあしらわれww
マギーが親衛隊にいる限り、王子は上手く転がせそうですね。

それにあのわがまま王子のためを思って進言できるのもマギーのいい
ところだし。
王子のことを決して疎ましく思ってるわけじゃなくて出来ることなら
みんなから愛される王になって欲しいと願ってるんでしょう。

王子もきっと根っからダメ子ちゃんじゃないと思われ・・・

リーリウム長官はジーンが決意したことで「君」から「あなた」呼び
に変わりました。
モーブ本部長とかは事情を知っても全然変わってないですけどね。

レイルなんかジーンが王家の血を引いてると知ってなお「お前」呼び
ですからね。
ニーノはいいんだけどレイルはあかんやろっっw
さすがにジーンが玉座に座っちゃおうかなって言った時にはドキッと
したとは思いますが。

監察課には久しぶりに各支部に分かれていた面々が集合。
ジーンのことが好きだったはずのエイダーはいつの間にかグルスと
つきあっていてw
こういう展開が侮れない♪

なんか和気藹々としてるのいいですよね。
絶対、全員覚えるまでに時間かかるけど一度覚えたらみんなキャラが
たってるし好きだわ。

スイツ区にいたウォーブラーだけはACCA主導のクーデターのことを
知らなくて。
ロクステッラから事情を説明してもらいますが、彼女はジーンの血筋
のことまで知ってるからウォーブラーにも言っちゃいましたね。
実はみんなはそこまでは知らなかったという。

ウォーブラーはジーンがどういう人間かわかってるから好んで玉座に
座るわけではないだろうと考えますが、ジーンとしてはACCAの存続
のためにはクーデターは必要なのだと。

王子がバードン入りし、マギーがドーワー家の親衛隊であったことを
知るレイルとロッタ。
そりゃびっくりですわなw

ロッタとしてはああ・・・それでってとこでしょうが。

グロッシュラーはリーリウムの本当の目的に気づくもリーリウムが
指摘した通り、既に時し。
ジーンを王に立て裏から動かすことでフラワウが国の実権を握る
いうのがリーリウム家のの目的
もう達成されたようなものってことで本性を隠さなくなりましたね。

すっかりリーリウムに乗せられいいように利用されたグロッシュラー
としては意気消沈。
情けない限りでしょうね。

そんな彼に「大丈夫ですか?」と声をかけるモーブ。
彼女はジーンにも同じように声をかけてました。
ここ重要です。

そして意味あり気な顔で返答するジーン。

さぁも揃いましたし、すべての状況が整いました。
いよいよ式典が始まるわけですが、ジーンはどうくのか?

全部が終わったとき、爽快感が味わえることを保証しますv
ああ・・・楽しみだわ!!!

次回予告も最後か。
ニーノぉおおおおお@津田さぁああああああんん (/∀\*)



















スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック