薔薇色のつぶやき  別館

アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

ユーリ!!! on ICE  6話感想(*´∀`*)

いよいよここからGPシリーズ始まります。

エコノミーでの移動だなんてしたことない~~~ってヴィクトル。
コーチの移動は選手の手配のようなのでヴィクトルはいつも自分で
ビジネス以上の移動をしてきたんでしょうね。

狭そうだけどせそうで何よりw

いよいよ始まったといっても既にアメリカ大会、カナダ大会は終わって
て、勇利が出るのは第3戦の中国大会。

カナダ大会はユリオは2位だったようで不本意そう。
男子の試合で編み込みしてるってもうびっくりなんだけどユリオだから
違和感なしv
むしろ賞賛すべき♪

勇利は日本人ではたった一人の出場選手ってことで注目が集まってます。
「愛の力で生き残れ」ってww

火鍋が食べたいヴィクトルはヤコフを誘いますがこっぴどく断られて。
コーチごっことまで言われてるのに全くヴィクトルには響いてないw
ヴィクトルのメンタル鋼鉄やわ。

試合を控えてる選手に生もの食べさせようとするコーチってのはいいのか?
ヴィクトルは自分が出る試合の前も平気でバクバク食べる人なのかな。
人それぞれってことですかね。

はぁ・・・それにしても美味しそうw

二人の元に他の選手らが集まってきてますが、ピチットくんは全然気にして
ないけど、あとの二人はアダルトな状況に引いてるw
アダルトな雰囲気っていうか、勝手にヴィクトルがぎ散らかしてるだけ
なんだけどw
いつも勇利と飲むとガードユルユルでやりたいようにしちゃうヴィクトル
ってことでOK???

さすがに食事する店で全裸になるのはOUTではと心配ですが・・・
ヴィクトルはVIP対応ってことで許されるのかな。

ヴィクトルは黒のビキニ愛用ということがここに判明

ピチットくんがインスタに上げた写真は世界を回ったようで。
酔っ払いヴィクトルの流し目がマジだよw
そんなヴィクトルにウキウキしてるとクリスがタッチしてきて全部
掻っ攫いw

いきなりから入るクリス!!!!

しかも「大分絞った?」勇利の普段の肉付きまで把握してるようです。
これは普段からお触りしてるってことですね。
クリスとヴィクトルは仲良し。

「ヴィクトルを独り占めした罪は重いよ。世界中が彼の復帰を期待
しているからね」

クリスの一言は今更ながらスケート界にとってどれほど貴重な存在が自分
一人
のために時間を割いてくれているのかを感じる勇利。
これまでの勇利ならこれってプレッシャー以外の何物でもないだろうけど
今の勇利は開き直ってるというか、それを逆手にとることもできるように。

そうそう、それこそがヴィクトルが勇利に与えたいものだもの。

それにしても各選手のプログラムが見れるなんて思いもしませんでした
よね。
選手がたくさん出てくるのは知ってましたけど、それぞれの選手に曲を
用意して、振り付けまでオリジナルで作っちゃうんですもんね。
この本気度がたくさんの人を惹きつけたわけですよ。

どのプログラムを見ていてもノーストレスで本当にフィギュアスケート
の大会を見ているかのよう。
作画には驚きの連続。
スタッフさんには感謝しかありません。

特にピチットくんの架空の劇中劇とはいえ、「大様とスケーター」は
本当にそういう作品があるんじゃないかと思わせるくらいのリアル感
設定の作り込みが素晴らしい。

勇利はどんな演技をしたとしてもヴィクトルの復帰を願う人々を納得
させるのは難しいし、自分を応援してくれている人ですら今まで通りの
ことをしていたら納得してもらえないと考え、それならばと開き直り。

世界からヴィクトルを奪った男として思いっきり嫌われたい

わぁお~~~
これはもうヴィクトルを独占する覚悟を決めたってことですね。
誰にもヴィクトルを渡さないし、ヴィクトルは自分だけのものという。

メンタル弱いどころか、実はとんでもなく大胆なことをやってのける
勇利。

こういう予想外なところがヴィクトルにはたまらないんですね、
わかります。

勇利の集中をヴィクトルもいつもと違うと感じたようで。
クリスに見せるヴィクトルの態度がまたヴィクトル自身も勇利を独占
しているかのよう。

リンクに向かう勇利の手に自分の手を重ねるヴィクトル。
指の動きが性的すぎるw

「カツ丼が美女をイメージして俺を誘惑するのはもう終わりだ。
ユーリ自身の魅力で戦える。もう十分イメージできてるだろ?」

それに対し勇利の反応もいつもとは違ってて。
「絶対に僕から目を離さないで」

独占欲丸出し!!!

はぁ・・・これだから勇利は。
試合になると普段とはまるで違う表情を見せ、雄々しいv

近くいるからこそわかる勇利の魅力
ヴィクトルをこれだけ振り回す人間なんて今までいなかったでしょうし
ヴィクトルにとって勇利は衝撃ですらあって。

さぁを知った勇利が進化。
開き直って新生勇利を見せつけてきます。

僕じゃなきゃヴィクトルは満足できない
ヴィクトルの愛を知っているのは世界中で僕しかいない

今、証明して見せる

これだよ!!
このめの姿勢だよ!!
これにヴィクトルはやられちゃったんだよぉ~~~

カツ丼は今は、完全に男を誘惑する魔性の女に!!!!


が、私には攻め捲って高嶺の花を落とした男にも思えるw

勇利の演技にヴィクトルも大満足!!

完璧!!って満面のガッツポーズ!!
ここまでヴィクトルを歓喜させるは勇利だけでしょう。
自分の試合でもここまで喜びを表現したことないんじゃないでしょうかね。

ユリオも勇利の演技に驚きを隠せず。
不覚にも見入ってたようで。

キスクラで「そんなに気持ちよかった?」って聞くヴィクトルがw
いやいや、これじゃ勇利は氷上で何を見せてたの!?って思ってしまうww

あんなの見せつけられたら気持ちよくなるに決まってるだろ
ユーリは最高の生徒だ

「嬉しい」じゃなくて「気持ちいい」だからね O(≧∇≦)O
もう、ホント表現が性的(///∇///)

こっちもガッツポーズだよ!d(≧∀≦*)ok!
勇利にしか聞こえないくらいの声で耳元で囁くヴィクトル@べ様がまた
エロすぎて至福

いつもヴィクトルの影に隠れてたロシアの2番手ポポちゃんはチャンス
とばかりに素晴らしい演技をみせますが、内輪には笑われてて気の毒。
いや~~彼もいいキャラしてますよね。

出て来る人、出てくる人みんなくて楽しい。

鼻水ではなく本気の涙まき散ららすポポちゃん。
ハートブレイクは本物。
が、あんなに演技に入り込んでいたのにキスクラでは陽気

クリスの演技は勇利を意識し大人の色気とはこうだとばかりに濃厚
美尻アピールが潔いですv
アングルもめてますw

ミナコ先生もクリスが大好きのようで。
大人の女性はクリス推しなのかしらんv
国旗もちゃんと用意してます。
さすが。

クリスの演技はシャワーシーンから入ってたんですね。
なるほど、そう言われてみるとちゃんと浴びてるw

演技しながら「イキそう」って・・・
勇利のエロスとは次元がい過ぎるw
そりゃ氷もびしょ濡れになるわ。

得点は抑え気味でしたが、クリスはスロースケーターなので初戦は
こんな感じのようです。
当たり前のように勇利にきついて観戦してるヴィクトル。
周りも当然のように受け入れててw
もはや、驚くような光景ではないってことですね。

いや~~~もう大会の描写がリアルで本物を見てる時のような緊張感

プログラムをしっかり見せてくれるし、見応えありすぎて何回見ても
飽きないどころか毎回、発見が。

全ての選手のプログラムが見られるのも嬉しいですが、選手のみんなが
お互いの出来映えや健闘を称え合ってるのが見ているこちらも心地良い
ですわ。

それぞれが大きなミスをせず力を出し切った結果で競い合うのはある意味
現実ではなかなか見られない光景で、フィクションだと思わざるを得ない
ですが、そうであって欲しいと願ってるからユーリの世界ではそれが実現
されてて何よりですわ。

はぁ・・・本当に何度見返しても見応え十分でどの回も盛り盛りw








スポンサーサイト

ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : アニメ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する