FC2ブログ
アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 腐率高めだけど最近は大人しめ 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
  • 02«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »04
2019年08月09日 (金) | 編集 |
​​​​​​​​​​今週読んだコミックスをざっくりメモ。

響~小説家になる方法~ 12巻感想


これまでの感想は​こちら​。
響も大概だけど、マンガ家の鏑木紫は相当頭おかしいわ・・・
その上、プロレスラー並の体型って、怖すぎる。
響の許可も無しに強引にコミカライズ始めちゃって絶対に後で揉めるわ。
相変わらず、かよは余計なことばかりやってくれちゃってますね。
今回、響があれこれ絡まれてても涼太郎が出ることはなかったですね。
割と大人しくしててちと驚き。
響の方は小説書き上がったから、いよいよ反撃のようですね。
楽しみ。


ブルーピリオド 5巻感想


これまでの感想はこちら
矢口、一次試験合格でしたね。
凄いわ~~~って言ってたらうちの旦那も一次までは受かってたようで。
知らんかったw
一次合格したとはいえ、疲労というかストレスが半端ない。
実際、一部の突き抜けてる人以外はこんな感じのようですが。
ユカちゃん、よく分からない子だなと思ってましたが、家庭がわからな過ぎる。
こういう親ってどうなんでしょうね・・・
だけど、その環境で自分はどうするのかを選択するのは自分しかない
わけで。
ユカちゃんと海を見に行って全裸になるって、それどういう展開になるんだよ?
ってちょっと狼狽えたけど、お互いに自分のヌードを描くってことでしたね。
そうですね、美大受験するんですもんね(^^;
でも、自分の全裸を描くって思い切ったことやりましたね。
確かにこれはレベルアップしそうですわ。
それなのに本番で矢口はどうなってしまうのでしょう。
試験受けれないってことだけにはならないで欲しいのですが・・・



王様たちのヴァイキング 18巻感想


これまでの感想はこちら
総理大臣の拉致とは。
犯人は身内ってことになるんでしょうが、協力者は完全に犯罪者ですよね。
是枝が敵に回るのかと一瞬ヒヤッとしましたが、そうでなくてよかった。


昭和天皇物語 4巻感想


これまでの感想はこちら
大正時代の日本というものを感じることができますね。
未来の天皇の外遊というのはもちろん有意義であるに決まってますが安全面を
考慮したら簡単にどうぞといえるものではないですよね。
今のように飛行機で安全に移動できたわけでもないですし。
いよいよ帰国ですが、これからがまた大変で・・・。


明仁天皇物語


もう漫画になってるとは早い。
ほとんどがご結婚されるまでの上皇陛下についてですが、改めて読んで
良かったと思いました。


ルーザーズ 3巻感想


これまでの感想はこちら
漫画アクションのテーマは「文学」ってほぉ~~~ですよ。
ルパン三世は原作は読んでないんですが、アニメはやはり第一シリーズ
ですよね、別格。
クレヨンしんちゃんは連載が始まった初期の頃に読んでましたね。


BLUE GIANT SUPREME 8巻感想


これまでの感想はこちら
大とアーネストの違いは今を全力で吹くか、いつもクオリティを保つかの
違いってことですかね。
今日も明日も同じ演奏なら1回聴いたらいいかな~ってなりそうですけど、
今日と明日では違うとなるとそれも聴いてみたいってなりませんかね???
舞台みたい。


BEGIN 7巻感想


尖閣諸島と竹島を米軍基地にするとかびっくりだけどなるほどとも。
ウイグル自治区を解放したり、憲法改正の国民投票とかなんか凄いことに
なってますね。
そんなに上手くいくんかい??と思わずにはいられませんけど。
それにしてもアメリカの大元帥、恐ろし過ぎる。


銀狼ブラッドボーン 3巻感想


人間と吸血鬼と化物の三つ巴ってことなのかしらん?
化物のヴィジュアルが苦手。


海街diary 6~9巻感想​​​​​​​​​


1~5巻の感想はこちら
さすが面白かったです。
チカちゃんが妊娠するとは思いませんでしたけど、結婚の流れもスムーズ
行ったしよかったですね。
二人の姉たちも新しい恋がしっかりと実って今度はどちらも幸せになれそう。
不倫はやっぱり祝福されないし、表だって歩けないし、疲れますから。
みんなに喜んでもらえるのがやっぱり楽だし幸せだと思いますわ。
すずも高校進学は悩んだようですけど、ちゃんと自分の帰れる場所がある
安心できての旅立ちで良かったです。
風太とも結婚するようで、みんな良い縁を繋ぎましたね。
あの家は幸が住み続けることになるのかしらん。
みんなの実家ですもんね。
それにしても近場でまとまりましたねw
旦那はこの作品がとても気に入ったようで、一人一人の心理描写が巧でまるで
小説を読んでいるようだったと​大絶賛​
特に山猫亭の福田さんの描かれ方が気に入ったようです。
吉田センセの他の作品も読んでみたいとことなので、色々勧めて最終的には
「BANANA FISH」まで持っていけたらなと思いますv


では今回はこれで。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック