FC2ブログ
アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 腐率高めだけど最近は大人しめ 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2019年09月10日 (火) | 編集 |
​​​毎週読んだコミックをざっくり感想かいてきましたが、ちょっと時間が取りにくく
なってきたので、感想書く作品を絞ることにしました。

砂漠のハレム 10巻​感想



やっぱりカルムは生きていて、さっさと問題解決してミーシェも無事、妃と
なりました。
なんか最後は足早だったような気も。
でもhappyendで良かったです。



ふしぎの国のバード 6巻感想



秋田で二人は本当に別れてしまうんでしょうかね。
それにしてもこの旅が終わったら、バードさんは結婚するつもりだったとは。
伊藤はバードさんに恋心を持ってたわけではないのでしょうが、私としては
いい感じじゃないのかなと思っていただけに残念。
バードさん、本当に結婚するのかな。
今回は日本の当時の火事の消火や葬儀の風習について描かれてました。
火事に遭っても悲嘆に暮れるのではなく、すぐ次を見てる当時の日本人は
逞しいですね。
どうにもならないことに対しては、抵抗せず受け入れるのは時として必要な
ことなのかもですね
日本は災害の多い国ですし、あることを前提に上手く対処していく術を身に
つけ生きていきたいものだと思いました。​​
とはいえ、現代では家一軒無くして、はい、次!なんて簡単にはいきません
けどね・・・(^^;
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック