FC2ブログ
アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 腐率高めだけど最近は大人しめ 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2019年10月06日 (日) | 編集 |
これまでは「今週読んだコミックスの感想」ということでざっくり感想を
書いてましたが、今回は独立させてみました。

これまでの感想はこちらにまとめました。
 ​1巻2巻感想​  ​3巻感想​  ​4巻感想



​​​クリスマスイブの夜、レストランを訪れたのは、ジルベールの過去を
知る人物だった。
なぜ彼は再びジルベールの前に姿を現したのか? 
一方、アパルトマンでも意外な出会いとすれ違いの物語が。
ジルベールが仲間たちの為に自ら動き出すーー。
パリを舞台に描かれる?芸術家?たちの物語。

ジルベールはルヴェルシェフに認められずクビになったと思ってるようです
けど、実は全く逆のようですね。
ルヴェルシェフはジルベールの成長を楽しみにしてるようですもん。

今回も読み応えのある濃い内容でした。

アパルトマンの人達がクリスマスイブを通して仲を深めることができたようで。

これまで男を見る目の無かったクロエが小柄なアベルに興味を持ち始めたのは
とても好感が持てますし(応援するよv)ヨルゴじいさんの亡くなった奧さん
の話も印象深かったです。

いい人見つけたのにあっという間だったんですね。

奧さんとの思い出の写真が汚れてしまったことで、普段は思い出すこともなく
なっていた奧さんとのことを久しぶりに思い出す・・・
写真は元には戻りませんでしたけど、新たな友情によってまた違った形のもの
になったのはなんとも感慨深く・・・。

ヤンの姉たちの話も最初はなんてわがままな姉たちっと腹が立ちましたけど
その理由がわかるとじわっとくる素敵な話でした。

なんだかんだとヤンが姉たちの要求を受け入れるのにも納得でした。
ヤンの株がドンドンと上がっていきます。

この作品は小説を読んでいるかのようにストーリーを楽しめるのがいいです。
次の巻も楽しみです。​​​
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック