FC2ブログ

薔薇色のつぶやき  別館

アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。    腐率高めv 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~

黒執事 GF12月号・158話「その執事、異境」感想

メイリン過去編の続きです。
先月号の感想はこちら




大抵表紙でモブが笑顔だとフラグって思ってしまいますよね(><)

今回メイリンが狙った女性は中国系の危ない人のお連れさんだったよう。
ヤン兄弟が捕まり、彼らの命と引き替えにメイリンの腕前を見せることに。

メイリンは見事に獲物を落としましたが、「助けてやる」といった約束には
「誰を」とは明言されてませんでした。

助けられたのは利用価値のあるメイリンだけ。
最初から生き残る可能性を提示されたのはメイリンだけだったんですよね。

ヤン兄弟は無惨にも建物の上から・・・ ( p_q) 
「薄情者に温情をかける価値はない」

自分たちの命を救うために仲間を売ったヤン兄弟と仲間を助けるために腕を
みせたメイリン。

中国系の危ない人は端から仲間を裏切る裏切らないに関係なく、ボスの怒りを
買った子供達を生かしておくつもりなどなかったでしょう。

ただ、メイリンだけは使えるかもと思ったからしただけで。

「その目には利用価値がある」
否応なしにメイリンは危ない人達の兄弟にされてしまうようで。

これまではイヤリングを狙っていただけでしたが、今後はこの目と腕で何を
狙わされるのでしょうか??

さすがに道具はパチンコのままではないと思われるので、銃の扱いを覚える
ことになるのでしょうか?

んん??でもこの時代の銃の性能ってどれくらいの飛距離と正確性を保持し
ていたんでしょ。
まさかパチンコのが上ってことはないですよね。

メイリンは自分の意に反し何人も何人も殺めることになったんでしょうね。

今は男の子と思われてますが、絶対バレますよね(><)

一応、兄弟として迎えるってことなので、目と腕を買われて酷い扱いはされ
ないんじゃないかとは思いますが・・・

この後の展開が​怖​いです。

使用人'sはみな、坊ちゃんほどではなかったかもですが、みな修羅場生き
残った者・・・
どんな修羅場だったかはこれからわかるのだと思いますが・・・

はぁ・・・もう辛い展開の予想しかありませんわ。

坊ちゃんにとってれたのは悪魔の手だけだったのと同様に、メイリンにも
坊ちゃんだけがたった一人救いの手を差し伸べてくれた人だったんでしょう。

メイリンにとっては 坊ちゃん=神 ではないかと。

それにしても もう少しテンポ良くお話が進まないかなと思う今日この頃。
このコマいるかなって思ってしまうところが最近・・・けっこう・・・
スポンサーサイト



ジャンル : アニメ・コミック
テーマ : 漫画の感想

[ 2019/11/19 00:10 ] 黒執事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する