FC2ブログ
アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 腐率高めだけど最近は大人しめ 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2019年11月28日 (木) | 編集 |
4人がバラバラになってしまっていってなんだか寂しいなと思って
いたんですが、また昔のような関係に戻れそうで嬉しいです。

この作品は世界観が独特というか、昔読んだ少女漫画のSFのように設定が
壮大なので掴むまでが難解です。

でも、一度理解できると引き込まれずにはいられません。
私のような年代の者には懐かしい感じがします。



コクーン社会を支配する天上人(テクノクラート)の中でも、選ばれし者に
しか知らされない「真理」。

その獲得を目指すためにターラと離れ離れになったアラタだが、二人の想いは
今も遠い距離を隔てて共にあったーー。

止まらぬ時と世界の仕組みに、ネオテニイたちは全力で抗おうとする。



これまでも大した感想は書いてないのですが、一応まとめてみました。

​1,2巻感想  3巻感想  4巻感想​  ​5巻感想

これまでもダフネ―症患者の誘拐があったようですが、これにソウイチロウは
関係してるんでしょうかね。
守り人はソウイチロウですよね??

天上人として捜査に乗り出したアラタは京都コクーンでリュカの幼なじみに
遭うことになるとはね。
彼はダフネ―の女の子たちがどうなっているのかを知ってるようですね。

16年前、ジラフが提唱した新しいロケットエンジンであるはずのヴァシミール
が京都コクーンの東京タワーの中に隠されていることを知るアラタ。
一気に面白くなってきましたね。

アラタはジラフと接触して協力を要請しますが、目的は別の星系に行くこと
のようで。
ほぉ~~~~~
アラタはこのために天上人になったんでしょうね。

地球に戻ることを目的としていたのに、それに逆らう行動ですよね。
これは危険だわ~
でも面白い。

今まで喧嘩別れになってしまったような4人でしたが、ジジ救出により再結束
できてホッとしましたわ。
これでこの先も安心して読めます。
やっぱりなんかギスギスした関係のまま進んでいくのはストレスなのでw

それにしてもジジとシーザーが第三契約をするとは思いませんでしたわ。
この場合、夫婦というより家族って感じでしょうか。
ジジの望みが叶ったわけですが、寿命があと2年というのが哀しいです。

ダフネ―症も謎が多いですし、もしかしたらジジはもっと生きることができる
ようになるかもですけど。

ヴァシミールのアニメも何かの伏線のような気がしますし、この先の展開が
非常に気になるところ。

ソウイチロウが何者で何をしようとしてるのかも謎ですし、まだまだわから
ないことだらけ。
で、キュヴィエはどうしたんでしょうね。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック