FC2ブログ
アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 腐率高めだけど最近は大人しめ 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
2020年04月19日 (日) | 編集 |
メイリン、やっとファントムハイヴ家に仲間入り♪
先月号の感想は​こちら​。




この屋敷で働かせてくれというメイリンに握手を求める坊ちゃん。
これで契約成立ってことですね。
以後はお客人ではなく使用人になるのでもう握手する機会はないですかね。

この段階ではまだメイリンは眼鏡を掛けてないから坊ちゃんの顔とかセバスの
顔とかよく見えてないのでしょうね。
近くがしっかり見えた時の最初のメイリンの驚きを見てみたいw

先生がコルセットとかフリルの話題をしてはるので次号では始めてメイド服を
着るメイリンのお話でしょうかね。
ストーリーの進行はすっかり止まったままですが、メイリンがお屋敷に入り
以前のファントムハイヴ邸での日常が戻ってきたようでなんかしいw

フィニは元気いっぱいですね。
力任せに人に抱きつくと大抵は死ぬということを覚えているところでしょうか。
セバス、おでこ狭いな。
私はアニメセバスのデコでこの作品にちたのですが、デコはもう少し広い
方が好みです。
角度的な何かだったということにしておこうと思いますw

天使のような笑顔でメイリンを迎えたフィニでしたが、メイリンがスナイパー
だと知って羨望の眼差し。

無垢な笑顔で いー―――――――ぱい殺しましょうねっ!!ってこれまた
見た目との大きなギャップにメイリンも戸惑いw

彼の過去もまた後で回想になりますよね。

メイリンの過去はちと長くてアレでしたけど、優雅(?)なお屋敷でのお話には
飢えていたのでしばらくこのままでもいいです。
ポンコツ使用人と有能執事のあの懐かしい時間が戻ってきたような気分。

セバスが顔を近づける度にドキドキのメイリンでしたが、あれは悪魔の誑し
テクによるものだったんでしょうかねw
意識的でなかったとしてもそれはそれでセバスの天然さが可愛い

メイリンはすっかりそれに乗っかって一杯普通の女の子ぽさを覚えていったん
でしょうね。
頑張ったよメイリン。

で、いざとなった時のメイリンの変わり身がいいのですよね。
あのお屋敷屋上にライフルがずら~~~~っと並んでいた時の​衝撃​は忘れられ
ませんもん。

次号は過去回想から戻るのか、もう少し続くのかどちらにしても楽しみで
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック