fc2ブログ
アニメやコミックの感想を「大好きなキャラへの歪んだ愛」を織り交ぜながら綴ってます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 腐率高めだけど最近は大人しめ 「薔薇色のつぶやき」2ndブログです~
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
2021年05月27日 (木) | 編集 |
最近、もっぱら何をしているかといいますともちろん、コミックも読みまくって
ますが、もっぱらWeb小説やら文庫本やらなんやらとにかく活字を読んでます。

Webで『本好きの下剋上』読んでからすっかりそちらに嵌ってしまいまして、
この作品に関しては頑張って書籍購入してます。




でも、途中ちょっとしんどいところがあるのでそこで一旦他作品に手を出して
しまいまして、『薬屋のひとりごと』なんですけど。




こちらもWebで人気作品だともうずいぶん大昔に息子に教えて貰ってグイグイ
薦められていたんですが、ふ~~~ん、ってなもんで全く興味なかったんですね。

ところがWeb小説に抵抗がなくなったものだから、息子一番のオススメの
『Unnamed Memory』も読み終えたことだし、コミックの続きが気になるってことで
『薬屋のひとりごと』を読み始めたのですわ。



コミックの方は2社から出版されてて、どちらも大好きで感想もこれまでに書いて
いますが、先を知りたいなぁと思い始めてWebで読み進めたところ・・・
コミック読んでる時はストーリー展開の面白さで読んでまして、キャラに堕ちる
ってことは無かったんですが、あ・・・これはアカン・・・ってことで見事に
絶世の美女ならぬ美人さんに堕ちましてねw

私、好みのタイプの顔というのがありますので、コミックではどうしてもそこの
ところが合わないとなかなかアレなんですが、活字だと脳内で勝手に自分好みの
容姿変換が可能なのでね。
綺麗に堕ちましたよw

ということで、Webの後はもれなく書籍も大人買いということで今日までにざっと
3周くらいして、場面によっては10周はしたでしょうかw
そのうち、最新刊までの感想を上げたいと思います。

で、それ以外にですね、こちらも笑ってしまうのですがTwitterでフォロワーさん
がずっと絶賛してた「魔道祖師」にも撃沈w
アニメではとにかくキャラの名前も相関関係も用語もさっぱり覚えられずにさて
どうしたものかと思っていたのですが、前塵編まで見終わったら大体のところを
掴むことができましたのでね、その後、順調にラジオドラマを視聴し、日本語訳
原作もポチり今日に至るのです。




こちらも多分、堕ちていくと思われますw

そんなこんなで忙しくしております。

お陰で『本好きの下剋上』は途中になってるし、あと相馬だけで攻略できるとこまで
進めた「薄桜鬼 改」も相馬の華の章で止まってるしw

そうこうするうちにswitchで「薄桜鬼 黎明録」がでることになりましたね。
こちらもPS2版が途中なので進めようと思っていたのにワヤワヤですわw

はぁ・・・時間が足りませんね。


現在ほとんどお中華BL専用アカになってますが・・・
​​​​​​​​Twitterアカウント らいち@pon27724598
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック